Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新子安駅

昨日も触れましたが新子安駅へは6年間通ったので思い入れが深いのですが、
鉄研に所属していながら当時の新子安駅で撮影した写真が一枚も残ってません、
今では考えられないことですが、規律には凄く厳しい学校で、勉強に必要なもの
以外は絶対に持ち込み禁止でした。ですからカメラはもちろんダメ

昭和40年代前半の東海道本線といえば、新幹線は既に開通してましたが
ブルトレや153系準急・急行の黄金時代・客レもバンバン走ってました。

もったいないことです。でも今から思えば、クソまじめな私がいけなかったのか?
潜りは当然いたでしょうね。

画像は新子安駅を東京方面へ向かう233系です。私が通っていた頃は73系
ばかりでした。(でも写真はありません~)

shinkoyasu.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 22:30:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

京浜急行

新子安で富士・はやぶさを待ったのですが、当日茅ヶ崎で人身事故があったらしく
ダイヤが乱れてました。もう来るか、もう来るかと待ってもうそろそろトイレの我慢も
限界! と言うところでやっと2レが20分遅れでやってきました。
《ほ~》と息を付き目指すは駅のトイレ~

新子安は6年間通学した懐かしい駅ですが、駅舎はJRも京急もすっかり新しく
なっていました。それもそのはず卒業してから36年も経ってました。

このあと、横浜まで京急に乗り、途中、仲木戸にて新1000形をパチリ

1000-32.jpg
  1. 2008/06/29(日) 21:24:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘッドマーク

東海道本線の特急が消えることにより、ヘッドマークも消滅してしまいます。
思えばはるか昔、横浜駅で見た特急つばめのヘッドマークがしのばれます。

寝台特急も合理化とはいえ、二つを一つにした変なヘッドマークが出現。
さくら・はやぶさが消えたら富士・はやぶさ。
来春にはそれさえ消えて長い東海道線の客車特急に終止符が打たれます。
あとは模型でしか再現できません~

D20_6560.jpg
  1. 2008/06/28(土) 17:13:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛鳥山

ここ飛鳥山は春はサクラが、梅雨時は紫陽花が綺麗ですが、それより何より
ここを訪問する目的はやはり都電です。
画像は先日の保存展示された都電6000形のそばより撮影した飛鳥山から
大塚方面を見た専用軌道です。
はるかかなたから小さな箱がゆっくりと近づく、それとともに踏切が次々と
閉まっていく。見ていて飽きない光景です。
上は3年前の画像、下は先週の土曜日の画像、3年間で背景が大きく
変わってます。
DSC_2116.jpg
DSCN0774.jpg

  1. 2008/06/26(木) 21:56:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛鳥山のアジサイ

本題の飛鳥山のアジサシです。写真を見ただけではたいしたことはないのですが、
王子駅のホームや高崎線or湘南新宿ラインからの眺めは素晴らしいです。
難点はアジサイを絡めた列車の写真がイマイチうまく撮れません。
もう少し通ってみないと・・・
DSCN0781.jpg

DSCN0780.jpg
  1. 2008/06/24(火) 22:36:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛鳥山

アジサイが盛りなので飛鳥山へ行ってきました。
巣鴨から都電に乗り飛鳥山で下車、高崎線沿いのアジサイを見ようと
飛鳥山公園へ、するといつもの都電が鎮座しています。
でも、こんなところに人魚? 前からあったか記憶にないです。

DSCN0775.jpg
  1. 2008/06/23(月) 22:43:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロマンスカー考4

ロマンスカーを語るときりがないのでここら辺でとめときますが、最後に一言・・・・

旅の目的といえばやはり食事は最右翼でしょう。 中でも車内での食事は旅行中最も
楽しいひと時です。
小田急でもいろいろ車内販売されてますが、私は味は別としてVSE弁当を購入するのが
VSE乗車目的のひとつでした。
子供が買っても空き箱はすぐに飽きてしまいますが、私はあきません。現在2両を
所有してますが、使用目的は乗車券の保管箱です。

おっと~ 話題がそれました。車中での食事、出来ればお弁当より食堂車がいいですね。
でも、小田急ロマンスカーは90分程度で終点についてしまいます。
これではちょっと食堂車連結は無理ですね。
話がまたずれますが、伊豆へ行くロマンスカー的な存在の踊り子にも、VSE並みの
車両が登場すれば旅の楽しみがもっと増えると思うのですが・・・

D20_0159.jpg
  1. 2008/06/22(日) 10:51:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロマンスカー考3

小田急の最高傑作(勝手に思ってますが)VSE。まだ3回しか乗ってませんが
いつ乗ってもいい~ですね。
アテンダントさんが席まで注文を取りに来てくれるのは昔のNSEを思い出します。
国鉄、もといJRでもこのようにしたら乗車率もアップするのでは?

DSC_5333.jpg
  1. 2008/06/21(土) 00:26:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロマンスカー考

同じく気の毒なくらい空いているのがスペーシア。
日光・鬼怒川という観光地がありながらどういうわけでしょう。
ひとつには車社会となり、大勢で行くには車のほうが割安になるし
荷物も苦にならない。目的地の先からは自由に移動できる。
方や電車は割高だし目的地についてからは別の移動手段を
必要とする。
ここら辺がネックでしょうか?
でも、でもですよ~ ロマンスカーはそこそこお客が乗ってます。
終点までとはいわず、町田や小田原までのお客が結構います。
何より魅力的な展望室が付いているのも大きな魅力でしょうか。

例えば踊り子の乗車率を上げるのに平日は割安特急券を
発売するとか、スペーシアだったらビジネス客を当て込んで
停車駅を増やすとか・・・
何等かな工夫をしなければ・・・

踊り子に限って言えば下田&修善寺で15両編成は長すぎますね。

DSC_5796.jpg
  1. 2008/06/19(木) 20:34:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロマンスカー考

画像は六郷土手を行く185系特急踊り子です。
伊豆方面への優等列車の歴史は古く、熱海、伊東へは《いでゆ》とか《伊豆》に
乗っていくのが楽しみの一つでした。
でも、小田急ロマンスカーに比べると車内サービスも含めて格段に劣るのが
東海道優等列車です。
現在ではVSEの車内サービス、嘗て行われていたスチューワーデスによる
注文とり(?)が復活し旅の楽しさを味わせてくれます。

ところがどうでしょう、SVOも含めて踊り子に乗る魅力が余りありません。
土曜日はそこそこの乗車率ですが、日曜日や平日のお客はほとんどが《空気》です。

打開策は?
D20_6400.jpg
  1. 2008/06/18(水) 23:09:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保線作業の警備

保線作業の警備員さん。これは結構大変な仕事です。
列車が近づくたびに笛を鳴らし、スピーカーで作業を中断させる。
結構神経を使うと思います。
線路付近で動く物があれば運転士は列車を止めてしまうそうです。
ですから、保線作業員も完全に手を休めなければなりません。
頻繁に列車が走る幹線では作業効率が悪いですね。

987541.jpg
  1. 2008/06/17(火) 20:51:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悲しいです

博物館の学芸員さんの岸さんが今回の犠牲者になったことでショックを受けました。
博物館を初めて訪問し、特別にマイテ39の中へ案内いただき、懇切丁寧に説明してくだ
さったことは一生忘れることはありません。画像はその時許可を頂き撮影したものです
この後に岸さんがいらっしゃいました。
昨日よりちょっとブルーです。

D20_2764-1.jpg
  1. 2008/06/16(月) 17:56:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

副都心線

本日開通の副都心線、乗ってきました^^
電光表示板見るといきなり西武球場行きが表示されており驚き
ました。これは野球があるときのみの臨時運転だとか。
便利になったものです。
横浜まで開通すれば川越から中華街まで直通運転、これはすごい。
できれば有料特急を走らせてほしいですね。


D20_6476.jpg


D20_6478.jpg

  1. 2008/06/14(土) 15:25:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2レ撮影計画

ここから1レを撮リたいのですが今頃の季節だと光量はどうなんでしょう?
2レを撮ろうと思えば貿易センタービルはまだ開館前なので不可能です。
やはり1レに挑戦してみるか?
画像は2レの品川回送です。小さくて何がなんだか分からない?

DSC_7246.jpg


  1. 2008/06/13(金) 23:32:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

汐留

貿易センタービルから見た嘗ての汐留です。今ではすっかり再開発が完成し摩天楼が
林立しています。昨日の旧新橋ステーションは発掘作業で歴史的価値の有るものが
出土してきました。その模様や出土品は同所の記念館に展示されています。
無料ですので是非一度訪問してみてください。
ともかく鉄道発祥の地です、われらの聖地です。

DSC_7337.jpg


DSC_7502.jpg
  1. 2008/06/12(木) 22:47:49|
  2. 鉄道史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遺跡2

突然ですがここはどこでしょう??

と言ってもすぐバレますいね^^
都心のビルの谷間に突如として1067mmの線路が!

そうです、すべてはここから始まりました。
新橋駅の遺跡を発掘し再現したものが旧新橋ステーションです。
建物内はレストランになっています。

DSC_7495.jpg
  1. 2008/06/11(水) 22:20:03|
  2. 鉄道史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アキバネタの続き

東京で大きく変貌した町といえばアキバと汐留。汐留めについては後日語るとして、昨日に
続いてアキバの話。
UDXやダイビルなどの高層ビルが立ち並び、昔の面影はなくなってきました。
アキバデパートもなくなり現在は改装中でどうなることやら、昔の面影が残っているのは
ガードしたのラジオデパートくらいかな?

ところで、嘗て存在していた東京~上野間のスルー線が近いうちに復活し、常磐線や高崎
宇都宮線が東海道線と直通運転になるとか・・
やっとその工事が始まりました。しかも、かつては新幹線を東京まで通すためにその場所を
譲ったのに、今度は直通線を新幹線の頭上に作るとは皮肉なものです。
どうせなら最初から2階建てで作っておけば余分な出費がなくなっていたはずなのにね。

この計画は壮大です。上野~東京間が直通になるので、大宮や土浦方面からの乗客が
東京方面へ行くには上野で乗り換えていたのが、直通運転になるため上野~東京間の
混雑が大幅に解消されます。また、新宿湘南ラインでの実績のように、乗客の流れが
大きく変わります。
これに伴い、田町電車区周辺が再開発され(恐らく土地を売却し新たな建物が建つこと
でしょう)現在大幅に余剰スペースのある尾久に車両が集約されます。
これにより、懐かしい東京機関区や田町電車区、品川客車区が消滅します。

時の流れには逆らえませんが、長年その場所の移り変わりを見てきた者にとっては
考え深いものがあります。

画像は秋葉原駅の東海号????? これも上野~東京間が結ばれていた証拠
です。s410815
  1. 2008/06/10(火) 21:32:58|
  2. 国鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遺跡発見!!

昨日日本中を震撼させたアキバの事件。
事件現場からわずか数十メートルのところに昭和のにおいがする遺跡を発見しました。

アキバから野菜市場(やっちゃば)が消えてから何年たつでしょうか。野菜くずが散乱
していたり、スイカが荷台から落ちて割れていたり、それはもう活気の有る場所でした。

そして画像はガード下にひそかに眠っていたかつての遺跡。
《蔬菜》と書いてありますが恥ずかしながら読めませんでした。

そさい と読むのだそうです。
蔬菜=やさい

やっちゃばで記憶に残っているのは休日に駐車場として開放された市場の建物です。
今で言う自走式の立体駐車場ですね。
アキバでスピーカーを買いに来たのですが、今のように宅急便などない時代、父に
トラックを運転してもらい積んで帰った記憶がよみがえります。
昭和47年のことです。
DSCN0737.jpg

  1. 2008/06/09(月) 21:09:24|
  2. 昭和
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お手軽!!新幹線ビューポイント

新幹線の走行写真はネットフェンスというモンスターに阻まれなかなか思うように
撮影できませんね。
こういうのを《灯台下暗し》というのでしょう。
家から近いアキバのヨドバシカメラまえにあるマックの2F。
100円のコーヒーで新幹線が手に取るように見られます。
しかも上野駅が近いので上り下りともスロースピード。
撮影は容易です。DSCN0746.jpg
  1. 2008/06/08(日) 15:59:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こわ~ い 

ご存知のようにアキバで通り魔殺人発生!
自宅上空をヘリが数台飛び交っており《これは事件発生?》とニュースをみたところ
この事件! 自宅から10分ほどのところ、私の散歩コースで年中通るところです。
それにしても物騒です。
DSCN0748.jpg
続きを読む
  1. 2008/06/08(日) 15:47:33|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金太郎飴

ドクターイエロー撮影の後、田町駅構内でアイスコーヒーを飲み一服(タバコはすいませんが一服は一服です^^) さあ次は?? きままな足取りです。
京浜東北線に乗り王子で降りました。くるくる回るおすしを食べて腹ごしらえ。
さて、飛鳥山の紫陽花は・・・・・
ちょっと未だ早いです。そんなわけで紫陽花は撮らずにE231を・・・・・
たまには変わった電車や貨物が通るかな?と期待して待っていましたが、来る電車は
みんなE231ばかり。
これでは金太郎飴のようです。
もっとも関東地方はJRのみならず私鉄まで231系一族に染まりつつあります。
飛鳥山を行くE231
  1. 2008/06/07(土) 21:07:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続々 ドクターイエロー

いよいよ本題のドクターイエローです。

先月、沼部で新幹線を撮影していて、1時間ほど待ってもお目当ての500系が来ないので
機材を片付けて引き上げたと間もなく無常にもDYが通過していきました。

たしか土曜日の12時近く・・・

札の辻を後にし、田町駅のお立ち台へ行くと黒山の人だかり。
これはDrのお出まし????
当たりました。
11:24に東京へ上っていきました。
待つこと20分、11:46分 やってきましたDYが・・・・

しかし、先着の同業者が10名ほどいたのでこんな画像しか撮れませんでした(涙)

それはともかく、鉄道写真界では大御所の広田尚敬さんにお会いできました。
非常に物静かな方です。
現在ではフィルムでは撮ってなく、デジタルだけとのこと。
D20_6300.jpg
  1. 2008/06/07(土) 16:01:22|
  2. 新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドクターイエローに遭遇

梅雨の合間のよい天気、どこともなくフラフラと出かけたどり着いたのは札の辻。
ここは戦前より東海道本線を走る特急列車の有名な撮影地でしたが、現代では
ネットフェンスががんじがらめに張り巡らされておりどうにもなりません。

駄目もとで札の辻陸橋へ・・・・
結果はご覧のとおり(涙)
2レ回送、ネットフェンスの網目は消えずこんな有様です。
2レ回送 札の辻陸橋より

続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/07(土) 15:35:40|
  2. 寝台特急
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。