FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

脚立

 私の三脚嫌いは皆さんご承知と思いますが、実は脚立も大嫌いな道具の一つなのです。背の高さほどもある脚立を担いで歩く姿は滑稽にも見えます。撮影するには手段を選ばず。他人に迷惑がかかることなんか全く気にせず・・・
って感じ? 大きな脚立を使う人を激パの場所で良く見かけます。これはアングル上で脚立を使うのでなく、人を避けるために使っているとしか見えません。
 昨年のレトロ横濱号撮影の際、通過数分前に脚立に乗り、かなり前に来ていた我々に〔動かないでください〕なんて抜かすバカには大いに呆れ、益々脚立嫌いになったのです。勿論このバカは三脚を用意するのは忘れません。

 脚立嫌いの私も脚立を使わざるを得ない場所が有ります。紫陽花で有名な飛鳥山。ここでの撮影は足場が無いので
余程背の高い人で無いと紫陽花を絡めた写真が撮れません。昨年はそれを痛感しました。


 700_8008.jpg

 どうでしょう? 石垣の上に乗って撮影しているので紫陽花は一部しか見えません。実は線路伝い200mほどに渡り紫陽花が咲き誇っているのです。って訳で・・・ 撮影前に大嫌いな脚立を購入し、電車に乗りました。

701_7651.jpg

 脚立を電車の中でどのようにして持ち歩くか? ちょっと恥ずかしくて裸で持ち歩けません。仕方なく購入店で一番大きなレジ袋に入れてもらいました。これなら脚立を持った変なオジサンではなく。脚立を買って帰るお父さんにしか見えません。

 ってわけで、お目当ての〔北斗星〕を待ちます。ところが、今年は入梅が遅く関東地方は晴天続き、紫陽花の咲きぶりは5分咲き程度


701_7697.jpg

 昨年の画像と比べて見てください。5分咲きで少々見劣りしますが、沿線に咲いている雰囲気は分かると思います。これは脚立が無いと絶対に撮れないものです。脚立好きの皆さん~~~ 道具は使うべきところで使いましょうね。

701_7676.jpg
  1. 2010/06/14(月) 22:18:53|
  2. 四季
  3. | コメント:2

春のうららの隅田川♪

 関東地方は久しぶりに晴れ、陽気も良くなり少し歩くと汗ばむほど、今日は夕方からオーケストラの
練習があるので午前中、浅草橋~浅草まで隅田川縁を散策してきました。


P1010899.jpg

 勿論只の散策ではなく、スカイツリー絡みの撮り鉄です。338mと東京タワーを追い越したこともあり、
けっこういろんなところから見えるようになりました。建設中のツリーを撮影するのも今のうち、もう少し
すると展望台などの施設が出来てくるのでだんだん先細りになるはずです。


P1010850.jpg

 画像は両国橋付近から撮影したものです。ここは日中総武線しか走らないので余り絵になりません。

 ここから浅草、吾妻橋まで歩いたら結構な距離でした。まだまだ知らないところが一杯あります。


P1010929.jpg
  1. 2010/04/10(土) 14:31:17|
  2. 四季
  3. | コメント:0

今年のサクラは・・・・

 毎年この時期になるとサクラの咲き具合が気になり情報の収集に奔走しています。気象庁の開花宣言はあてにならないので、地元の情報が掲載されているサクラ開花状況をネットで検索してます。これは結構リアルタイムで掲載されているので大抵ドンピシャとなります。昨年は大井川鉄道の〔サクラ〕のヘッドマークを付けたC11を撮るために島田地域の情報を参考にさせていただきました。
 昨年の成果はごらんのようです。大井川の春

 さて、今年のサクラは?・・・・
土曜日の飛鳥山のサクラは既報のとおり、日曜日は港区・品川区を散策して来ました。目黒川と言う小さな川がありますがこの護岸にサクラの木が植えられておりそれは見事な咲振りを見せてくれます。東京ではサクラと言えば上野公園や千鳥が淵となりますが、人出が多くて話になりません。ちょっと足で稼げばこんなに綺麗なお花見が出来ます。


701_6530.jpg

 画像は居木橋から大崎方面を見た目黒川です。残念ながらこの角度では鉄道は望めません。しかし反対側を見るとこんな感じとなります。何を隠そう、今を去ること50年前の今頃はここを青大将が一日2回三角線を辿って方向変換をしていたところです。

701_6556.jpg

701_6538.jpg


 居木橋を少し下流に下ると東海道本線にぶつかります。ここでもこんなに綺麗なサクラが楽しめるのです。 この場所は昨年1レが終わってしまってから探し当てた場所です。ブルトレがあれほど数多く走っていたのにも関わらず、こんなにいい場所を知らなかったとはうかつでした。

701_6504.jpg

そして今年の花見の締めくくりは目黒川を上り五反田駅付近にたどり着きます。ここは周辺に風俗街があるので環境は良くないのですが、花見&鉄には最高の場所です。見上げれば東急池上線、振り返れば山手・貨物線です。

701_6578.jpg

 今年の関東地方の花見は天気に恵まれませんでした。一年に一度の大イベント、さて来年はどこでお花見が出来るでしょうか。
  1. 2010/04/06(火) 20:30:01|
  2. 四季
  3. | コメント:0

 とうとうサクラの開花の時期となりました。私は4月生まれと言うこともありこの時期が一年で最も好きな季節です。開花したとは言え昨日は冷たい風が吹いておりお花見をされた方はさぞ凍えたことと思います。自宅近くの上野の山は鉄道絡みは無いのでサクラといえば飛鳥山が身近な存在。昨日早速行ってきました。

701_6180.jpg


701_6184.jpg

 2枚の画像は王子駅から飛鳥山へ向かう橋の上から撮影したものです。網目の細かいネットフェンス越しに撮っているので見苦しいのですが、5分咲のサクラを後に北へ向かう列車が名残惜しそうにサクラを見ているようです。

701_6234.jpg

 至近距離からの撮影はなかなか旨く行かないので北トピアへ登ります。北トピア、度々雑誌で紹介されているだけあり最近は鉄っちゃんのみならず大勢の見物客で賑わっています。昨年完成したモノレールとレトロ電車とのコラボ。

701_6285.jpg

P1010804.jpg

 貨物が通ったり、400系が通ったり・・・・そのたびにカメラをとっかえひっかえ、レンズを付け替え大忙し。
  1. 2010/03/29(月) 20:31:46|
  2. 四季
  3. | コメント:0

伊達堀

自宅から歩いていける距離に四季を感じさせる場所があります。江戸時代に伊達藩が幕府より命じられて作った堀を伊達堀と言い、今では御茶ノ水界隈の神田川がそこに該当しています。

現在テレビドラマで放映されている〔仁〕で江戸時代の駿河台から見たコンピューターグラフィックで再現された江戸の風景を見ることが出来ます。現在ではビルが林立しており見通しが悪いのですが、江戸時代では江戸城も一望できる高台だったことと思います。

この神田川沿いを走る中央線・総武線は春の桜・秋の紅葉で車窓より乗客の目を楽しませてくれます。
こんなに四季を感じさせる場所に近いところに住んでいることを幸せに思います。


701_3612_20091202215321.jpg

画像はあと2編成が残された201系、少しだけ紅葉した伊達掘に鮮やかな彩を加えてくれました。
来年の秋にはこの光景は見られません。
  1. 2009/12/03(木) 21:06:21|
  2. 四季
  3. | コメント:5
前のページ

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる