Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年一年

今日は大晦日。月日が経つのが早いと思うか遅いと思うか、これは各人の過ごし方が充実していたかどうかで決まります。私はこの一年が非常に長く感じられました。
今年も撮り鉄に出撃した回数は実に79回、自分でも呆れるほどの回数です。


700_2606.jpg

700_2977.jpg

700_4269.jpg

700_7830.jpg

DSCN1300.jpg

既出画像ばかりで申し訳ないのですが、今年のお気に入りのショットを並べてみました。

来年は早々に大阪訪問が控えており今から楽しみにしています。

来年も宜しくお願いいたします。


スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 17:20:50|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:2

撮影場所を求め

昨日は撮影場所探しで田町駅で下車し有楽町まで歩きました。万歩計を付けており、みたら1万歩余り。メタボ解消&撮り鉄の一石二鳥。果たしてうまく行くかな?
まずは田町駅の定番スポット歩道橋脇からです。ここは500系が通過するときは激パ、その割には列車がビルの陰になり撮影には向いてません。


P1000751.jpg

田町から浜松町まで歩きましたがいい場所が見つからず、ここも定番スポットの渡線橋からです。N700が並んだのですがシャッターを切るタイミングが一瞬早かった~

P1000762.jpg

今度は趣向を変えて俯瞰撮影。これは某ホテルへ向かうエレベーターの中から撮影したものです。偶然列車が通りかかったので撮影できましたが、ホテルのロビーからは撮影する勇気は無い!(高級すぎる)

P1000776.jpg

結局は500系の通過時間となってしまい、いつもの有楽町(数寄屋橋)で撮るはめに。

P1000782.jpg

最後に一枚、チラリと500系が写っているのをご覧ください。

P1000803.jpg

途中喫茶店へ入りコーヒータイムを取りましたが5~6kmの道のりは長いようで短い、撮影の出来栄えは別として、満足感のあるウォーキングでした。


  1. 2009/12/27(日) 21:55:13|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:0

小春日和には都電がいい

先日の日曜日、お天気も良く暖かく撮り鉄にはもってこいの日でした。しかし、年賀状は書かなければ・・・・家の片付けをしなければ・・・と野暮用も多く遠出は出来ません。
て訳でいつものご近所鉄がうってつけの都電撮影をしてきました。


P1000544.jpg

荒川車庫前でこんなものを見つけました。線路をカットした文鎮が落ちている?
P1000572.jpg
思わずしゃがんで掴んだところ地中深く埋まっているようです。良く見ると周辺に何本も埋まってます。
文鎮?も~らい と一瞬思った私がアホに見えました。


乗り放題400円のチケットを発券してもらい飛鳥山~大塚と移動

P1000599.jpg

今は冬枯れで沿線の花は殆ど咲いてません。しかしいつきても魅力的なのが都電です。9001、9002、8800と車種も増え楽しみも増しました。


P1000613.jpg
  1. 2009/12/24(木) 23:20:20|
  2. 都電
  3. | コメント:2

大雪

今日は仕事の帰りにちょっと上野駅へ寄って撮り鉄してきました。
先週来の大雪で東北、北陸方面の夜行寝台は全面運休の放送があり北斗星も駄目かと思ったら定刻に入線してきました。来春よりEF510に取って代わるEF81もようやくお役ごめんのようですね。


P1000671.jpg

年末寒波で雪国の方は往生してることと思います。関東では幸いなことに毎日抜けるような空、しかしこの寒さは体にこたえます。北斗星で北へ旅立つ人々を羨ましく思うも、到着した時の銀世界の寒さを思うと・・・・
平日と言うのに私のような会社帰りのサラリーマンや学生の鉄が大勢居るのには驚きます。


P1000687.jpg

この前に日暮里駅でこんなものを撮影! ぬいぐるみで出来たクリスマスツリーです。
世知辛いこの年末でちょっと微笑ましい光景を見て心が温まります。


P1000659.jpg
  1. 2009/12/21(月) 21:41:20|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0

年の瀬

昨日は娘の所属する大学のオケのコンサートへ行ってきました。
荻窪駅近くの杉並公会堂。音響の優れたホールとして日本でも5本の指に入るほど有名です。

このホール、私が大学3年の時に定期演奏会で利用した場所で非常に思い出のあるホール。
荻窪駅へ降り立つのは実に34年ぶりでした。

公会堂へ着いて昔の面影は全くなくなっており、リニューアルされた綺麗なホールとなっていました。


P1000479.jpg

曲はチャイコの5番、指揮は某国立放送局の専属オケのバイオリニスト、趣味で学生オケの指揮・指導をしています。
趣味とは言え指揮法はとても素人とは思えない卓越したもので、決して技術的には旨くない学生オケを見事に引っ張り、難曲の5番を見事に聞かせてくれました。


帰る道々、家内と本日の感想を語り合っていたのですが、神田まで来て抑止にあいました。
構内放送では御徒町駅のホームから人が線路に落ちたとか。
お陰で帰宅がかなり遅くなり・・・・・

そして本日は所用で有楽町へ、秋葉まで来て抑止、またしても人身事故。

いくら年の瀬とは言え人身事故が多すぎます。

私は過去に目の前で人身事故を目撃してますが、その現場は今でも瞼に焼きついており一生離れないと思います。
それほど悲惨な人身事故。事情はいろいろあるでしょうが家族まで巻き込んでしまうことを忘れないで欲しいです。


P1000507.jpg
  1. 2009/12/19(土) 21:18:00|
  2. 時事
  3. | コメント:0

早くもお正月気分

スカイツリー撮影の帰りに浅草寺へ行ってきました。日本へ来る外人観光客で来ないほうが少ない浅草。今ではアキバのほうが有名ですが相変わらず外人が多い。まだ半月ほど先のお正月ですが浅草ではご覧のようにすっかりお正月気分になってました。

P1000391.jpg

浅草といえば仲見世が有名ですがその仲見世の手前で80歳はゆうに越えてると思われるおばあちゃんが縁起物の小物を売っているのが目に留まりました。カメラ目線になってしまい失敗ですがいつまでもお健やかにと祈るばかりです。
ちなみにこの2枚は新兵器のコンパクト一眼に35~105のズームを付けたマニュアル撮影です。若干ピンが甘いのはモニターを見てピントを合わせているからです。やはり電子ファインダーが必要なようです。


P1000403.jpg

最後に近所のアメ横で一枚撮ってきました。ご覧のように人でごったがえしてますが暮れも押し詰まるとこんなものではありません。身動きできないくらいぎっしり埋まってしまうのです。

701_3836.jpg

この撮影場所はアメ横センタービルの喫煙テラスからです。

  1. 2009/12/15(火) 23:05:54|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:2

墨田区の隅田川

普段気にしないことですが気にすると気になることって有りますよね。
東京23区の下町に墨田区があります。墨田区は下町で人口密集地帯。東京大空襲では大勢の犠牲者がでました。
墨田区を流れている隅田川。なぜか墨田川とは書きません。

これには理由があります。昭和22年に墨田区が誕生するときに区名をつけるのに色々な意見が出たそうです。
その中で取り入れられたのが、昔から隅田川辺を墨提と言われていたのでその〔墨〕と隅田川の〔田〕をあわせて
墨田区としたとか、また当用漢字に〔隅〕の字がなかったのも理由の一つだそうです。

この墨田区、23区の例外に漏れずバブル期に素晴らしい建物を建ててしまい、そのお陰で財政逼迫の現在はかなりのお荷物となっているようです。それはともかく、墨田区役所は賑やかな浅草の対岸に例のアサヒビール本社横にそびえたっています。


701_3641.jpg

昨日はスカイツリーの進捗状況を見がてら東武電車を撮影してきました。画像は墨田区役所前の〔墨提〕です。

701_3648.jpg

ツリーは下町のど真ん中に立っているので色々な風景に遭遇出来ます。画像は掘割に係留されている屋形船、夏場はどこからとも無く隅田川に無数の屋形船が繰り出し目を和ませてくれます。ちなみに相乗りですが1名より利用でき、料金も1万円程度。高いような気がしますが、東京の夜景を見ながら美味しい料理を食べられるのでこの1万円は安いと思います。


701_3692.jpg
  1. 2009/12/13(日) 20:36:17|
  2. 昭和
  3. | コメント:0

武蔵野

今日は鉄ネタから離れ都会に残された大自然をご覧頂きます。

画像は皇居の東御苑、一般にも開放された庭園です。園内には天守閣跡や松の廊下・大奥の跡などの旧跡が数多くみられ東京観光の穴場となっています。なかでも武蔵野の面影が残された庭園は必見です。
東京へ起こしの際は是非一度訪問していただきたいところです。

添付画像は新兵器で撮影した鮮やかな紅葉です。(何のことは有りません、これが言いたかった^^)


P1000075-2.jpg


P1000080.jpg


P1000085.jpg
  1. 2009/12/11(金) 21:42:18|
  2. 写真
  3. | コメント:0

マニュアル撮影

40年も前に蒸気機関車を追いかけていた頃のカメラは当然のことながらマニュアルフォーカスでした。
当時は〔自動〕などは無かったのでこれが当たり前。相手は動く機関車列車でしたが器用にピントを合わせることが出きました。時代は下り現代ではすべてが自動的に行われ極めて簡単に綺麗な写真が撮れてしまいます。
こんな自動万能の時代にあえてマニュアルで撮影しようと言うのは天邪鬼的なかんがえでしょうか。


IMG_0019.jpg

先日購入したばかりのこのカメラ、アダプターを付けるだけで今まで所持していたレンズを装着できます。露出は連動しますがピンとはマニュアル。ファインダーは無い(売ってます)のでライブビューで見ながらの撮影です。
本日早速近所で試し撮り、しかも夜間撮影と言う悪条件。F1.4 1/250 ISO1000 40年ぶりのマニュアルフォーカスにちょっと戸惑ってますがこれは嵌りそうです。


P1000173.jpg
  1. 2009/12/09(水) 23:07:24|
  2. レンズ
  3. | コメント:2

残念なニュース

お世話になっている方からお聞きしたニュースで落胆しています。

横軽通過のために作られた489系、急行能登が3月のダイヤ改正で廃止になってしまうそうです。

こだま型として唯一現役で走っている、しかも車籍はJR西日本なのに東京まで足を伸ばし、夜間はライナー運用で茨城県まで走って大活躍しているのに・・・・

非常に残念です。また同じ時間帯に走っている特急 北陸も不定期運用に格下げとなるとこれは暗黒時代の到来です。

偶然ですが先ほど鶯谷駅でライナー運用されている489系を撮ってきました。

また一つ撮影対象がなくなり寂しくなってしまいます。


P1000097.jpg

暗いニュースでしめるのもなんなので明るい画像をどうぞ!
昨日の皇居東御苑で撮影した紅葉です。都心にも癒される場所は豊富に有ります。


P1000076.jpg


  1. 2009/12/07(月) 20:43:00|
  2. 電車特急
  3. | コメント:0

鉄道?

北区の飛鳥山公園に乗車時間が僅か2分のモノレールがあります。今年の7月に開通したのでネタとしては古いのですが昨日初めて乗ってきました。P1000002.jpg

ご覧のようにこのモノレールは斜面を走ってます。飛鳥山を訪問された方はご存知と思いますが、年配の方や足の不自由な方にとっては王子駅から頂上まではちょっとした難所となっていました。
このモノレールはこれらを解消する目的で作られたと思います。


P1000006.jpg

私はモノレールは鉄道と思ってないのですが都電が通るのでヨシとしました。

P1000013.jpg

わずか48メートルを2分もかけて登るのでこの2分は長く感じます。
P1000010.jpg


昨日はお天気が悪かったので撮り鉄はお休みだったのですが出撃には訳があります。
                ↓
                    
IMG_6807.jpg
昨日より私の出撃に新しい仲間が増えました。もっぱら通勤用ですが。
  1. 2009/12/06(日) 18:23:05|
  2. 写真
  3. | コメント:2

伊達堀

自宅から歩いていける距離に四季を感じさせる場所があります。江戸時代に伊達藩が幕府より命じられて作った堀を伊達堀と言い、今では御茶ノ水界隈の神田川がそこに該当しています。

現在テレビドラマで放映されている〔仁〕で江戸時代の駿河台から見たコンピューターグラフィックで再現された江戸の風景を見ることが出来ます。現在ではビルが林立しており見通しが悪いのですが、江戸時代では江戸城も一望できる高台だったことと思います。

この神田川沿いを走る中央線・総武線は春の桜・秋の紅葉で車窓より乗客の目を楽しませてくれます。
こんなに四季を感じさせる場所に近いところに住んでいることを幸せに思います。


701_3612_20091202215321.jpg

画像はあと2編成が残された201系、少しだけ紅葉した伊達掘に鮮やかな彩を加えてくれました。
来年の秋にはこの光景は見られません。
  1. 2009/12/03(木) 21:06:21|
  2. 四季
  3. | コメント:5

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。