Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国鉄特急色

国鉄特急色とよく言われていますがその原点は151系こだま号。戦後13年、80系のツートンカラーを除けば列車といえば茶色。特急といえばせいぜい青大将色が人目を引いた位の中、突如として現われたビジネス特急こだま号のツートンカラーは群を抜き人目を引いたことと思います。
私も昭和35年1月、今から49年前のこと、当時幼稚園児だったのですが乗車した日を鮮明に覚えています。

その国鉄特急色の電車もいまでは快速や臨時、はたまた修学旅行用に活路を見出しているのが現状です。
しかし、やはりその人気は根強く、183系が走る日は沿線にファンが集まります。
画像は昨日の臨時列車 快速 足利 藤まつり号 逆光ですが尾久駅で撮影しました。
通常の臨時や快速ではヘッドマークはシンプルなものですが、足利藤まつり号は毎年この時期に走っているのでヘッドマークもおなじみのものです。ヘッドマーク一つあるなしで183系の顔が随分と違ってきますね。


700_5742.jpg

つぎはこの後追いです。巡光なのですが架線の影が車体に映ってしまったので消しました。

700_5747のコピー - コピー

お次は尾久駅付近を歩いているうちに不意打ちを食らい連写で追いかけたところです。撮影している姿はまるで機銃掃射のようでした。

700_5713.jpg

撮影スポットもたまには偶然に発見と言うときも有ります。次の画像は尾久操車場の赤羽寄りの歩道橋からの撮影。この歩道橋は一つの建物となっており窓もガラスで覆われています。
網入りガラスでしたが撮影しました。逆光でお見苦しいですが精一杯補正しました。


700_5698.jpg

やはり特急色となると自分でも一番好きな色、掲載も止まらなくなります。次の画像は先週レンズを購入し試し撮りに出撃したときのもの、快速 碓氷 です。
たまらないほどの魅力を撒き散らして走っています。


700_4965.jpg



スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 20:28:53|
  2. 国鉄
  3. | コメント:0

お気軽近所鉄

早起きには弱い私ですが、きょうはちょっと早起きして近所鉄してきました。
急行・・・・ 特別の付かない急行・・・・ もはや絶滅危惧種となった急行という名称を冠する能登号。
こだま型というところが何ともいえない鉄の心をくすぐる・・・・

東十条での撮影も考えましたが、たまには違ったアングルとからと考え王子駅で撮影しました。
編成を撮ろうと思ったら209に被られてしまい・・・・ でも結果的には209と並んだので絵になりました。


700_5524-2.jpg
  1. 2009/04/29(水) 11:58:19|
  2. 国鉄
  3. | コメント:4

ビューレストラン

凝りだすと通いつめるのが私の性格。ちょっと有楽町に嵌っておりこの数週間は毎週通っています。
既に有名になってしまったイトシアビル。ここの4階にあるイタリアンレストランのコルディボーノはオープンデッキがありガラス無しに直接撮影できます。また4階に位置しているので新幹線を少しだけですけど見下ろす形になります。


700_1628.jpg

昨日はこのイタリアンの一つ階下の中華レストラン〔テン〕へ行ってきました。
飲茶が中心のレストランなので気軽に入れます。(お値段は高めなのは目を瞑りましょう)
イタリアンは一人では気が引けますが、テンはカウンター席も有るので大丈夫です。

ちょっと難点はガラス越しでの撮影となります。そして3階にあるので新幹線は目線と並行となります。


700_5492.jpg
  1. 2009/04/27(月) 21:03:47|
  2. 新幹線
  3. | コメント:0

新型投入

都電に新型電車がデビューしました。レトロ調の9000型と対照的にローズピンクとホワイトのツートンカラーをまとった現代的デザインの車両です。

700_5143.jpg

700_5177.jpg


700_5194.jpg

30分にわたる長~~いセレモニーの後はこんな感じでした。

700_5199.jpg

  1. 2009/04/26(日) 14:56:36|
  2. 都電
  3. | コメント:2

標準レンズ

休暇で伊豆へ行ってきました。今回は家内同伴でしたがスキを見て撮り鉄しました。

200_4153.jpg

予報では天気が崩れるとのことでなるべく軽装備で出かけることに決め、軽いほうのカメラと標準レンズ1本で行きました。

久しぶりの標準レンズ、ズームで撮影するのに慣れてしまっているので撮影に戸惑います。
熱海駅で早速8000系を撮影。構えると編成が全然入りません。当たり前ですが撮影位置をす~と後ろに変えて撮影。ズームなら動かずに簡単に構図を作れますが短焦点ではズームの
代わりに体を前後に動かす。
昔では当たり前の動作、久しぶりなので単焦点撮影に新鮮さを感じました。


200_4210.jpg

川奈駅でT1編成の8001に乗車。かなり古い(昭和45年制)ですがそれほど古臭さを感じさせないのはさすが東急の車両です。

200_4226.jpg

200_4217.jpg


標準レンズだけですといきなり飛び出してくる対象には弱いです。
画像は伊豆高原駅構内に保存されている100系、頭だけし写ってない・・・・


200_4219.jpg

おまけとして昨日車窓より見たスクープ画像を張っておきます。
23日に東急車輛を出たばかりのE259 NEXです。走っている電車から50mm(換算75mm)
ではこれだけしか撮れませんでした。


200_4152.jpg



  1. 2009/04/25(土) 14:58:14|
  2. 私鉄
  3. | コメント:0

採算

再び両国駅での話題です。
このイベントはJR東日本千葉支社主催のチャーター列車、ジェフ市原のサポーターの観戦ツアー
でした。
大人4000円、子供2000円(国立競技場自由席券込み)

6両編成なので満員として約360名の乗車、大人半分、子供半分として売り上げは100万円也。
そこから国立競技場の入場券、電車運行の経費を差し引いて、残りはいくらになるのでしょう?

懐具合が気になるところです。この車両は東大宮所属なのでかなりの距離を走行します。
東大宮→君津→両国→幕張→両国→君津→・・・・東大宮

遊ばせておくよりは・・・・という考えも有るでしょが、それにしてもあまり儲からないと思うのは
下衆の勘ぐりとでもいうのでしょうか?


700_4898.jpg
  1. 2009/04/21(火) 21:35:59|
  2. 国鉄
  3. | コメント:0

トワイライト500系

トワイライトエキスプレスは大阪~札幌間を走ってます。
ネーミングは黄昏、若しくは明け方の薄明かりを走るイメージでしょうか。

トワイライトを辞書で調べると・・・・   薄明かり。たそがれ。また、終末期

3月14日のダイヤ改正で朝の500系がなくなり17:30発ののぞみ51号が500系運用となりました。
通いつめた交通会館3階のテラス、普段は12:30発の500系を巡光で撮ってますが、夕方の撮影は初めてです。
夕日に映える500系は綺麗ですがなぜかトワイライトエキスプレスという言葉が浮かんできます。
これって黄昏? 若しくは終末期? なぜか物悲しい・・・・


700_5094.jpg


700_5095.jpg


700_5030.jpg


  1. 2009/04/20(月) 21:35:25|
  2. 新幹線
  3. | コメント:2

レッドカーペット

ここがどこかお分かりの方は国鉄黄金時代をご存知の方かと思います。

かつてはこの駅を始発とする蒸気牽引の客車・ディーゼル急行が華々しく行き来していました。

時代は下り駅舎は昔そのままに残されていますが、駅構内の一部は居酒屋に貸し出され見る影もありません。

開かずの間ならぬ開かずの廊下。今日はなんとレッドカーペットが敷かれていました。
これはサッカーのサポーターを乗せた専用列車が到着し、サポーターを迎えるためのものです。

まるで皇族が降り立つようです。昔の東京駅の皇室専用通路はこのような感じだったのでしょう。


700_4901.jpg


  1. 2009/04/19(日) 21:58:53|
  2. 国鉄
  3. | コメント:0

都電のある風景

都電荒川線の大塚駅付近へ行ってきました。

サクラは終わってしまったので次はバラの花、でもバラの季節には未だ一ヶ月ほど早いので都電沿線はちょっと殺風景な季節です。

きょうはレンズの試し撮りです。標準ズームの解像力テスト。運よく9001型が来てくれました。これまた運よく小さなお子さんを連れた奥様が・・・


700_4875-1.jpg

標準レンズで電車と子供をつれた奥様を一つの枠に嵌めるのは難しいです。種を明かせばトリミングしています。元画像はこれです。


700_4875.jpg
70mm F8 1/250 ISO200


お次は・・・・ なんと奥様がカメラ目線に^^

700_4885-1.jpg

これも実はトリミングしてます。元画像はこれです。

700_4885.jpg
撮影データは同上です。

つぎは田駄雄作さんのブログを見て真似しました・・・ スミマセン

700_4766.jpg

レンズテストは大成功! ご満悦です。 これだけ解像力がよければ望遠レンズを持たなくともトリミングすればある程度は絵になるのでこれ1本で殆どが賄えそうです。
しかし、如何せん重いです。カメラとレンズとバッテリーパック全て含めて2.5kg。
これからは体力勝負です。


  1. 2009/04/18(土) 17:27:24|
  2. 都電
  3. | コメント:0

ここどこ?

見る人が見ればすぐばれますが、0系の頭だけ見ただけでは東京駅? それしてはカーブの具合が逆だし?
昨年撮影した写真を整理中にこんなアングルの0系が出てきて見入ってしまいました。

やはり0系はいいですね。


D20_8425.jpg



  1. 2009/04/17(金) 23:06:20|
  2. 新幹線
  3. | コメント:0

再び沼へ

今年初めに購入したFX機は眠っていた広角レンズを頻繁に使うようになりました。
所持している17~35はDXでは焦点距離が1.5倍になるので実質25.5~52.5mm
これでは広角レンズとは言えずお蔵入りになってました。

フィルム時代にはあまり使わなかったこのレンズが再度日の目を見るように・・・
画像は田町~浜松町間の線路際、高層ビルがひずんで傾いているように見えますが造形美がもたらす不思議な構図です。

また悪い虫が騒ぎ始め沼に足を突っ込んでいます。


700_4137.jpg




  1. 2009/04/16(木) 23:02:39|
  2. レンズ
  3. | コメント:2

情景

撮り鉄というと電車ばかり写しているようですが時には人物にもカメラを向けます。若い女性と列車の組み合わせは誰しも男なら経験あるかと思います。
女性の車掌さん、アテンダントさん、女性の乗客。どれも皆絵になりますね。

もっと絵になるのは子供の情景。弊板に情景シーンをまとめたページがありますが、そこでも子供の情景は自分でも気に入っているページです。

しかし、その子供のしぐさの一瞬を切り取るのは容易なことではありません。しかも列車を絡めると難易度は高くなります。
画像は交通会館3階テラスでの一コマです。こんな小さい子供でも500系はよく知っていて、列車が見えたら大騒ぎです。


700_4739.jpg

もっと子供のしぐさを強調しようと思いトリミングしてみました。

700_4739-1.jpg

写真は難しいです。子供の情景を撮ろうと思えば逆光。後から考えれば予め光線を考えて場所を変えていれば巡光&列車&子供の情景とバッチリ撮影できたのに・・・・



700_4688.jpg

本当の目的は情景ではなくこれですが・・・・↓↑

700_4697.jpg







  1. 2009/04/14(火) 21:04:01|
  2. 新幹線
  3. | コメント:0

御殿山

眼下に江戸湊を見下ろす高台で、江戸時代には幕府の品川御殿が存在した。江戸中期の火事で焼失したあとは、数百本にも及ぶ桜の名所として整備された。

幕末期には、外国公使館や、国防のための台場建設用土砂採取場となる。

明治期には、鉄道敷設のために東西に分断された。益田孝など富裕者の屋敷が多くあった。

Wikipediaで調べました。

ふ~ん 御殿山ってそういう歴史があったんだ~

昨日、大井町から線路沿いに歩き御殿山へ行ってきました。桜は既に終わってしまい葉っぱのみ。
やはり来年は桜の最盛期に都内の有名な桜スポットを重点的に廻らないといけません。
来週行こう~ と思っていたら全て終わってました。


画像は権現山公園からの新幹線です。急カーブのため超スロースピードで走っていきます。
ご他聞に漏れずここもネットフェンスだらけですが、城南中学校との境目のこの場所はフェンスクリアーで撮影できます。


700_4604.jpg

全く同じ場所から東海道線が見えますが残念ながらこれだけしか見えません。

700_4610.jpg

少し移動すると品川女子学院が見えてきます。女子学院には縁がないので付近の陸橋で新幹線見物。完璧なまでに目の細かいネットが張ってありますが、それにも負けず望遠レンズをネットフェンスに当てて・・・・

700_4632.jpg


今度は反対側の東京方面です。


700_4630.jpg

在来線の網の目は新幹線より荒いですがそれでも拾ってしまいます。


700_4641.jpg

ちなみにこんな感じのフェンスです。ストリートビューで・・・



1_20090413203924.jpg

こんな感じのところですが新幹線が来るは~、NEXがくるは~、DE10がくるは~で 見ていて飽きない場所です。平日、この場所でカメラを持つのだけはおやめください。
品女が近いので勘違いされるので^^


700_4637.jpg










  1. 2009/04/13(月) 20:42:33|
  2. 新幹線
  3. | コメント:0

超穴場の撮影ポイント

今となっては仕方ないのですがサクラの季節限定の撮影ポイントを2箇所も発見しました。

2レ末期に発見した品川電車区の赤レンガの建物の反対側は桜並木になっています。
駅から400m程度サクラが土手伝いに咲きます。先々週訪問時は蕾の状態だったのが本日は葉桜となっていました。いまさらながら桜の命の短さを痛感しました。

1枚目はネットフェンスが高いのでライブビューモードでカメラを高くかざして撮影しました。


700_4546.jpg

このアングルでは枝が煩いのですがさくらが旨く絡んでくれて列車が映えます。残念なのは桜が見事すぎてレンガの建物が映えません。
このアングルで特急 さくら を撮影できていたら最高だったのに~~~



2枚目、これはネットフェンス越しに撮影、望遠で撮ればネットは消えますが、赤レンガがメインなので望遠は使えません。これで52mmです。

700_4555.jpg




3枚目は赤レンガから東京寄りに歩いた目黒川沿いの橋から撮影しました。
ここは以前から気になっていた場所です。これほどいい場所と知っていたらとっくに行っていたのにと悔やまれます。先週あたりですと満開だったはず。
でも2レは3月14日で終わっていたので叶わぬ夢となりました。

しかし、ここでの撮影は難易度がかなり高いです。231系や233系はひっきりなしに走っているので
適当にカメラを向ければ撮れますが、〔ここ一番〕のお目当てを撮るには通過時間を予想して時計と睨めっこになります。


700_4572.jpg


この2箇所知らないのは私だけかもしれませんが超が付く穴場です。


  1. 2009/04/12(日) 15:37:32|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:2

御茶ノ水俯瞰

家内同伴でお茶の水で食事をしてきました。
ここは21階建ての最上階、かねてより俯瞰撮影場所として候補に上がっていましたがお食事代が高くて未訪問でした。ふとしたことから割引券が手に入ったのでようやく行く機会が出来ました。

さすがに眺めはよいです。しかし、秋葉方面の眺めは日立本社ビル解体中のためあまりよくありません。ふと下を見たら201系が通過しました。


700_4510.jpg

日立本社ビルはいつの間にか森ビルへ売却されてました。それほど古くないビルなのに・・・

解体作業をよけてトリミングすると両国の江戸東京博物館も見えます。

700_4497.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/11(土) 14:29:02|
  2. 国鉄
  3. | コメント:0

花の命は

花の命は短くて苦しきことのみ多かりき

サクラの花がこの歌に例えられてますが、サクラの花がすぐ散ってしまうことを言っているので林芙美子のこの歌とはちょっと意味が違ってますね。

先週大井川へ行き桜を満喫したので、今週は都内のサクラを尋ねようと思ってます。
しかし、花の命は・・・・ すでにどこも葉桜になってきたようで・・・・・・

画像は3年前の市谷で撮影した201系です。外堀のサクラは都内でも一、二を争うサクラの名所です。ここを走るオレンジ色の201系は鮮やかです。
しかし、この光景も今年限り。現在2編成のみ残されていますが来春には全廃です。


DSC_5991.jpg

  1. 2009/04/10(金) 21:16:09|
  2. 国鉄
  3. | コメント:0

不人気

先日の大井川鉄道での同業者間の会話。
ヘッドマーク付きのC11がトップバッターとして来て、次にC10が来ました。
この日は3本の蒸気が走るのですが、C10が通過した瞬間、異口同音に〔あ~次はシゴロクだね
ついでに撮っておくか〕という会話が耳に入るほど不人気です。

私はその生い立ちからしたらタイ仕様が妥当と思ってますが、欲を言えば不要になった14系をJRよりいただいて一緒に走らせればそれこそタイ国鉄もどきになるのに・・・なんて考えています。

画像は不意に私の前に立ちはだかった素人さんをよけようとして撮影した失敗画像です。なんだか満開のサクラの中を走る遊園地の御伽列車のようです。


700_4379.jpg
  1. 2009/04/08(水) 21:51:25|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

夜桜見物にかこつけて

昼のサクラは大井川で満喫しました。そして近所の不忍池、上野の山のサクラ~~といいたいところですがニュースでも有名な上野の山はとても花見に行くようなところでは有りません。

花見より人見です。

今日は陽気も良いので夜桜を見に散歩へ・・・・
でも、ただサクラを見てもつまらないので電車を絡めました。

大失敗ですがちょっとアップしておきます。


700_4465.jpg

700_4467.jpg

  1. 2009/04/07(火) 21:40:40|
  2. 私鉄
  3. | コメント:1

現像

私は銀塩時代フィルムの現像をした経験は有りません。プリントが高い時代だったので挑戦しようと思ったことはありますが資金不足と失敗を恐れて実現しませんでした。
結果は手を出さなくて無難だったかもしれません。

時は移りデジタル時代。RAWで撮影して修正することを〔現像〕というそうです。
私もデジタルを始めたときにこの現像という言葉に抵抗を感じてました。

しかし、今ではこの現像作業が必要不可欠となっています。

昨日アップした家山での画像、現像しまくりです。また現像に加えレタッチのしまくり~
昨日のC11と本日の16000系と比べてみてください。
間違え探しです。

それにしても便利な世の中です。



700_4214.jpg



  1. 2009/04/05(日) 22:31:59|
  2. 私鉄
  3. | コメント:2

緊急停止

大井川鉄道へ行ってきました。
今日はようやく春らしいお天気に恵まれ沿線は大賑わいでした。

私は偶然にも大井川鉄道沿線で仕事があり、そそくさと済ませて家山へ向かいました。

家山の桜は本当に綺麗です。かねてより桜の季節に訪問したいと思っていましたがようやく実現しました。
家山橋梁付近はカメラマンがざっと見ても100人は居るように見えたので駅より千頭よりにカメラを構えました。
いつもの光景ですが撮影者が居るのに後ろのことを気にしないで陣取る人、また線路際ぎりぎりにメラを構える人・・・・

電車の音がしたので振り返ると急ブレーキと共に電車が我々の前で急停止。これには驚きました。後から知ったのですが、60過ぎの男性がビデオを持って歩いて電車に気がつかなかったそうです。
ちょうどトンネルを出たカーブのところで運転士も慌てたことと思います。

私は聞こえませんでしたが叱られたそうです。(JRだったら大事です)

線路際ぎりぎりで構えていた俄か鉄と思われるおじさんには流石の私も厳重注意しました。

いやはや参った参った~~~

それはともかく画像は1番にやってきた〔さくら〕のC11 これが撮りたくて何年待ったことか~~
線路際に邪魔なブルーシートがありましたが消しちゃいました^^
ど素人の三脚嫌いな私がとやかく言うことではないですが、私以外の人は全員三脚を立てて撮影してました。結構みなさん拘ってますね~~


700_4266.jpg

茶畑の中に大パノラマが展開、ちょっとお天気が良くなかったのが残念でしたがよいポイントが有るものです。ここでは同業お二方と暫くお話させていただきました。お陰で長い待ち時間が短く感じ助かりました。有難うございました。
レンズの選択を誤り35mmで撮ったので思い切りトリミングしました。


700_4329.jpg
  1. 2009/04/04(土) 17:44:30|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

ヘッドマーク

3月28日、29日の2日間限定で富士・はやぶさのヘッドマークが鉄道歴史展示室に展示されました。目の前で見るヘッドマークは機関車に付いているときと違いやたら大きく見えます。
見慣れたヘッドマークですが近くで見ると案外作りは雑で文字はビス止めでした。

しかしデザインは私のお気に入り、つばめ の次に好きなマークです。

宣伝となりますが1レに続き2レを様々な角度から捉えた駄作をアップしました。


700_4154.jpg


  1. 2009/04/02(木) 22:36:36|
  2. 寝台特急
  3. | コメント:0

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。