Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

 とうとうサクラの開花の時期となりました。私は4月生まれと言うこともありこの時期が一年で最も好きな季節です。開花したとは言え昨日は冷たい風が吹いておりお花見をされた方はさぞ凍えたことと思います。自宅近くの上野の山は鉄道絡みは無いのでサクラといえば飛鳥山が身近な存在。昨日早速行ってきました。

701_6180.jpg


701_6184.jpg

 2枚の画像は王子駅から飛鳥山へ向かう橋の上から撮影したものです。網目の細かいネットフェンス越しに撮っているので見苦しいのですが、5分咲のサクラを後に北へ向かう列車が名残惜しそうにサクラを見ているようです。

701_6234.jpg

 至近距離からの撮影はなかなか旨く行かないので北トピアへ登ります。北トピア、度々雑誌で紹介されているだけあり最近は鉄っちゃんのみならず大勢の見物客で賑わっています。昨年完成したモノレールとレトロ電車とのコラボ。

701_6285.jpg

P1010804.jpg

 貨物が通ったり、400系が通ったり・・・・そのたびにカメラをとっかえひっかえ、レンズを付け替え大忙し。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/29(月) 20:31:46|
  2. 四季
  3. | コメント:0

鉄&オケ

 友人の誘いが有りこの4月よりオーケストラに参加することになりました。以前もブログに書かせていただいておりますが、大学卒業以来34年ぶりのオケ参加となります。
 きょうはそのオケのコンサートがあり聴きに行ってきました。このオケは人数も40人弱のこじんまりとしたサークルで、曲目も小品が中心となります。メンバーの年代は20代~80代と幅広い年齢層です。どちらかと言うと若い人より我々50代以上が多いかな?
 
 驚いたことに指揮者、コンマス、ビオラのトップ、そろって80歳代です。これは何と言うことでしょう。皆矍鑠としておりとても年齢を感じさせません。特に指揮者は2時間の演奏中はずっとエネルギッシュな全身運動。若い方でも2時間の間指揮棒を振ることは重労働です。
 
 話が飛び義父は今年82歳になりますが、5年ほど前より老人性痴呆症を患っており現在入院中す。真面目で特に趣味も無く毎日を過ごす。何の刺激も無く過ぎていく毎日。さもありなん。
  
 音楽は聴いているのと演奏しているのは雲泥の差があります。演奏するというという行動は目で音符を追い、耳でハーモニーを聴く、常に脳が働いています。本日の演奏会での演奏者、体こそ年相応の動きで歩く姿は危なっかしいのですが、演奏が始まった瞬間動く姿は若い人となんら変わりはありません。脳が活性している証拠です。

 この光景を見て決断しました。歳を重ねても楽しい趣味を続け脳を常に働かせること。常に人との交流を続けること。そう考えると明るい未来が開けてきました。


 画像はコンサートがあった駅での一枚です。(鉄は忘れません)写真を見て何か可笑しい?と思ったら撮影した自分が映ってました。

P1010761.jpg

 そしてコンサートが終わり帰途に就き、只で帰るのはもったいないので寄り道して世田谷線へ。下高井戸で一枚。ちょっと桜は早かった。

P1010766.jpg
  1. 2010/03/27(土) 20:40:21|
  2. 音楽
  3. | コメント:0

上を向いて歩こう♪

 田駄雄作さんと共同管理させていただいております〔スカイツリー掲示板〕、まだ関心が今一低いと見えて投稿頂くお写真が少なく少々寂しい思いです。スカイツリーの建設過程は我々の世代では東京タワー建設を見ているだけあり、まさに三丁目の夕日の時代の再現を見ているようで感慨深いものがあります。
 完成までまだ半分ぐらいありますが、一日換算3m位は伸びているのでまごまごしていると400m、500mなんてあっという間です。完成してしまってからでは手遅れ、生きている間にこれ以上のプロジェクトは絶対に見られません。


P1010705.jpg
 
 鉄道ネタと離れますが、浅草寺境内でもはっきりと見えるようになりました。

P1010712.jpg

 スカイツリーの建設地周辺は住宅以外何も無い下町です。しかし、ツリーが起爆剤になり繁栄していくことは間違いないと思います。相乗効果で浅草も今以上の賑わいを見せることと思います。

P1010723.jpg

 台東区、墨田区へお越しの節は〔上を向いて歩こう〕です。
  1. 2010/03/25(木) 21:04:59|
  2. 時事
  3. | コメント:2

京成金町線

 フウテンの寅さんで有名な帝釈天は京成金町線の丁度真ん中の駅に有ります。ちょいと草団子が食べたくなると柴又駅に足が向きますが、柴又と言えば帝釈天、また少し足を伸ばすと〔矢切の渡し〕があり今でも船頭さんが舟を漕いでいます。

DSC_7699.jpg

DSC_7706.jpg

 話がそれました。  丁度真ん中と言っても金町線の駅はたった3つしかありません。
金町~柴又間は複線、柴又~金町間は単線、朝夕のラッシュ時は2本で、閑散期は1本で運用されています。


DSC_7712.jpg

 わずか3キロ弱の短い路線ですが、葛飾区民にとっては重要な足、またお正月は帝釈天を目指し大勢の参拝客を運ぶ重要な路線です。柴又駅は普段は閑散としてますが、お正月は物凄い数のお客が来るので臨時改札口が設けられています。しかし、最近はパスモやスイカなどのICカードが多く臨時改札も余り役に立っておらずここを通る数は限られています。近い将来、この臨時改札も無くなることでしょう。

701_5799.jpg

P1010732.jpg

 柴又の次は早くも京成金町、終点です。ここで面白いものを見つけました。万が一電車がぶつかると食いつかれて離れなくなりそうです。

701_5767.jpg

 これから陽気も良くなります。遠くの観光地も好いですが、たまには近くの下町散歩に出かけられてはいかがでしょう。何か新しい発見があるかもしれません。

701_5762.jpg
  1. 2010/03/24(水) 21:13:56|
  2. 私鉄
  3. | コメント:0

乗り鉄

 掲示板に何やら怪しい書き込みが有るという通報をお世話になっている方よりご一報いただき、オフ会中でしたが速攻抹殺しました。内容について書き込みしたやつに反論しても意味が無いので問答無用の削除、アクセス禁止処分です。ご連絡いただいた方には心より御礼申し上げます。ここは楽しい趣味のページです。 

 今日は撮り鉄仲間5人で楽しい撮影会をしてきました。帰宅してみると300枚以上も撮影しており改めて驚きました。素人特有の連写、乱れ撃ちの癖は抜けません。でも好きでやっていることなので誰に何を言われようが・・・・と言った感じで撮ってます。

 画像は電車で移動中の一枚、とっさにカメラを構えたらちょうどいい塩梅に撮れました。これも連写の賜物です。カメラも道具です。道具は旨く使いましょう。


edogawa100322.jpg
 
 調子に乗ってもう一枚、電車内よりのすれ違いシーンです。(1週間前撮影)

701_5321.jpg
  1. 2010/03/22(月) 22:51:39|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0

春の嵐

 昨夜来の強風は朝方収まりましたが関東地方は春の嵐となりました。お陰でBSアンテナが動いてしまい受信が出来なくなりました。息子に画面を見させておき、私はドライバー片手に微調整。携帯電話で〔見えるか? 見えないよ~〕とトランシーバーのようにして、悪戦苦闘までは行きませんでしたが10分後には写るようになりました。BS,CSの受信角度は狭いので少しでもずれるとアウトです。

 昼からは晴れ間も出てきたのでスカイツリー撮影に出かけました。今回は錦糸町です。ここを選んだ理由は特に無いのですが、地図で見るとかなり近くにツリーが見えるはず。そして鉄道を絡めるとなると総武線。よし行ってみよう! こんな軽い気持ちです。


P1010680.jpg

 駅前の歩道橋は都電が走っていた頃、ここで撮影された方も多いと思います。スカイツリー&鉄道がテーマですが早速見つけました。ちょっと残念なのは手前の線路が総武緩行線なので黄色い電車しか来ません。もう少しよい場所は無いものかと探しましたが、駅付近は高いビルばかりで皆無でした。
 錦糸町で有名なのが鮮魚店の魚寅。魚だけでなく弁当も売っており、マグロの漬丼などは350円で買えます。
他にも種類豊富に色々な弁当が売っており周辺のサラリーマンに大人気です。


 さて、地図を見て目をつけていたのがアルカキットと言うビルの屋上です。ここはもともと錦糸町そごうでしたが、倒産と同時に複合施設に変わり、百均のダイソーやユニクロなどの店舗が入っており賑わっています。
 買い物には用は無いのでエレベーターで屋上へ。着いてみたらちょっとがっかりで周囲はガラスの壁で覆われてました。しかし、錦糸町駅を見下ろすとこんな感じでした。


P1010686.jpg

 なかなかの眺めと思いませんか。もっと早く気がついていればこんな近くで新聞列車も撮れてたのに・・・・
肝心なスカイツリーのここからの眺めはこんな感じです。


P1010687.jpg

 残念ながら工事中でガラス壁のそばにはいけなかったのですが、ここから東武鉄道を絡めたスカイツリー撮影は厳しそうです。これ以上は望めそうに無いので押上に移動。例の踏み切りで撮影。田駄さんの情報どおり、〔踏切での撮影禁止〕と無粋な看板が掲出され、バリケードが張られてました。
 敷地はいくらでもあるのだから観覧席ならぬ撮影場所を作ったらどうなの?と私も思いました。


P1010689.jpg
  1. 2010/03/21(日) 17:55:37|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:0

京成電鉄

 京成電鉄が昭和50年代後半に経営危機となり、一時は京成線が廃止になるのではと言うほど危ういときがありました。ところが何が救いの神になるか分かりませんね。リストラなどの経営努力もあったかもしれませんが、筆頭株主であったディズニーランドが大盛業となり電鉄も盛り返してきました。

 いまではそんな経営危機が有った事など微塵もみられないほどの盛業です。この7月には成田新線も開業し都心から成田空港まであっと言う間についてしまうほど早い新型スカイライナーがデビューします。JRがE259の新型を走らせ対向してますが、スカイライナーにとっては金額的、時間的にも敵では有りません。

 経営にゆとりが出来れば色々と遊び心も出てくるようです。数年前、一度リバイバル塗装で赤電が走りましたが、昨年夏より赤電に加え青電、さらにファイアーオレンジ色の3300型が復活塗装となり走っています。

 この3本、4両編成なので走る時間帯が限られておりなかなか遭遇出来ません。先日の北陸・能登の最終日、能登回送を
見送った後に京成へ行って見ました。早朝は上野~金町間を直通運転しており、当日は復活塗装の3本がその運用を担っていました。お陰でなかなか見られない3本をいっぺんに見ることが出来ました。
 考えてみれば、早起きすれば毎日見られる光景なのですがね。


701_5324.jpg


701_5353.jpg


701_5441.jpg
  1. 2010/03/20(土) 21:36:22|
  2. 私鉄
  3. | コメント:0

僥倖

 狙っていた獲物がいっぺんに来るなんてめったに無いことです。しかし、たまにはあるのです。昨年、さんざん京成の青電・赤電を追っていたのになかなか巡り会えずいたところ、ある日突然、新三河島駅で両車が並んでしまいました。これぞ僥倖です。


701_0075_20090914210714_20100318173049.jpg


 能登・北陸の最終の上り列車を撮影し終わってから、余りにも時間が早いので当てもなくぶらぶらしていたところ、不意に浅草駅へ行ってみたくなりました。このあてもなくフラフラが功を奏して再び僥倖となりました。


701_5572.jpg

 向こうから200系、100系、300系 併せて合計600系、特急3編成が並ぶなんて奇跡です。

  1. 2010/03/18(木) 17:28:45|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:2

早くも代打

 昨日は489系によるライナー運用が485系に変わった初日ということで早速撮影してきましたが、どうも納得の行くものでなかったので本日も早めに仕事を切り上げいつもの鶯谷ホームへ行きました。待つこと数分、やって来ました~~と思ったら来たのは185系。2日目にして新しい主役の485系はダウンでしょうか。

P1010667.jpg

 情報が無いので分かりませんが新潟車の485系に何か有ったようですね。それはさておき、ボンネットが無くなった今となっては485系に注目です。関西では485系改造の183系が走ってますが、この手の魅力は3灯のヘッドライトです。昼間はともかく、夜間走行では遠くから迫ってくる3灯の明かりがボンネット以来の特急らしさをかもし出してくれます。画像は新大阪駅の雷鳥。これも1往復を残しダイヤ改正でなくなったそうですね。


P1010436_20100316205945.jpg
  1. 2010/03/16(火) 21:08:30|
  2. 撮鉄
  3. | コメント:2

ダイヤ改正

 3月13日ダイヤ改正後はじめての月曜日、先週までは489系で運用されていた上野駅発の鴻巣ライナーが本日からは485系で運用されるようになりました。
 今回のダイヤ改正は大幅なものではないのですが、489系が関東より消えたことは大きいです。昨日走った臨時特急ときも大勢のファンが押しかけました。でもフィーバーは昨日まで。今日からは485系がボンネットに変わりその初日です。にも関わらず昨日までの大騒ぎはどこへ消えたのか。


P1010661.jpg

 上野駅発18:40、これを捉えるには会社を定時より5分早く出る必要があります。〔5分早退します~〕と私が同僚に告げると、〔また何か走るのですか?〕との答え。〔そんなところですね〕と適当な返事をしてそそくさと駅に向かいました。
消え行くものを見送り、新しく来るものを迎える。鉄としての礼儀? それとも単なる暇人か?

 画像は先月の鶯谷、まだ大騒ぎになる前の平和なホームでした。


P1000097_20100315201209.jpg
  1. 2010/03/15(月) 20:22:36|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0

特急 とき 走る

 JR西日本車両であった489系の返却回送を兼ねた〔アルバイト運用?〕のリバイバル 特急 ときが上野~新潟間を走るということで東十条まで行ってきました。

 私の中での特急 とき といえば画像のようにヒゲではなく帯状であった181系、今回の〔とき〕はヒゲなので少々違和感があったのですが目を瞑りましょう。


無題-スキャンされた画像-10

 ともかくボンネットといえば こだま・つばめ・はと・富士・おおとり・・・・の東海道本線黄金時代の花形車両。後年は全国的に広まり、上越線では〔とき〕・東北線では〔ひばり〕。上野駅へ行けばボンネットがごろごろしているのが日常的にみられたものです。

 本日久しぶりに見た〔とき〕のヘッドマーク、何だか安っぽく見えましたが、帰宅して昔の写真と比べると大した差は無く時代考証もしっかりとしていたようです。何が違うか? 推測ですが、昔は手書きだった文字が現在ではパソコンで出力した文字をカッティングシートで製作してるはずです。そんなことで違うはずは無いのですが、遠くから見たヘッドマークは取って付けたように浮き上がって見えたのは私だけでしょうか。 

701_5595.jpg

 早朝にもかかわらず大勢のファンに見送られ新潟へ去っていった〔特急 とき〕、一瞬のことでしたが非情に懐かしい光景を見ることが出来ました。JRの商魂は別として、にくい演出に感謝です。
 撮影場所が東十条駅の渡線橋であったため容易に後追いが撮れました。ここではちょっと遊んでトリミング。どういうわけか車掌に代わりNREのお姉さんが運転台に・・・・


489higashizyuzyo_20100314172209.jpg
  1. 2010/03/14(日) 17:29:32|
  2. 国鉄
  3. | コメント:2

能登・北陸 協奏曲

 また歴史の有る愛称名の列車が消えて行きました。昨夜はどこのテレビ局でも取り上げられたようですが、上野駅だけでなく沿線に大勢の群集が集まったようです。
 私もその一人、しかし、身上として大勢の中では撮らないと決めているので人が少なそうなところを選んだつもりでした。尾久駅の赤羽寄りのホーム先端に陣を取りました。22:30に現地に着くと案の定同業者はゼロ。しかし、時間が経つにつれ少しずつ人が増えて行き、撮影時には長いホームにかなりの人数が点在するようになっていました。

 恐らく半分以上はルール、マナーを知らない俄か鉄でしょう。後方にカメラマンがいても平気で構えています。
こんなお祭り騒ぎで注意したって始まらないし、特に『作品』とは考えてもおらず、歴史のひとコマとして撮影しました。


 まずは古河ライナーの返しです。遠くに三つ目が見える・・・・

489kaisooku.jpg

 今度は特急北陸、3000人も集まった割には定時に来ました。

701_5139.jpg

 そして北陸の後追い

701_5143.jpg

 さて私としてはこちらが本命でした。何しろ151系以来50年以上も同じ形で走ってきたのです。こだま・つばめから始まったボンネットも関東からお別れ。

701_5192のコピー

 帰宅したのが0:10、そして今朝5:00に起きて出陣。眠い!

701_5236.jpg

701_5268.jpg

701_5283.jpg

 これが最後かと思ったら、明日 特急 とき に変身して新潟へ行くそうです。商魂たくましいJRでした。

  1. 2010/03/13(土) 17:26:18|
  2. 鉄道史
  3. | コメント:2

阿房電車

 百鬼園先生のように一等車に乗りはるばる大阪まで行くほどの器量を持たない私ですが、せめて先生の精神だけは持ち合わせており、ご他聞に漏れず用も無いのにフラフラと電車に乗ってしまうくちです。

 いつぞやも書きましたがいい例が山手線乗車です。
新宿に着けば中央線に乗りたくなる、池袋に着けば川越へ行きたくなる。渋谷に着けば横浜へ、品川へ着けば湘南へ・・・・きりが無いですね。

 先日の日曜日は天気も悪く寒かったのですが、家に居ても仕方ないのでとりあえずは上野駅まで歩いて行きました。
ここからが完全に浮浪者です。まずは腹ごしらえで駅構内にある回転寿司屋で一杯やりながら目の回るお寿司を食べる。
7番線でベルが鳴ったのでフラフラと電車に乗る。宇都宮まで行っても帰りがだるいので赤羽で下車、さてどうしよう?
埼京線に乗り池袋へ、さて東上線で川越? 帰りを考えると面倒なので山手線へ・・・・

 結局は秋葉原で下車。一筆書きで都内を一巡り、70分ほどの小旅行でした。撮影目的ではないので写真は一枚も撮らず。それでも満足のいく70分でした。終わり。
  1. 2010/03/11(木) 20:47:37|
  2. 乗り鉄
  3. | コメント:0

ゆる鉄

 先日のテレビで鉄道写真家の中井精也さんの番組が放送され1時間弱ですが興味深く拝見しました。 中井さんの仰る『ゆる鉄』という手法。列車をまともに撮るのではなく、風景の中に何気に列車や線路、はたまた駅舎や人物が溶け込んでいるという撮影方法に共感を覚えました
 
 鉄道写真は何かと言うと列車主体となってしまい、ただの形式写真となんら変わらないつまらないものになってしまいます。そこへ行くと『ゆる鉄』は本当は列車がが主体なのですがいかにも列車はサブですよ~ と強調するような列車が前面に出ないいい感じなのです。

 私も数年前より中井さんのような感じの写真を撮るようになったつもりですが、気が付くと列車が主体となってしまっていることが多々ありました。
 
 画像は先月有楽町で撮影した一枚。喫茶店の中から撮影した新幹線です。店内、女性がシルエットになっており、はっきり写っているのは新幹線。でも主体は女性たち。でもでも本当の主体は新幹線なのです。

 中井さん~~ 『ゆる鉄』合格でしょうか?


701_4608.jpg


  1. 2010/03/10(水) 20:51:25|
  2. 撮鉄
  3. | コメント:0

車内マナーその2

 最近は文句ばかり言っており爺くさくなってしまったようで自分でもがっかりしていますが、今日は先日の車内のマナーの悪さに続き駆け込み乗車について一言。

 東京では昼の閑散期を別として朝夕のラッシュ時には2分も待てば次の電車が来ます。過密ダイヤと言いますが良くこれほど次々と電車が来て、それもどの電車も満員で走っているのも不思議に思うほどです。これほど運行本数が多いのにもかかわらず血相を変えて電車に乗ろうとする輩が大勢います。駆け込み乗車で運良く乗れたも者、乗れなかった者、私から見るとこれほど間抜けな人間は居ません。駆け込むということは自分だけが間に合えばよいと言う独りよがりであり、その先に潜む危険なことは全く眼中に無いのです。駆け込まれて迷惑なのは先に乗車しているお客です。入口付近に立っているとドアが閉まりかけた瞬間に人が飛び込んでくるというハプニングに遭遇します。運悪く激突したら怪我をさせて訴訟問題にも発展します。
 
 今日も帰宅途中でこの場面に遭遇しました。幸い空いている車両でドア付近には誰も居なかったので事なきを得ましたが、3~4人の30代半ば位のサラーリーマンでした。皆で渡れば怖くないという具合でしょうか。特に誰が被害を受けたのでもないので注意こそしませんでしたが、キッと睨みつけ注意を促したところ少しは反省の色があるのと照れ隠しもあり『危なかった~怒られるぞ~~』とつぶやいてました。

 2分も待てば次の電車が来るのに何故待てないのか分かりません。急ぐなら早く出ればよい、早く準備をすればよい、結局は段取りが悪い・・・これが全てです。
 私一人がハラを立てていても仕方ないのですが、いずれは何らかの形で鉄道会社に働きかけ車内マナー向上に一役立てればと考えています。

 どうしてこのようなことを考えているかといいますと、自動車事故の損害保険関係の仕事をしている関係で加害者と被害者のトラブルを多く見ており、加害者の一瞬の不注意が被害者だけでなく事故を起こした当人も一生に関わる重大事となってしまうケースを多く見ているからです。 
 
 長々となりましたのでここらでひとまず打ち切りますが、日々思うに、関東では電車が発車する前にメロディーが流れます、これがどうも人の心理を煽り駆け込み乗車に一役買っているような気がします。いかがなものでしょう?
  1. 2010/03/08(月) 20:57:13|
  2. マナー 
  3. | コメント:0

500系がなくなっても・・・・

 せっかくの休日に天気が悪いと意気消沈して外出もままならず一週間の疲れが癒されません。昨夜来の雨は昼前で上がったので近場を散歩してきました。
 
 スカイツリーが先月末に300mを越したのでそろそろ家の付近から見えそうなのでまずは上野駅周辺を探索です。ところが高層ビルはないのですが、300mとは言っても少々遠いところに建っているので小さいビルの影で見えないのです。
ようやくのこと一箇所見つけました。撮影場所は上野公園の西郷さんの銅像のそばです。


P1010609.jpg

 この後は、都電熊野前まで足を伸ばしました。ここからツリーと都電を絡めた写真を撮ろうと思ったところ、ツリーは全く見えず撃沈。普段通勤で使っている電車でここを通過するときは良く見えるのに・・・・ きょうはこれで撤収。ついでに新車の8803を撮ってお終い。

P1010612.jpg

 まあせっかくでかけたのだからちょっと寄り道して呑み鉄と洒落込み王子へ。入った居酒屋でこんなものを見かけました。

securedownload-3.jpg

 店に入るとアジア系の店員さんが片言の日本語で使い方を説明します。最初は?でしたがすぐ理解できました。このスティックでメニューの商品をクリックし、別の表の数量をクリックし、エンター~~ これが厨房へ伝わりオーダーしたものが配膳される仕組みです。これなら日本語があまり得意でない外国人の店員さんでも扱えます。難点は面白いから色々なものをクリックしてしまい、思わぬ出費になってしまうことかな?

securedownload-1.jpg

 500系が終わってしまい気が抜けましたが、呑み鉄という最大の楽しみは一生なくなりません~~
  1. 2010/03/06(土) 21:32:30|
  2. 呑み鉄
  3. | コメント:0

シャッターチャンス

 激パという言葉の語源は知りませんが、列車を撮影する場所に大勢集まることを言うそうですね。私はこれが大嫌い。大勢集まるとろくなことが有りません。大勢が同じ場所で同じ写真を撮るなんてつまらないじゃありませんか?

 1レのときもそうでしたが500系の末期もどこもかしこも激パ。誰が数えたかわかりませんが最終日の東京駅は1500人の激パだったそうです。交通会館のテラスも最終日がせまる数週間前より大勢が集まり、広いテラスが鈴なりとなっていました。


itosia2.jpg

 こんな激パでシャッターチャンスなんて来るのかと首を傾げてしまいます。この写真を引いて見るとこんな感じになります。どうでしょうか?

itosia.jpg

 次の画像は交通会館のテラスで遊ぶ子供に焦点を当ててみました。500系はここでは脇役です。

koutukaikan10.jpg
  1. 2010/03/03(水) 21:50:22|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0

車内マナー

 私が通勤で利用している日暮里舎人ライナー(ニッポリトネリ)は足立区の一番外れにある埼玉県境が終点です。私はその終点まで毎日通っているのですが、乗車率はかなり低くラッシュ時以外は閑散としています。採算が取れるまで40年もかかるそうなのですが、この分では100年かかっても元を取れそうも無いほど空いています。

 東京都の懐具合はともかく、昨日の出来事をご報告します。私は基本的に残業するのは大嫌いで決められた時間内にきっちり仕事をこなすようにしていますが、昨日は予期せぬ依頼の多さに流石の私も残業せずには帰ることが出来ないほどでした。とは言っても定時より50分の残業ですから大して遅くはなりませんでした。
 
 で、帰路いつものようにいつもの電車に乗りました。すると次の駅より60才半ば過ぎの婦人とお孫さんと思われる幼稚園程度のお子さんの二人連れが乗車して来ました。最初は仲の良いおばあちゃんと孫が歌など歌って和気藹々で楽しそうな雰囲気でした。
 ところが次第にエスカレートしてきて周りを気にせず大声で歌うは囃すはで和気藹々どころではなく騒音としか思えない大声を立て始めたのです。私もだんだんと腹が立ってきました。ついに我慢できず、『ちょっと静かにしてもらえませんか』と声をかけたところ、この婦人(ババアとはいいませんが~)スミマセンの一言を発しただけで悪びれもしませんでした。
 このようなお婆ちゃんが孫の面倒を見ていたのではこのお孫さんはロクな人間にはならないと可愛そうになってきました。また私の他にも乗客がいるのに誰一人注意するものがいないのにも寂しいものを感じました。

 昨今は人に注意すると自分に災いが降りかかるので誰も他人の行動には見てみぬふりをするのでしょうか。何だか情けなく思ってしまいます。もっと勇気を出してとは言いませんが、明らかに間違った行動を取っているものに対して自然に注意できる環境を作りたいものです。

 こんな人間ばかりいるから日本が駄目になってしまう。このように思う私はおかしいでしょうか?
  1. 2010/03/02(火) 20:38:37|
  2. マナー 
  3. | コメント:4

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。