FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

大阪の201系

 大阪から京橋まで201系に乗りましたが、ちょうど今年が環状線が
開通して50年ということで記念のヘッドマークを付けてました。

702_1551.jpg


 乗り間違えで乗ってきた201系から221系に乗り換えましたが
この電車は奈良から大阪を経て環状線経由で天王寺まで来るという、
東京ではあり得ない運用です。大和路快速と言いますが、東京で例え
るなら小田原から来た湘南新宿ラインが大宮方面へは行かず、山手線
経由で東京止まりというような感じです。
 221系の存在は東京で言うなら231系と言った存在でしょうか。
中近距離電車、少なくとも乗り心地は231系よりは良いですね。

702_1568.jpg


 天王寺駅の素晴しいホームに魅了され、103系の健在を喜び幸先の
良いスタートを切りました。天王寺駅でもっと撮影したかったのですが
約束の時間もあるので阪堺の電停に向かいます。

702_1748.jpg

 画像は201系つながりで大阪駅コンコースから撮影した201系。
大阪駅もずいぶん変わりましたね。
 
  1. 2011/10/17(月) 17:59:01|
  2. 国鉄
  3. | コメント:2

摩周丸

 青森、函館といえば私の年代でしたら青函トンネルというより青函連絡船が浮かぶと思います。
昭和40年代では既にジェット機が発達しており、北海道行といえば飛行機が主流になりつつ
ありました。しかし、当時はまだ鉄道のほうが運賃がはるかに安かったので学生の身での渡道は
青函連絡船利用でした。
 青森から4時間余りでようやく函館港に着くころは長旅で疲れ、足取り重く函館駅への長い通路
をとぼとぼ歩いたものでした。

 その函館港に摩周丸が記念艦として係留されています。最後に渡道したのが昭和50年の8月
ですから36年ぶりの連絡船との再会です。当時はとてつもない大型船に見えましたが36年の
月日を経てかなり小さくなったような錯覚にとらわれました。

702_1230.jpg

 記念艦として残されてますが、中は当時と大きく違ってます。グリーン船室、2等船室、食堂
などがありましたが、今ではほんの一部が公開されているのみです。当時の面影を残しているのは
グリーン座席、2等座席、そして雑魚寝の出来た2等船室のレプリカのみです。できれば貨物車が
入っていたところや、食堂も公開して欲しかった。

 702_1232.jpg


702_1236.jpg


702_1234.jpg

 当日は生憎のお天気で入場者も数名ほどでした。しかし、この程度の保存、展示では大勢の
鉄道ファンを呼ぶ込むには程遠いと思います。煙突に貼ってあったJNRのマークを見て
少々涙腺が緩みました。あ~30年前に戻りもう一度摩周丸に乗ってみたい~

702_1238.jpg



  1. 2011/09/28(水) 20:24:39|
  2. 国鉄
  3. | コメント:0

サボ

 列車の行先票のことをサボと読んでますが語源はご存知でしょうか。
物知らずの私、ちょいと調べたらサイドボードの略だとか。ん?
サイドボードって居間の家具じゃないの?細かいことは知りません、
造語のようにも思えますが詳しい方ご教示お願いします。

 尾久へ行った帰り道、駅の広告でサボのオークションが東京駅で
開かれていると知ったので行ってみました。

P1020569.jpg

 なんでも震災後に東京駅の倉庫を整理していた所、ホーロー製の
サボが大量に発見されたとのことでした。JRとしては例によって
高く売り飛ばしたいところですが、JRにも賢人がいるようです。
売上金を全額被災地に寄付するとのことです。
 オークションは非公開で行われるようで、希望の品に金額を
書いて提出、後日最高額に入札した方に手渡すそうです。

 さて、そのサボ、展示数が膨大で数えきれません。全部売れたら
相当な金額になると思います。此等の廃品は鉄道会社としては
償却済みの資産となるので今後も売上についてはチャリティーと
していただきたいものです。

 肝心なサボですが、私は収集癖は無いので勿論入札はしません。
でも、153系や113系に付けられていたサボを見て暑い夏
エアコンの付いてない普通電車・急行電車を思い出し、しばし
懐かしさに浸っていました。

P1020556.jpg

P1020531.jpg

 開催場所は東京駅丸の内北口地下 動輪広場です。
収集癖のある方は財布のひもを思い切り緩めにしないと落札出来
ませんよ~~
  1. 2011/08/30(火) 15:22:35|
  2. 国鉄
  3. | コメント:2

鬼籍入り

 最近、毎週土曜日はアンサンブルの練習とオケの練習があり、お昼過ぎから21;00頃まで
弾きっぱなし、その後飲み会と音楽漬けの日々が続いています。好きな事をやっているので
その時はさほどでもないのですが、翌朝は結構辛い。
 そんなこともあり貴重な休みとなる日曜日に撮り鉄に出かけるのはいくら好きな事といえ
ども体が付いて行きません。しかし、昨日はさすがに「鉄道」が恋しくなり、近場ですが
尾久駅まで行ってきました。

 久しぶりに尾久へ行きましたが、その閑散ぶりには驚きました。上野寄りの留置線には
既に鬼籍入りして久しい209系が一編成置かれているだけでガラガラの状態。あとは
数編成の231系のみ、少し前までは北陸や能登がいたのに寂しい限りです。この閑散も
東北縦貫線が完成すれば田町から移動してくる車両が増えるので解消されるでしょう。

 尾久駅のホームの赤羽寄りへ歩くと尾久車両センターには見慣れないものが鎮座して
おりギョッとしました。ここには古くはサロンエクスプレスの展望車や夢空間のオロネ
など既に廃車となった車両の留置場となっています。その廃車群のなかに何とEF81
が2両留置されていました。
 予想はしてましたが、EF510を15両購入したことによる入れ替えです。尾久の
留置線はさながら博物館のようになってます。大宮の博物館とは別に、車両を整備して
留置線をそのまま展示場にしたら鉄道好きな子供やファンに喜ばれ、多少とも地元に
お金が落ちるのでは?な~んて、つまらない想像をしながらホーム先端で少しだけ撮影を
しました。

P1020524.jpg

 画像は全く撮影に向いてない赤羽寄りホームです。使用カメラはコンパクト一眼。
昨日は本格的撮影ではなかったので軽い機材持参でした。

 廃車群を眺め北斗星を撮影しただけで元気が出てきました。コンサート本番が終わ
ったら本腰を入れて撮り鉄したいです。
  1. 2011/08/29(月) 16:17:27|
  2. 国鉄
  3. | コメント:0

新し物好き

 昨日の東京は午前中は大荒れのお天気でとても外出する気にならなかったのですが、急に回復し始めたのでカメラを持って出かけました。
 最初は都電を撮影してきましたが、ちょいと用事を思い出し御茶ノ水へ行きました。聖橋を見ると何やら人だかりが・・・・、そういえば201系がそろそろなくなる時期です。ここでは地元の特権で散々撮影しているので撮影意欲はなく目的の場所へ・・・・と思ったのですが、やはり私も鉄ちゃんでした。人だかりがしているということは201系が直に来るということです。ご馳走は食べておこう!

 御茶ノ水橋へ行ったらもっと人だかりがしてました。ざっと20人。無くなるというといつもこんな感じですが当たり前のように走っていたときに撮っておけば良いのに今頃撮ってどうする? なんて人のことは言えず自分は群集から離れて真上から一枚抑えておきました。


701_9168.jpg

 今年の正月に大阪へ行った時には201系はおろか103系までが元気に走っていました。国鉄が東西に別れ会社が別になったとは言えこうも違うものですかね。以前にも書いたのですが、東京人は新しいもの好きでどんどんとっかえひっかえ、方や大阪人は物を大切にする。中央線の201系は今月の17日に最後のお勤めを終え長野に帰らぬ旅立ちをする予定です。

 東京へ向かったH7編成、折り返しを見送ろうと思い、私が開発した撮影場所へ向かったのですが、いつの間にか有名撮影地となっていたようです。限定1名のはずの場所に10名は居ました。近くに車が止められていたところを見ると追っかけでしょうか。
 早々にこの場を立ち去り、彼の地より数十メートル離れた場所で見送ってきました。


701_9191.jpg

 
  1. 2010/10/11(月) 20:31:41|
  2. 国鉄
  3. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる