FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

撮影場所を求め

昨日は撮影場所探しで田町駅で下車し有楽町まで歩きました。万歩計を付けており、みたら1万歩余り。メタボ解消&撮り鉄の一石二鳥。果たしてうまく行くかな?
まずは田町駅の定番スポット歩道橋脇からです。ここは500系が通過するときは激パ、その割には列車がビルの陰になり撮影には向いてません。


P1000751.jpg

田町から浜松町まで歩きましたがいい場所が見つからず、ここも定番スポットの渡線橋からです。N700が並んだのですがシャッターを切るタイミングが一瞬早かった~

P1000762.jpg

今度は趣向を変えて俯瞰撮影。これは某ホテルへ向かうエレベーターの中から撮影したものです。偶然列車が通りかかったので撮影できましたが、ホテルのロビーからは撮影する勇気は無い!(高級すぎる)

P1000776.jpg

結局は500系の通過時間となってしまい、いつもの有楽町(数寄屋橋)で撮るはめに。

P1000782.jpg

最後に一枚、チラリと500系が写っているのをご覧ください。

P1000803.jpg

途中喫茶店へ入りコーヒータイムを取りましたが5~6kmの道のりは長いようで短い、撮影の出来栄えは別として、満足感のあるウォーキングでした。


  1. 2009/12/27(日) 21:55:13|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:0

早くもお正月気分

スカイツリー撮影の帰りに浅草寺へ行ってきました。日本へ来る外人観光客で来ないほうが少ない浅草。今ではアキバのほうが有名ですが相変わらず外人が多い。まだ半月ほど先のお正月ですが浅草ではご覧のようにすっかりお正月気分になってました。

P1000391.jpg

浅草といえば仲見世が有名ですがその仲見世の手前で80歳はゆうに越えてると思われるおばあちゃんが縁起物の小物を売っているのが目に留まりました。カメラ目線になってしまい失敗ですがいつまでもお健やかにと祈るばかりです。
ちなみにこの2枚は新兵器のコンパクト一眼に35~105のズームを付けたマニュアル撮影です。若干ピンが甘いのはモニターを見てピントを合わせているからです。やはり電子ファインダーが必要なようです。


P1000403.jpg

最後に近所のアメ横で一枚撮ってきました。ご覧のように人でごったがえしてますが暮れも押し詰まるとこんなものではありません。身動きできないくらいぎっしり埋まってしまうのです。

701_3836.jpg

この撮影場所はアメ横センタービルの喫煙テラスからです。

  1. 2009/12/15(火) 23:05:54|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:2

趣向の違い

先日の土曜日はドクターイエローが走るという情報が入ったのでどこで撮影するかと悩んだ挙句、東京駅近くのとあるビルの上層階が思い浮かび俯瞰が出来ないかと行って見ました。

予想は的中しました。こんなところで撮影できるとは思っても見ませんでした。
といっても個人のビルでも何でもありません。れっきとした公共の施設なので大手を振って撮影できる場所です。

画像はドクターイエローが東京駅を出発する風景です。本当は広角で撮りましたが撮影場所が特定できてしまいそうなのでトリミングしてます。



marionDY.jpg

撮影場所を公開しないのには理由があります。いくら公共の場所とは言えカメラマンが殺到しては施設に迷惑がかかります。私のHPで公開したくらいで大勢の方が集まるとは思いませんが、ネット検索は結構ヒットするものでいつ現地がパニックになるか分かりません。
500系も2月28日で最後なのだそうで、1レ、2レのような大フィーバーが予想されますね。撮影場所は足で稼ぎましょう。


marion500rizo-to.jpg


ドクターイエローをゲットして気をよくしていると意外なことに同業者が1名現われました。
私が〔ドクターイエローは撮影されましたか?〕とお聞きすると〔撮ったよ~〕と明らかに私より年下とわかるこの方はタメ口で返事をしてきました。
このお方、やれC1編成だ、W!編成が・・・、Z1編成が・・・ と知識をひけらかすようなお言葉を発します。私はその筋には全く興味は無く、いつものように〔その時代に、この場所に、こういう列車が走っていた〕という記録を残したい理由で撮影しているのに、何か異次元の、趣向違いの話を盛んにされて辟易しました。

自分も自分のことをオタクと思ってますが、このような方を本当のオタクというのでは(失礼)

ともかく趣向の違いは如何ともしがたい。一生懸命に話しかけていただいたのは嬉しいのですが、この場はそっとしてほしかったのが本音です。


12:30東京駅を同時に発車する500系とαリゾート。一緒に仲良く東海道を目指す姿をようやく抑えることが出来ました。

  1. 2009/11/30(月) 20:59:22|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:0

富士の見える

暖かくお天気も良いので思い立って富士山を見に行きました。
東京からでも見えますが米粒程度の大きさです。

国府津まで足を伸ばし撮影場所を探したところ、ミカン畑のなかから富士山と新幹線が一望できる場所を発見しました。



701_3027-2.jpg

しかし、あまりにも景色が雄大すぎて富士山と新幹線をフレームに収めようとしたところ、列車が米粒のようになってしましました。こういう場合は編成に拘らず列車が識別できる程度にしておき、富士山をメインに撮るべきだったようです。自分の技術の未熟さを痛感した一日でした。(〇印が新幹線です)

まあそれはさておき、こういう雄大な風景を見ると日頃のストレスも吹っ飛びます。
思い返せば42年前、今日の撮影場所から近いところから新幹線と富士山を撮影していました。
このときの写真を貼りますが昔は田んぼばかりだったところが現在では建物がぎっしり建っており隔世の感です。
今昔を比べる目印は高圧線の鉄塔でした。


無題-スキャンされた画像-02
  1. 2009/11/15(日) 18:01:33|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:0

ながら族

ラジオを聴きながら勉強することを〔ながら族〕と呼んでいたのは昭和40年代のことでしょうか。
私もその口で深夜放送を聞きながら勉強したものでした。〔勉強していた〕とは聞こえがいいですが、正直~~ながら では身に入るはずありませんね。
そのバチがあたり受験ではかなり失敗しました。

鉄道写真でも~~しながら撮影と言うのもありますね。私はものぐさなので三脚を立てて神経を張って獲物を狙うというのが苦手です。
どちらかと言うと〔呑みながら〕と言うのが18番だったり・・・・

昨日は有楽町の中華料理店で〔ながら撮影〕をしてきました。
ここはイトシアビルの3階で新幹線はちょうど目線と並行となります。目の前の交通会館のテラスと同じ条件ですが、こちらは店の中で暑さ寒さをしのげ、おまけに食事をしながらの撮影が可能です。


701_2202.jpg


有楽町での撮影はお世話になっているOさんのアドバイスで色々開拓してます。このイトシアビルもOさんが目をつけられたところです。
Oさんも私も同じ意見なのですが、有名撮影地で三脚を立てて神経をすり減らして撮影するよりも、もっと日常で探せるポイントを見つけて気軽にとるというのが撮影の醍醐味ではないでしょうか。

昨日は撮影場所の開拓で、とあるビルへ行き目をつけてきました。思ったとおりの抜群の眺望はとても公表できるものではありません。というより、公表したら最後でお店に迷惑をかけてしまうからです。

しかし、昨日の中華屋は迷惑をかけるどころか千客万来で有名になったほうがお店が喜ぶかもしれません。画像のように目の前を新幹線が通り過ぎ、その光景を見ながら中華料理を食べられるという贅沢さです。
中華料理のお好きな方は是非一度お試しください。但しガラス越しの撮影となるため店内が暗くなる夕方は撮影には向きません。どうしてもガラス越しが嫌いな方は4階のイタリアンへどうぞ。


701_2204.jpg
  1. 2009/10/26(月) 21:17:17|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる