Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

機廻し

その昔の東京駅は機廻し専用の線路が有ったのですが、新幹線に用地を奪われ
現在では9番線を利用して機関車を入れ替えています。

少し前までは、一本前に着いた列車の機関車が有楽町よりに控えていて、到着した
列車の前に付いて品川まで回送していました。
今ではブルトレが1本しかなくなってしまったため、到着した列車は牽引してきた
機関車が機廻しして自ら品川まで牽引していきます。

このシーンも来年春までの光景となってしまうようですが、上野駅では駅の構造上
絶対見られないシーンなので何とか1レ、2レを残して欲しいですね。

ご覧のように鉄だけではなく、家族での俄か鉄も撮影に夢中です。
やはり特急列車は皆の憧れなのです。

kimawashi.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 20:48:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

トリミング効果

その昔はズームレンズなどは無く(有っても非常に高価で手が出ない)単焦点での
一発勝負でしたが、近年はズームレンズが主流、しかもデジタルなのでフィルムを
気にせずに連写出来ます。
かくいう私もその安直なくちです。しかも昔は写真屋さんにお願いしたトリミングは
パソコンで訳も無く簡単にできます。
ですから、ちょっといじればそれなりの画像が一丁上がり~
画像は200mmで撮ってますが、大きくトリミングしているので換算800mmくらい
のズームに匹敵しています。
これではいつまでたっても技術が向上しない? と自問自答しています。



shinkoyasu.jpg
  1. 2008/07/30(水) 22:27:11|
  2. レンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

たった130円で2時間遊べるとこって?どこ?

時間の制限はありますがここでは時間を忘れてたっぷり遊べます。
自宅から近いので行こうと思えばいつでもいけるのですが、近いとかえって
行かないものです。
旅行以外では2年ぶりに新幹線ホームに上がりました。
2年前と変わっていたのがN700が新たに加わった位であまり変わらないのですが
500系が到着する時間はホーム先端に同業者が大勢来ます。
最近は鉄子さんも多いです。

ここは東京駅新幹線ホーム。東京駅までの運賃は別として東海道新幹線、東北
新幹線と違った種類の車両が楽しめます。
特に東北上越新幹線は種類も多いので見ていてあきません。
この日は2時間では足らなかったので2回入場券を買いました。

D20_7600.jpg

D20_7613.jpg

500keitoukyou080726.jpg

  1. 2008/07/29(火) 20:01:58|
  2. 新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ず~と後ろへ進みます

消え行く哀れな姿の特急の回送を見たあとは鮮やかなカラーの電車が目の前を
通り過ぎます。
東京へ向かう伊豆急のαリゾート、プライバシーがあるのでこれ以上トリミングは
しませんが、なぜか乗客の表情がさえません。
どこからご乗車になっているか知りませんが、乗ってから降りるまでず~と後ろに
進みます。展望車の悲しいところで座席は固定されているので仕方がない?
でも、他の席はガラガラ、人事ながら前向きの席に移動すればいいのに??

有楽町といえば
♪あなたを待てば雨が降る~ フランク永井の《有楽町で会いましょう》

え~ あなた、この歌ご存知ですか~ 古いですね^^(失礼)

私も20数年前、結婚前の家内とフランク永井ばりに有楽町で待ち合わせを
したものです。


D20_7554.jpg

  1. 2008/07/28(月) 20:16:05|
  2. 展望車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終焉間近

この哀れな姿を見て涙が出そうになりました。
いくら来年でその使命を終えると分かっていても、まがりなりにも東海道本線の看板列車が
この有様では・・・

分割民営化の裏目がこの長距離列車に出た感じがあります。
線路は東・東海・西・九州と4社に渡り走り、機関車は西日本、客車は九州所有、補給基地は
東と九州、一番損しているのが線路を貸してるだけの東海か?
利益配分はかなり複雑。

この先よほどのことがない限り長距離列車は復活しないでしょう。一本の線路で
稚内から枕崎まで繋がっていても何の意味も持たないです。

スハネフ1411の哀れな姿・・・・・
無理もありません、昭和46年生まれ 御歳37才 


D20_7498.jpg
  1. 2008/07/27(日) 15:26:34|
  2. 寝台特急
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっと天邪鬼な性格か?

この春頃から1レ、2レを撮影する機会が多くなってきました。
来春には廃止になると聞いて撮影し始めたので私も付和雷同の口ですね。

毎週のように撮影に出かけますが、どこで撮っても既に誰かが撮影して
おりありきたりな画像になってしまい、せっかく行ったのに同じ画像では
・・・と後から反省しています。
と言うわけで先週の大井川遠征の時に試した車内からの撮影や、人気の
ない撮影地などの開拓をしたりしています。

きょうは家から15分ほどの東京駅へ行ってきました。
10番線ホームは毎度のことながら同業者さんが大勢いるのは分かって
いたので、天邪鬼な私は新幹線のホームへ行きました。
最初は横浜寄りへ行きホームが入らないように撮影したかったのですが
知らない間にネットフェンスが張られていたので急遽神田寄りに場所を
移しました。
こんな具合の写真が撮れました。
ありきたりの画像かも知れませんが10年~20年たてば貴重な絵に
化けるかもしれません。


toukyo  2re
  1. 2008/07/26(土) 14:36:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレスアイゼンバーン

プレスアイゼンバーン社の本社屋立替に伴い、本社前に留置されていたコッペルが
撤去されましたが、どこへ行ったか気がかりでした。
《大鉄君》さんのHPを見て驚きました。なんと大井川へ行ったとのこと、なんでも
外装をレスアするそうです。
動態保存は無理としても、あの無残な姿からよみがえるとは本人も(本体も?)
喜んでるでしょう。


P1000408.jpg
  1. 2008/07/25(金) 21:11:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

所変われば・・・

あれほど多く在籍していた113系・115系があっという間に消えてしまい
ここJR東海の本線からも消えていました。
東京口では231系が幅を利かしていますが、熱海以西は313系が主流です。

所変われば品変わる、で目新しい313系は新鮮です。
3両/1ユニット、最低運用は3両編成ですが、先日の大井川の帰路では
この最低編成に当たってしまいました。
掛川でジュピロ磐田のサッカー試合があったらしく、帰りのサポーターで
満員。すし詰めの状態が沼津まで続き閉口しました。
でも、231系に飽きてしまった私には新鮮に見える車両です。


kanaya.jpg


  1. 2008/07/24(木) 22:18:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

場内進行

添付画像は先日の大井川鉄道・JR金谷駅です。
その昔はJRから大井川鉄道へは線路が繋がっており、直接乗り入れる電車も
有ったそうですね。(この時期は非鉄でしたので全く分かりません)

現在は線路が完全に分かれておりわずかにその名残が見えます。
EF66が急に飛び込んできました。そこは昔短絡線があったところ付近です。

機関士さんを見ると指が立ってます。恐らく《第一閉塞進行!》と叫んでいる
のでしょう。いつも思うのですが電車のようにギャラリーがいないのに、一人
さびしくこのようにしてるのでしょうか。
たまには《第二閉塞進行! お天気良~し》なんて言うときもあるのかな?
なんて馬鹿なことを想像してしまいます


1.jpg
  1. 2008/07/23(水) 22:09:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栄光の経歴

家山に留置されているスハフ43、かなり傷んできておりボランティア活動で修復しているとは
言ってもアマチュアでは限界があります。
屋根は朽ちてきており塗装もいたるところ剥げてきています。
鉄道博物館に展示されてもおかしくない経歴を持つこの車両、ぜひとも再生してほしいと
願います。
スハフ43の経歴については お世話になっている やぶおさんのページをご覧ください。
http://www.geocities.jp/yabuubu/kaykusyagaidosuhafu43

昭和28年から昭和36年の8年間の間に かもめ→さくら→はつかり と3回移籍し、
そのつど色が変わっています。
なかでも《さくら》時代は青大将だっただけあり、再生修理の際に立会い淡緑5号が出てくる
のをこの目で見たいです。



D20_7372.jpg

  1. 2008/07/22(火) 21:18:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地元の方との会話

DSC_1469.jpg
昨日大井川鉄道へ行ってきました。東京は連日30度を超える猛暑、大井川鉄道沿線も
奥地まで行かなければ気温はあまりまわりませんが、大井川を吹き抜ける風は心地
良かったです。
東京は日本中、世界中より人が集まってくるので人の多さに圧倒され歩くだけで疲れます。

昨日はこの人ごみより開放されたくて無人駅で2時間ほど過ごしました。
全く何の設備もない駅。便利な都会生活になれた私には逆に恐怖感に襲われます。

画像は神尾駅を行く元南海電鉄のズームカー。 夜は狸囃子が聞こえてきそうです。

ところで皆さんは現地での撮影の際に地元の方に声をかけているでしょうか。
地元の方は年中鉄道ファンが撮影に来るので迷惑顔かもしれませんが、声をかけると
意外にも話に花が咲き、その場所のお話を聞くことが出来ます。
昨日は金谷駅のそばの民家近くでカメラを構えていると住民の方が怪訝そうな顔をされて
いるので《申し訳ありません~ 少しの間ですがお邪魔させていただいております》と
声をかけました。
公道なので別に気を使うことはありませんが、先手を打ってこのように声をかけてしまえば
誰も悪い気はしないでしょう。

案の定 《どこから来たの~ 暑い中ご苦労さんだね~ いい写真撮ってね~》
その後、しばし歓談、一日が気持ちよく過ごせました


  1. 2008/07/21(月) 10:51:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

窓から撮り

駅撮り、線路際撮り、俯瞰撮りと撮影方法も色々、人それぞれで皆さん工夫されていると
思います。昔は冷房がなかったので窓から顔を出してよく撮りました。
今ではどんなローカル列車でも冷房完備なので窓から顔を出して取る機会は皆無と
なりました。
たとえ出来てもこの歳では周りの迷惑を考えると気が引けて出来ませんね。
でも、このときは敢えてチャレンジしました。
平日の踊り子はほとんど乗客がいないので窓を開けての撮影もOKです。
画像は横浜駅のアルファリゾートです。走行中に色々とりたかったのですが一人だけ
苦情を私に言う人間がいました。
それは家内です^^

DSC_4850.jpg
  1. 2008/07/19(土) 20:36:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑い夏

撮り鉄でも色々なタイプがあります。遠くから風景をからめ芸術的に、
正面よりどアップ狙い、形式写真的、

私の場合どちらかと言うとどアップが多いです。遥かかなたより小さな列車が
ぽつんと走っているより、躍動感あふれる鉄の塊が動くところを捉えるのが
好きですね。
ですからどうしてもワンパターンとなってしまいます。
画像は家山を出発するC11。どアップではないですが、駅を発車した直後の
爆煙を期待したのですがご覧の通りスカでした~

FILE00962-1.jpg
  1. 2008/07/18(金) 21:59:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の大井川

今年も暑い夏がやってきました。
昔のCMで 日本の夏 金鳥の夏! ってのがあり、このCMが始まるとまた夏が
やってきたと実感したものでした。

40年近くも前、夏休みといえば蒸気機関車を撮りに遠くへ行きました。
昭和41年、43年の夏は呉線のC62を追っかけましたが瀬戸内の夏は格別暑く
参ったものです。汗をかいた上に油煙がこびり付く。
蒸気機関車は決してロマンチックなものではないです。

とはいえ、今となっては数少ない蒸気機関車、
油煙を求め今年も大井川へ行こう! と思っています。

画像は地名駅に入るC11312です。


c11312.jpg



  1. 2008/07/17(木) 21:51:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サボ

新幹線のサボも最初はホーロー製でしたね。考えてみると200kmも出しているのに
よくすっ飛ばないものと感心します。
画像はN700系のデジタルのサボ。黄色のアクセントが超特急をイメージしています。
この黄色いサボ、さかのぼると0系のひがりやこだまにも有りました。
またさらにさかのぼると客レの〔つばめ・はと〕にも付いてました。

D20_7182.jpg
  1. 2008/07/16(水) 21:23:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

0系

画像は昭和41年8月の東京駅16番線ホームです。
中学1年の少年KOが一人で京都まで新幹線に乗り、京都から夜行列車で
呉線へ向かったときの画像です。
よく親が許可してくれたかといまさらながら思いますが、現在と違い広島県
はかなり時間的に遠いところでした。

昭和41年といえば新幹線が開通して未だ2年、0系しかなかったのですが
どの車両もピカピカでした。
N700系が増車されると500系がのぞみから離脱、そして0系が廃車に。
いつもそうですが玉突きで古いものが消えていきます。

聞くところによると0系はオリジナルの色に塗り替えられているそうですね。
もう今年しか猶予がありません。

shinkansen.jpg
  1. 2008/07/15(火) 20:26:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車両の寿命

最近は車両の入れ替えが激しく、10年ちょいで新車に替わってしまう例が多いですね。
京浜東北線の209系もデビューしてから14年でE233に順次入れ替えとなりました。
聞くところによると故障が多いので廃車にするとか。それを考えると昔の車両は丈夫
ですね~。183系・185系、さらに24系・14系客車30年選手はざらです。
JRとなってからは黒字続きなので減価償却という観点から使えても廃車にしてしまうのか?
真相が知りたいです。
500系新幹線は廃車にはならず8編成に短縮されて新大阪~博多間でこだま運用される
そうです。おかげで0系がようやく廃車になり、N700のおかげで300系が消え去るとか。
いったい車両の寿命って誰がどのようにして決めるのか?

画像は東京駅で大人気の500系です。
今年の夏は0系を撮りに西へ行こうと思います。

D20_7222.jpg

  1. 2008/07/14(月) 21:01:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JR東海

最近のJR東海の職員さん。イケメンが多いです。先日東十条で出会った
鉄の車掌さんも25~6歳でかっこよかった~
で、昨日のホームですれ違った女性の車掌さん。かなりの美形でした。

まさか顔で採用するわけではないでしょうが、最終的にはやはり
美的?
私も面接官を過去にしてましたが、正直に言えば最終的にはやはり
美的を重視します。

画像は500系のぞみが東京駅に到着したところです。
女性の車掌さんが降車確認をしています。
あえてコメントしませんが・・・・


D20_7227.jpg
  1. 2008/07/13(日) 19:22:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽しい週末

本日の東京駅の模様です。
博多より走ってきたN700系《のぞみ》が東京駅に着きました。
その一瞬の表情。勝手に想像すると面白いです。

車掌さん:停車位置よ~し~!
お母さん:ぼく~ ほら新幹線よ~ これに乗っておばあちゃん家に行こうね!
お子さん:ママ~ 早く乗りたいよ~
ホームの職員さん:暑いな~早く乗って涼みたいね~
奥様:あら~車掌さん良い男ね~

な~んて台詞を付けていると1枚の画像が俄然面白くなります。
な~んて一人で納得してます。


touyou.jpg

  1. 2008/07/12(土) 14:59:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガウディによる?

横浜駅は私が小学生の頃から今に至るまで、ず~と、ず~と工事が続いています。
まるでガウディのサクラダファミリアのよう。
西口が開発され駅ビルが出来、そのうちに東急ホテルが完成、ジョイナス完成と
ともに相鉄が高架に・・etc
近年では東急が消え、みなとみらい線が出来、京急ホームが拡張され~
最後は横須賀線ホームの拡張・・・・
本当にこれが最後?

50年前の横浜駅西口は木の改札口で、駅前は原っぱ。
東口は立派な駅舎が建ってました。

これほど長~い工事をしている駅も珍しいでしょう。

画像は10番線横須賀線ホーム、嘗ては右側に東急のホームが駅ビルに張り付く
ように存在していました。

D20_6591.jpg
  1. 2008/07/11(金) 22:27:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

似合う?似合わない

sshinkoyasu233.jpg
同じ洋服を着ても似合う人と似合わない人がいますね。
ちょっと例えが変ですが、同じ電車で色が似合う、似合わないというのもあります。
E233系、中央快速の201の後任として走ったときは新鮮でした。
あれよあれよと言う間に201がE233に変わってしまいましたがあまり違和感を
感じませんでした。
京浜東北209も然りです。まだ使えそうでもったいないのですが、かなりの
スピードでE233に変わりつつあります。
中央線・京浜線、両者はブルー、オレンジが似合ってます。
ところが、東海道線のE231の中で1編成だけE233が混じってます。
はじめてみたときは目を疑いましたが明らかに《変》です。
但し、変に思えるのは正面の顔だけですが。

画像は新子安のカーブです。実にお似合いの色を纏っています。

  1. 2008/07/10(木) 21:27:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

E253

Eと名が付くのでJRになってからの製造。185系より新しいの既に後釜が決定してますね。
2度しか乗ったことが無いのですが、あまり好きではないです。
E253の運用も凄いです。大宮~池袋~品川~東京~成田 結構遠回りしてます。
大宮からでしたらリムジンの方が早い!
それでも乗り換え無しに成田にいけるので需要は多いそうです。
私はもっぱらスカイライナーファンです。

DSC_5785.jpg
  1. 2008/07/09(水) 21:17:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日も一日お疲れ様

今日のお勤めを終え、車庫に帰る185系 新橋駅での画像。

今日も東京~伊豆急下田間を何往復したことか? 本当に一日ご苦労様でした。
昭和56年にデビューして以来今年で27年。それこそ地球を何回周ったか?

以前にも取り上げましたがロマンスカーに比べて見劣りしますが、これはこれで
多くの方のドラマを運んだと思います。皆さんそれぞれこの電車には思い出が
あることでしょう。
かく言う私も何回乗ったか分かりません。
乗るたびに色々な温泉へ行きました。またそこでは美味しい食事、温泉につかり
日ごろのストレスを癒しました。

185系もアコモ改造され綺麗になりましたが、改造後もかなりの年数が経ち
もうお役ご免かな?
でも、まだ後任の話は聞いてないのでまだまだ行けそうです。

頑張れ! 185系 応援してます!
今日も一日お疲れ様でした~

D20_6974.jpg

  1. 2008/07/08(火) 20:41:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はやぶさ

はやぶさが特急になったのが昭和33年、今年でちょうど50年です。そして来年、51年目にして
消え去ります。はやぶさのテールマークは東京では見れないのですが、1レの東京への回送と
2レの品川への回送のときに限り見ることが出来ます。
あと8ヶ月の命です。

D20_6912.jpg
  1. 2008/07/07(月) 22:40:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最高の週末でした^^

今週は金曜日にコンサートで大満足し、昨日はハイグレードカーに遭遇出来、最高の
週末を過ごせました。
そして本日、と或る方よりお誘いを受け撮影会へ出向き色々撮影できて大満足で
帰宅しました。
本日は家族が全員出払っており完全独身の夕方です。
これは《1レを撮りに行け》という神のお告げでしょう^^

お告げどおり行ってきました新橋へ~
1レ、2レ撮影で主要な駅は日を増すごとに加熱しています。
私はそういう雰囲気はあまり好きではないので、人気の無い新橋駅に陣取りました。
案の定誰もいません。それもそのはず、ここでは人物が入ってしまい列車だけの撮影には
向かないので無理も無いです。

でも天邪鬼の私はここで撮れて満足です。
この後、行きつけの寿司屋に寄り、1レ余韻を味わいながら美味しい寿司を頬張りました。
もちろん美酒付ですが^^

D20_6986.jpg

  1. 2008/07/06(日) 20:23:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハイグレード車

昨年完成したハイグレード車、本日始めてお目にかかりました。
大人の休日クラブ会員のツアーで上野~日光間を片道だけ
走ります。
もちろん今日は御料車は連結されてませんが5両編成で
濃紫色のぴかぴかな斬新なボディーはひときわ目立ちます。

昔で言えばクロでなくクイ、モロでなくモイと言ってもいいほど
上等な内装です。
機会が有れば乗ってみたい車両の一つです。

D20_6708.jpg
  1. 2008/07/05(土) 15:13:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感動した~

今日は鉄ねたから大脱線です。
サントリーホールへ行ってきました。ドレスデンフィルハーモニーの演奏で
ベートーベンの皇帝と交響曲第7番、しかも皇帝のソロ中村浩子です。
指揮者のラファエル・フリューベック・デ・ブルゴスも良かったけど、
ドレスデンフィルの演奏が最高でした。
小泉首相の《感動した~》を思い出します。
私も思わず《ブラボー》と叫んでしまいました。

DSCN0815.jpg
  1. 2008/07/04(金) 23:27:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

撮影ポイントを探せ

撮影ポイントを見つけるのには3つのパターンがあります。
①雑誌のパクリ
②地図を参考に現地を歩き探す
③偶然出会う

画像は《撮影ポイント》とは言えませんが、歩いていて偶然遭遇したところです。

題名 《朝靄を突いて》 な~んてカッコいいものでもないですが。
実はかなりトリミングしています。

さてどこでしょう?

ouzi.jpg
  1. 2008/07/03(木) 22:45:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラッパ屋

今日は上野駅で見られる推進運転について~

嘗ての上野駅で日常的に見られた推進運転、今では北斗星・北陸・あけぼの・カシオペアと
(結構本数あるね)わずか数本しか見られません。
たまに団臨の12系客車が運行されますが見る機会は非常に少なくなりました。

画像はその12系客車の推進運転です。エアーホースに繋がれた警笛。
懐かしい音がします。

ラッパ屋といっても立派な機関士さんです。ちなみに上野~尾久間の制限速度は
45Kmだそうです。

DSC_7421.jpg

  1. 2008/07/02(水) 21:32:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新子安駅

新子安駅開業は昭和18年、廃駅となった万世橋駅の備品を利用して作られたと
聞いています。通学当時の乗降客はA中学・高校へ通う生徒が1800人。
他は日石や日産ビクターなどの企業へ通う労働者がほとんどを占めていました。
今では大きなマンションが立ち並び、乗降客も昔と大きく変わっていると思います。

画像は特急はつかりに乗り安達太良高原へスキーに行ったときの特急券です。
昭和44年ですからすでにはつかりも583系にj変わってました。
新子安駅発行の硬券です。緑の窓口は無いので登校前に申し込んでおき
下校時に取りに行きました。
指定が取れて大喜びしました。

hatukari kippu
  1. 2008/07/01(火) 20:57:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。