Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北斗星最後の梅雨、飛鳥山にて

 車両の老朽化、新幹線の開通、その他いろいろな理由を付けられて8月に最終を迎える
ことになった北斗星。一応鉄道ファンの端くれとしてカメラに収めようと重い腰を上げました。
 恐らく有名な撮影地は黒山の人だかりでしょう。あえてそのお仲間に入りたくもないので
近場で、しかも季節感のある場所と思い、いつもの飛鳥山で撮影することにしました。
 久しぶりに持ち出したD700、28〜70の標準ズームのコンビは優に2kgはあるので肩に
ずっしりのしかかります。カメラに比べればヴィオラがなんて軽いのかと思いました。


702_3221.jpg

702_3193.jpg

702_3200.jpg

 一眼での撮影は半年ぶり、露出調整もままならず、、、、。数枚試し撮りの後に本命の
北斗星を迎えました。

 この場所はネットフェンスが立ちはだかっており、まともに写真を捉えるのでしたら脚立は
必携です。しかし、私の場合、三脚と脚立は大嫌い。余程のことがない限り手持ちが鉄則です。
プロではあるまいし、たかが自分の記録です。写っていれば良し。
 とは言うものの、少しでも良く撮れればと思いポイントを探します。残念なことにやはりここは
脚立が無いとどうにもフェンスは避けられません。少し背伸びすれば何とか列車と紫陽花が
写る場所があります。


702_3217.jpg

 ほぼ定刻にやってきた北斗星、しかし、ほぼ同時にオジサンも近づいてきました。万事休す、
公道なので仕方がないのですが、どうせならオジサンではなくお姉サマでしたら諦めもつきますが。
 というわけで、北斗星最後の梅雨、紫陽花を絡めた飛鳥山で梅雨の晴れ間を楽しんできました。 


702_3219.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/06/20(土) 11:35:56|
  2. 寝台特急
  3. | コメント:0

特急 日本海

 来春のダイヤ改正で特急 日本海が廃止と決定したことが報道されました。
ブルートレインとして一世風靡した車両もそろそろ車両の寿命の限界がきて
いるのでしょうか。
 先ほど鉄友よりメールが来て現在特急 日本海 に乗車中とか。それも
A寝台を青森~秋田間だけ乗車。なんとも贅沢なこと・・・。(羨ましい)
 私は日本海には乗ったことはありませんが何度か遭遇、撮影しています。
元来東京に住んでいるとあまり縁のない車両です。しかし、この日本海には
思い出があります。

日本海


 画像は昭和44年3月25日、矢立峠(津軽湯の沢付近)で撮影した
デビューまもない20系の日本海です。この写真、私はつい最近まで撮影
日を昭和43年3月と思い込んでしました。先週の報道で、特急に格上げされ
20系でデビューしたのがヨンサントウと紹介され、「おや?」と思いました。

 昭和43年の春休みに友人と二人で奥中山の3重連を撮影しに出かけ、その
足で奥羽本線ヘ周り矢立峠の蒸気を撮影しています。先程の写真はその時
撮影したものと思い込んでいました。ところが当時購入した入場券を貼ってある
アルバムを見ると何と翌年の春に再度矢立峠を訪問していたことが分かりました。
 
写真


添付写真はそのとき購入した大館駅の入場券です。日本海のデビュー年を
昭和43年10月と報道していた読売新聞に「間違ってるぞ~」と投書
しようと意気込んでいましたが敢無く撃沈です。

 42年の歳月は忘却の彼方へ~~。証拠の入場券はしっかりと私の足跡を
残してくれていました。
  1. 2011/11/27(日) 22:20:07|
  2. 寝台特急
  3. | コメント:2

機関車の運用

 久しぶりに撮影に出かけました。しかし東京も35度という猛暑の予想が
出ていたので炎天下での撮影は止めて上野駅で機関車を撮ってきました。
 
 札幌よりの上野行きの寝台特急はカシオペアが9:25に到着し、その
13分後に北斗星が続行して到着します。カシオペアが14番線、北斗星が
13番線に到着します。今日は定時運行のようで9:25定刻に到着です。

20110710ueno.jpg

 画像は単身赴任のご主人の帰還を待つ奥様。  なんて勝手に題名を付け。

 EF510はもともと特急専用機ではなく貨物にも運用しているので
カシオペアをカシオペア色が牽引してくるとは限りません。今日も案の定
北斗星色、しかもトップナンバーです。
 こうなれば北斗星も北斗星色の機関車が牽引してくるだろうと思って
待つこと13分、やってきたのはあにはからんカシオペア色でした。
これではあべこべですね。いくら運用上仕方ないことかも知れませんが、
そうであれば最初から全部同じ色で作っておいたほうが違和感が無かった
と思うのですが。

702_0955.jpg

 今日も相変わらず鉄道ファンが大勢詰め掛けていました。しかし、
殆どの人はカシオペアを撮り終わると今度は北斗星が到着する13番線
に急ぎ走ります。ですからこのとおり、カシオペアと北斗星が並ぶという
美味しいシーンを撮り損ねてます。

702_0963.jpg

 久しぶりの撮影で露出やら何やら調整に戸惑い少々失敗気味でしたが
何とか抑えることが出来ました。画像はFX21mmで捉えた並びです。
このシーンを撮る人も他にいない。

702_0973_20110710155338.jpg
  1. 2011/07/10(日) 15:44:04|
  2. 寝台特急
  3. | コメント:2

EF510

 今年の12月に新幹線が青森まで伸び東京からの最北までの到達時間がまたまた短くなります。当分先の事でしょうが函館まで新幹線が延びると寝台特急の存在がいよいよ危うくなります。特に北斗星の24系寝台はあと数年の命ではないでしょうか。
 それにもかかわらず今年の7月から新型のEF510-500番台の機関車が登場したことは寝台特急存続の僅かな希望を持たせてくれました。


100822hokutopiaEF510_20100927214542.jpg

 701_8932.jpg

 カシオペア色、北斗星色と2種有りますが、運用は共同とか。これでは色分けした意味が無いですね。そんなことはどうでもよく、私はこの機関車が気に入ってます。特に銀色のカシオペア色が牽引する北斗星が気に入ってます。画像は北トピアからの俯瞰です。

701_8846.jpg

701_8863.jpg

 東海道と違い、宇都宮線の撮影場所には疎いのでいつもワンパターンの場所となっています。次の画像はおなじみの東十条、編成だけを写してもつまらないので芙蓉の花に引き立て役となってもらいました。

701_8884_20100927214021.jpg

701_8903.jpg
  1. 2010/09/27(月) 21:53:28|
  2. 寝台特急
  3. | コメント:0

もうすぐ新型機関車登場

 EF81牽引によるカシオペア・北斗星がそろそろお役ご免の時が近づいているようです。昨日購入したダイヤ情報では6月25日(金)上野発のカシオペアからEF510が登場するそうです。こうなるとまたもや〔葬式鉄〕と酷評される鉄道ファンが繰り出します。

701_7769.jpg
 
 カシオペア・北斗星はさんざん撮影してきましたが、上野駅では余り撮ってませんでした。しかも、両列車が上野駅で顔を合わせるなんて知る良しも無く。あと一週間で無くなるとなった今、また激パになることでしょう。

701_7762.jpg

6月17日 追記
カシオペア色の機関車は9号機、10号機で7月出場だそうです。そうなると6月25日のカシオペは北斗星色・・・
  1. 2010/06/16(水) 21:32:20|
  2. 寝台特急
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。