Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歴史

 今年の大河ドラマは私の好きな幕末が取り上げられており毎週日曜日は
20:00が待てず、BS プレミアムで18:00から見てしまうほど
楽しみとなってます。
 八重の桜、新島 襄の奥方、この方の存在についてはドラマ放映開始まで
全く知りませんでした。
 お話の筋をここで改めて書くまでも有りません。八重という一人の
逞しい女性の生涯を描いたドラマです。

 さて、このドラマで改めて知ったのは、今までは悪者集団としか認識が
無かった新撰組。視点を変えれば政府に忠実だったがための所業。いままで
いろいろな映画、ドラマを見て来ましたが新撰組は尽く悪者扱いされてました。
 新撰組を率いていた会津藩、史上、これほど貧乏くじを引いた藩はなかった
でしょう。徳川家光の血筋を引いた会津藩はひたすら幕府に忠実に従い、
挙げ句の果てには総大将たる15代将軍に見放される始末。さらに、
幕府が壊滅した後の標的として徹底的に責められ若干15歳の白虎隊まで
駆りだされ多くの尊い命が散ってしまいました。

 勝てば官軍負ければ賊軍。歴史は常に勝者を中心に書かれています。
坂本龍馬が暗殺されたのは反政府勢力として潰され、坂本龍馬は英雄として
語り継がれてます。仮に倒幕せずに徳川の世が続いていたら・・・・・。

 八重の桜 で描かれてる会津藩、そしてそれに仕える藩士、さらにその
子女。会津藩はお国のために京都へ出陣したのにもかかわらず、孝明天皇
の崩御により形勢が一挙に変わり朝敵になってしまう。その理不尽さは
到底受け入れられるものではなかったことと思います。
 ドラマでの中のセリフはあくまでも作り話ですが、話の流れは少なくとも
史実に基づいてるはず。

 昨夜のニュースで福島第2原発の元所長であった吉田氏がお亡くなりに
なった事を知りました。東電本部、大混乱の政府を相手に孤軍奮闘され
ついには自らの命まで縮めてしまうという誠にお気の毒なこととなって
しまいました。
 会津のお話とは全く違ってますが、中央政府の不甲斐なさから来る
不幸ということがオーバーラップしてしまいました。

 この会津藩の後日譚として、藩主の松平容保は赦免され、後年、
日光東照宮の宮司となってます。そして、徳川宗家の第18代当主は
会津の血筋を引かれる方です。
 
 残念ながらタイムマシーンが無いので史実は書籍より辿って行く術が
ありません。大河ドラマは一つの切っ掛け、私の好きな幕末の話を
もう少し掘り下げていきたいと思います。ひょっとしたら八重の桜で
男勝りの女性と描かれてる新島八重さんは、日本を代表するほどの
大和撫子だったかもしれません。
 
スポンサーサイト
  1. 2013/07/09(火) 16:23:54|
  2. 歴史
  3. | コメント:0

江戸の旧跡

 土曜日はいつもの散策の後に家の掃除をし汗を落とすのにシャワーを浴びました。さっぱりしたところでパンツに足を通した瞬間、腰に違和感、いや、痛みを感じ固まってしまいました。久しぶりのぎっくり腰です。動くに動けず、まずは痛み止めを飲み落ち着いたところで接骨院へ這って行きました。

 3連休初日にこの騒ぎ、当日はオケの練習へ行っただけで3日間は自宅療養でした。さて、ぎっくりの前の散歩でいつものiphoneで数枚撮影しましたのでアップさせて頂きます。

IMG_0841.jpg

 一枚目はお茶の水駅、聖橋から神田川を望んだものです。ちょうど東京駅に向けて特急 かいじ が向かうところに出会いました。ここでちょっと蘊蓄です。
 神田川という名称がついてますが、実はこの河は江戸城の外堀となっています。そしてお茶の水付近、正確に言いますと飯田橋付近から秋葉原付近までを仙台堀と呼ばれているのです。有名な話ですが、仙台藩が幕府の命により外堀として整備しました。今で言う公共事業です。しかしながら。幕府からはお金は一文も出ず全部仙台藩自腹の工事でした。
 これは諸大名に力を付けさせないための幕府の政策です。参勤交代も然りで、隔年江戸へ参勤させ莫大な費用を掛けさせることで諸大名の脅威を押さえたのです。
 お茶の水界隈は湯島聖堂、神田明神などの旧跡が点在し歴史探索にはもってこいの場所です。


 秋葉原 アキバ つい数年前までは家電、パソコン店が軒を並べていましたが、現在では実に不愉快な街となってしまっています。アニメは日本の産業として一つのジャンルとして貿易に一役買ってますが、街としては所謂オタクの街と化してしまいました。
 アキバ殺傷事件が有って以来、警察官、委託された警備員だらけでおちおち散歩も出来ません。ラオックス、サトー無線。懐かしい家電販売店が全て消え去り、訳の分からぬフィギア屋・メイド喫茶ばかり。先日のオカマもこの種の派生から輩出しているのでしょう。

 さて、秋葉原の歴史をひも解くと、語源はアキバッパラ、秋葉神社という火除けの神様が鎮座しており、火除け地とした原っぱだったそうです。先日の散歩で面白いものを見つけました。

IMG_0844.jpg

 台東区秋葉原という番地表示板  奥の高架橋は工事中の東北縦貫線です。ご覧のように空き地に芝生が敷かれておりまさにこれが本当のアキバッパラでした。

 もう一つおまけに報告となりますが、旧交通博物館は既に取り壊され現在20階建てのオフィスビルが建造されています。博物館はもともと万世橋駅の一部を改造して作ったものですが、その駅が有った部分を整備しレストラン街にする模様です。現在工事中で中は見えませんが。万世橋からの風景を一枚アップさせて頂きます。
 
IMG_0843.jpg
  1. 2012/09/17(月) 20:51:08|
  2. 歴史
  3. | コメント:0

世情不安

 どうも8月に入ってからというもの、暑いのに増して国際情勢に暗雲が立ち込めてきており更に暑苦しいものとなってます。太古より覇権争いは枚挙に暇が無いが、どう考えても、どう調べても他所のものを自分のものと主張する元首。それに先導されて大騒ぎする国民に腹立たしく思っているのは私だけではないでしょう。
 
 昨日まで仲良かった仲間が突然牙をむき出しにするさまは今後信用に値する国ではなくなってきます。謝れ、謝らない、返せ、返さない。まるで子供の喧嘩。仲裁を申し出ても土俵に登らないというのも自分に非があるのを隠しているとしか思えません。
 国民はそれほど思ってないことについて、元首一人が自分のために国民を扇動していたのでは国民はたまりません。こういう国同士の居座古座で真っ先に迷惑を被るのは国民です。いくらなんでも武力行使はしないにしても、経済制裁という国民生活に直結した行動に出てくるはずです。問題となっておる両国の一番の得意先は我が国です。一元首の意地で我々の生活を乱されては両国民にとって大変不幸なことと思います。

 弱り目に祟り目、痛いところを突いてくる。民主党政権に対しては国民の期待があまりにも大きすぎました。期待の大きさ=長い自民党政権への反発。この段階で解散総選挙を行えば国民は何処へ投票して良いか定まらず、細切れ小政党が乱立し増々混沌としたものになると思います。
 相手国はその弱り目を鋭い武器で突いて来ています。もうどの政党も俺が俺がと言っている時ではないでしょう。いっそのこと、各大臣は党派を超え、その道のエキスパートより選出、なおかつ各大臣から辣腕な人物を首班指名する。現在の国務大臣は素人が多すぎます。これでは官僚からバカにされても仕方ないですね。

 ここは一番、国民全員が政治に目を向け「全日本」として強い政府を作り日本の力を世界に見せつけてはどうでしょう。いつまでも一億総懺悔とは言ってられません。

 
  1. 2012/08/24(金) 15:28:15|
  2. 歴史
  3. | コメント:0

仁徳天皇陵

 阪堺電軌の路線図を辿っていくと「大小路」と云う電停があり、そこから少々離れた
ところに堺市役所があります。堺市役所は高層ビルとなっており最上階は展望室と
なっていることを聞いていました。

702_1689.jpg


702_1704.jpg

 以前より大阪を訪問したときに一度は行ってみたいと思っていた場所があります。
古の大王のお墓「仁徳天皇陵」です。教科書、歴史本、テレビでは見てますが、
その壮大さは見ないと分からない。

 大小路電停から堺市役所へは徒歩15~20分ほどあります。20F程の建物
なので遠くから見ても近くにあるように見えますが結構遠かった~~
 なぜ堺市役所の庁舎へ行ったか? 仁徳天皇陵は巨大なので平地で見ても何が
なんだかわからないと聞いてました。それなら少しでも高いところへ行けば形が
分かるだろう・・・・。という甘い認識で行ってみたところ・・・・・・。

702_1695.jpg

 地上80mから見た大王のお墓?・・・・。いや~ これは~? 古墳という
より鬱蒼と木が茂っている森にしか見えません。大王の墳墓は予想を遙かに超えた
巨大なものでした。1800年もの昔、これほどの巨大な構築物を作らせる
強大な権力者がいたことに驚きます。
 画像はWikipediaの写真ですが、ヘリコプターをチャーターしないと
とても古墳の形を識別できるものではありませんでした。

600px-NintokuTomb_20111102171045.jpg

 ここで天皇陵について私見を・・・

 古墳については宮内庁が管理していると聞いており、その殆どは未調査だそうです。
理由は定かではありませんが日本の歴史を紐解く足枷になっていることは確かです。
恐らくその殆どは盗掘されていると思いますが、本格的な発掘調査を行えば何かしら
の新たな事実、発見があることは確かです。
 お隣の韓国、中国、遠くエジプトに至ってはその古い歴史は日本に比べ遙かに克明に
明らかにされています。なぜ宮内庁が発掘調査をしないのか疑問に思うのは私だけで
しょうか。閉鎖的な体質は改善して頂きたいと切に望みます。

 本日は鉄ネタから外れたことを深くお詫び申し上げます。強いて言い訳をしますと
天皇陵の脇を南海電鉄高野線が走っているので少しは鉄に関係がありました^^

702_1694.jpg
  1. 2011/11/02(水) 17:35:16|
  2. 歴史
  3. | コメント:2

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。