Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

通院ついで鉄

 昨日の朝、部屋の片付け、清掃をしていたところ腰を痛めてしまいました。
痛くて身動きが取れないぎっくり腰ではなく、歩くのには支障は無いが腰の
芯の方から痛みが有ります。
 自宅付近に有った整骨院が浜松町に転居してしまったので山手線で向かい
ました。治療は30分程、マッサージと電気、アイシング。その場では
一応痛みが緩和され帰途につきました。

 その行きがけ、御徒町駅ホームで山手線を待つと山手線50周年記念の
緑の電車が来ました。もうあまり新鮮みは有りませんが、どの駅でもこの
電車を撮る人を見かけます。
 私は通院で浜松町で下車、行き掛けの駄賃で小便小僧を交えて一枚
撮ってきました。丁度子供が車掌に手を振ってるところを頂き〜〜。

IMG_1411.jpg


 
スポンサーサイト
  1. 2013/07/21(日) 21:25:43|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0

今年の花見

 毎年この時期になると誰しも桜の開花時期が気になりますね。我ら鉄ちゃんはこの時期、今年は何処で桜を絡めて撮影しようか悩みます。
 弊板のトップページは4年前の大井川鉄道 家山駅のシーンです、さくらのヘッドマークをつけたこの姿を撮りたくて何年も待ち、開花時期と休みの時期がピッタリ合い撮影出来ました。今年も大井川へ行きたかったのです諸事情で叶わず。この土日は近所の御茶ノ水、不忍池付近を散策して来ました。

IMG_1228.jpg

 画像は中央線御茶ノ水駅ホームから撮影した丸ノ内線です。画面後ろ右側の緑の屋根は昌平黌、江戸幕府の学問所です。左のビルは医科歯科大。そして流れる川は神田川、もともとは江戸城の外堀で幕府が伊達藩に工事を命じたことに由来して「仙台堀」とも言われてます。
 たった一本だけですが見事に桜が満開となってます。ほんの数日間しか咲かなく、残りの360日近くは只の立木とはなんと儚いこと。

IMG_1222.jpg

 昌平黌から歩いて3分の所に神田明神があり、ここの桜も見事です。画像は本殿側から写した大門、極彩色の立派な門ですが、それに劣らず大木の桜が満開。ちょっと非鉄でしたね。

IMG_1234.jpg

 都電7500型が写ってますが、これは保存電車です。保存場所は台東区池之端、旧町名が池之端七軒町。その昔都電が走っていた場所で不忍池の専用軌道を抜けて不忍通りに出る所です。昔の専用軌道の面影は全くなく公園として整備されています。

IMG_1235.jpg

 最後はその不忍池、上野恩賜公園の一番はずれに面した大きな池。上野の山に比叡山根本中堂の末寺があり、不忍池は琵琶湖を想定したとのことです。琵琶湖には竹生島がありますが不忍池にも竹生島を模した島があり弁天様が祀られています。
 鉄道とは関係ないだろうと云う声が聞こえてきそう。残念ながら関係あるのです。以前にも書きましたが、この地下には東京メトロ千代田線の引き込み線があります。

 というわけで今年のお花見は超近場のものとなりましたが結構満足してます。来年は大井川のC11の桜を是非とも撮りたいと思ってます。
  1. 2013/03/25(月) 15:32:10|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0

コンデジ

 最近はミラーレス一眼レフカメラが流行ってますね、3年ほど前に発売されましたが売れ行きが好評のようで一眼レフ専門のニコンまでがミラーレスに手を出しています。
 私は新しいもの好きなので比較的早くミラーレスを購入しました。確かに一眼レフに比べると軽量コンパクト、旅行などには持って来いです。画質もそこそこなのですが、撮影している内に欲が出てきて少しでも良いレンズを装着したくなってきます。そうなると本体よりレンズの方が重くなり、結果的には普通の一眼レフを持って行くほうがよかったりします。
 そういうわけで、持っている意味がなくなったこともあり先月手放してしまいました。

 ミラーレスを手放したものの、ちょっとした撮影にはカメラが必要です。普段はIphoneで事足りますが、いくら高性能のカメラが付いているとはいえ所詮携帯付属カメラ。機動性はありますが細かい要求には答えてくれません。
 そこで最近のコンデジについて色々調べました。どうせ買うなら動画が写せるもの。しかもフルハイビジョン。動画の使用目的は演奏です。当然ステレオでなければなりません。消去法でSONYのサイバーショット DSC-HX30Vが浮かび上がりました。

 メーカーの仕様表をみますと1800万画素、動画はHDD 80コマ/秒 本来なら店舗で比較検討するところですが3万円ていどなのでマウスをクリック。同日夕方に手元に配達されました。

410988_249827328455835_2099577096_o_20120608131737.jpg

 会社付近の隅田川、両国橋からの試しどりです。カラーは修正してますが、コンデジとしてはまずまずの出来です。35mm換算で24mmで写してます。試しにスカイツリーのアンテナ部分をトリミングしてみました。

無題

 とてもコンデジとは思えない画質に驚きました。

 次の画像は浅草橋の船宿に係留されている屋形船です。週末の船宿は大忙しですが、さすが平日の利用は少ないと見え殆どが出番がないようでした。

DSC00016-1_R_20120608131735.jpg


DSC00017-1_R_20120608131734.jpg


DSC00017-2_R_20120608131733.jpg

 一枚目は換算25mm、三枚目は光学20倍=500mm 流石1800万画素を歌っているだけに画質は落ちません。
さてこの小さなカメラ、どう使いこなすか。
  1. 2012/06/07(木) 20:46:56|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:2

花の色は・・・・

 「花の色は うつりにけりな いたづらに 我が身世にふる ながめせしまに」 小野小町の有名な歌。この季節になるとこの歌が頭をよぎるのは私だけではないと思います。歌の意味を今更講釈しても始まりませんが、サクラの花を人生になぞらえた素晴らしい歌と思います。

 歌の意味はともかく、とうとうサクラが満開になりました。自宅は花見で有名な上野ですが、近すぎるきらいがありサクラの木の下で花見をしたことがありません。

IMG_0561.jpg

 画像は上野恩賜公園内の不忍池のサクラです。本当はこの周辺サクラだらけなのですが、それ以上に人だらけなのでトリミングしました。花見客は花を見ずに人を見るようになる。上野で人見してきた~~~ って感じだと思います。
 この写真を撮った経緯は・・・・。先日のコンサート後の疲労困憊を反省し、一念発起し体力づくりを目的としてジョギングを始め、当日はその初日でした。3日坊主にならぬようにと祈るばかり。

 さて、昨日は本当に久しぶりの撮り鉄をしてきました。お世話になっているH氏・O氏の3人、花見を兼ねた撮り鉄です。撮影場所は今後の混雑を懸念し伏せさせていただきます。(すぐバレますが)

702_2020.jpg

 サクラを絡めた絶景、ブルトレを牽引するEF81、聞くところによると運転訓練車だそうです。珍しいものを見させていただきました。

IMG_0567.jpg


  1. 2012/04/09(月) 14:20:24|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0

摂津富田

 塚口で聖地を堪能し今度は次の目的地へ向かいます。しかし、そこへ行くには通らなくては
ならない場所があり気が重かったのです。関西の方にとっては、いや全国的にですが、非常に
忌まわしい鉄道事故が発生した場所を通らざるを得ません。車窓から現場を見ましたが、建物
には事故の傷跡が見られます。心のなかで手を合わせ犠牲者のご冥福をお祈りしました。

702_1779.jpg


 塚口駅より高槻行きの普通電車に乗り摂津富田を目指しました。何故摂津富田へ? ここは
嘗てたーサンが足繁く通わられた撮影地です。たーサンはここで素晴らしいお写真を数多く
残されています。詳細については「たーサンの世界」をご覧頂ければと思います。
 たーサンが撮影されてから50年以上の歳月が流れ、周辺の風景は激変していました。
しかし、一直線に走る線路はほぼ変わっていません。嘗ては一日に上り、下りの つばめ・
はと さくら と数える程の昼間特急しか走ってませんでしたが、現代では10分も待てば
特急がやってきます。

702_1775.jpg

702_1783.jpg


 電車特急は100KM以上のスピードで軽快に通り抜けます。この地でたーサンは100km
近い猛スピードで駆け抜けるC62の雄姿を見事に捉えています。私は塚口で15両編成の
幻を見ました。摂津富田では遥か彼方より迫り来る一筋の煙。それがみるみるうちに私の
目の前を通り過ぎカメラを構えようとすると金縛りに会う。 塚口駅とは対照的な幻を
見たような気がしました。これぞ白昼夢でしょうか。

C6234tsubame.jpg


 こんな具合で今回の大阪訪問は図らずも「つばめ」の聖地訪問ツアーとなってしまいました。
  1. 2011/11/09(水) 16:42:57|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。