Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

都電の貸切

 都電を貸切で乗れることは余り知られて無いようですね。実は利用者は結構いまして、テレビの撮影などに良く使われています。以前もこのブログで取り上げましたが三ノ輪橋~早稲田間を片道13,820円で借りることが出来ます。58分の短い旅ですが、どうもこれには裏技があるようです。

 昨日荒川車庫で見た光景は旅行会社が貸しきったツアーでした。三ノ輪橋から来て、一旦荒川車庫に入り、ツアーの人はトイレ休憩&都電思いで広場で職員さんから説明を受けてました。

利用規定に
起終点を含めて、長時間にわたる停車はできません。
セッティング・積みこみに長時間を要す場合は、荒川車庫前発着でお願いします。

とありました。これはとりもなおさず、荒川車庫で休憩が取れるということです。単純に片道を乗るだけではもったいないですが、これなら十分元が取れるというものです。一度皆さんでツアーを組んでみたいものです。

ちなみに
車両は、7000形、7500形、8500形、8800形、9000形の5タイプがあります。ご希望の車両を貸切ることができます。(タイプの希望はできますが、車両番号の指定はできない場合もあります。)

詳しくはこちらを参照ください。


701_7309.jpg


701_7349.jpg


701_7321.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/05/31(月) 21:20:14|
  2. 乗り鉄
  3. | コメント:0

鉄道に、音楽に、

 昨日はオケの練習が18:00~だったので午前中に2週間ぶりの撮り鉄をしてきました。天気も良くないので遠出は避け近場の都電です。先々週、バラの咲き具合を見に町屋から三ノ輪橋まで下見したところまだ早かったのが、昨日は既に期を逸した感があるほど咲いていました。

701_7317.jpg

 この時期は同業も多いはずなのですが昨日は全く見かけませんでした。まさか中央線のD51に集中したせいではないでしょうが・・・・ 撮影場所は荒川車庫での9001 読売旅行主催のツアーが貸切ってました。

arakawashako20100529.jpg

701_7330.jpg

 そして18:00からはオケの練習。少しずつですが昔の感を取り戻してきました。最初は楽譜が読めないのでは?という恐怖感がありましたが、やはり昔取った杵柄。時間を経るごとに思い出してきました。
 ただ、昔と違うのは指が動かないので早いパッセージは追いつきません。でも周りを見ると80歳の方でもしっかり弾いてます。これは歳ではない! 自分に言い聞かせ練習に励もうと思ってます。

 それにしてもアンサンブルは楽しい! 撮り鉄もそうですが、夢中になって弾いていると何もかも忘れます。
  1. 2010/05/30(日) 14:57:21|
  2. 都電
  3. | コメント:0

松屋 浅草店

 歴史あるデパートの一つ、浅草にある松屋が今月末で売り場の殆どを閉鎖すると聞きました。かなり前より家電量販店や衣類の量販店がいくつかのフロアーを間借りしてましたが、今回は地下の食料品売り場とほんの一部のフロアーを残しほぼ撤退するとのことでした。

 4階以上は全面閉鎖、と言うことは7階のレストラン街を含め屋上の遊園地も閉鎖と言うことです。レストランはともかく、屋上の遊園地は知る人ぞ知るちょっとしたツリーの撮影地でした。


P1010941.jpg

P1010935_20100524211502.jpg

 ここでの撮影のコツはコンデジ持参です。ネットフェンスが邪魔をして一眼レフの大きなレンズではちょっと撮影しにくい。しかし、撮影術にはバンザイという手があります。
 カメラを持ちバンザイすると一眼でもネットフェンスをクリアーできる場所があります。残すは今週の土日しか有りません。まだ撮影されてない方はお急ぎを!
  1. 2010/05/24(月) 21:25:30|
  2. 時事
  3. | コメント:0

2009年3月7日

 たった一年と2ヶ月前、東海道本線に客車特急が走っていた。当たり前のことですが、今から考えると遥か昔の出来事のように思えます。今週末は休みなしで完全非鉄。そんなわけで古い(古くもないが)写真を引っ張り出してきました。

700_2603.jpg

 画像は大井町駅付近で開発した撮影ポイント、赤レンガの建物はJRの変電所で現役施設です。この日は2レ撮影後、夕方に浜松町の貿易センタービルへ行ったようです。画像は1レ回送です。


700_2712.jpg
  1. 2010/05/23(日) 22:13:36|
  2. 寝台特急
  3. | コメント:0

ボケ味最高

 昨日は、昨年末に購入したパナソニックのコンパクト一眼を持って近所へ散歩に出かけました。このカメラは20mmの短焦点が標準についてますが、このレンズが侮れないのです。F1.7と明るいのでボケ味の表現に優れています。

P1020008.jpg

 画像は近所の不忍池、娘のアトピーに効くと聞いたのでドクダミの草を摘みに行ってきました。すると、花の名前は分かりませんが可憐な花が咲いてました。そこで思わずパチリ。

P1020009.jpg

撮り鉄の時はフル装備で5kgほどの機材を持ち歩きますが、チョイ鉄や近所の散歩にはコンパクト一眼が最適です。

P1020010.jpg

 私は絵画には全く疎いのですが、何となく印象派の世界のような画像となりました。音楽で言えばドビュッシーの世界のような・・・


P1020011.jpg

 と言うわけでとりとめも無く、本日は完全非鉄のブログとなりました。
  1. 2010/05/17(月) 21:08:20|
  2. レンズ
  3. | コメント:5

バージボード

 今年の正月に訪問した大阪の交通科学館では念願のマロネフ59を拝むことが出来ました。時間が無かったので内部までは入りませんでしたが、マロネ40の内部のように美しいニス塗りの内装は保存状態も良く、現役で走っており、ようやく客車区にたどり着き暫しの休息を取っているような錯覚に陥るほどでした。

P1010307.jpg

P1010318.jpg

 屋外展示場にはマロネフを含め魅力のある車両が展示されています。車両もさることながら私が気に入ったのは京都駅風に作られたホームの大屋根の装飾された軒です。バージボードと呼ばれている装飾の破風で、大正から昭和初期に流行したものです。このバージボードは今でも京都駅で見られます。



P1010290-1.jpg

カラーを落として昭和30年代風に! ツバメの横にD51? 

P1010290.jpg

 詳しく走りませんが、D51がおかれているスペースは後から付け足しているようですね。屋根が作りが違っています。上から見ると分かりませんが正面から見るとこんな感じ。


P1010309.jpg

 後から継ぎ足したのが明らかに分かりますがご丁寧にバージボードも付けてます。
  1. 2010/05/16(日) 21:39:52|
  2. 博物館
  3. | コメント:0

北国のはやぶさ

 昨日のニュースで東北新幹線に〔はやぶさ〕が誕生することを知りました。報道では公募ランキングの7番目だそうです。下記はその得票数です。

 (1)はつかり  8,948
 (2)はつね   7,184
 (3)みちのく  5,904
 (4)つがる   4,888
 (5)はやて   4,200
 (6)みらい   4,130
 (7)はやぶさ  3,129
 (8)かわせみ  2,957
 (9)ねぶた   2,272
(10)とわだ   1,984

 私は東北の特急といえば〔はつかり〕若しくは〔白鳥〕と思っていました。〔白鳥〕はともかく案の定ランク1位は〔はつかり〕。これはオールドファンなら誰しも合点がいくものでしょう。
 にもかかわらず、JR東日本は得票数半分以下の、7位の〔はやぶさ〕に決定したそうです。

 〔はやぶさ〕といえば鉄道ファンなら知らない者はいない歴史的な寝台特急ですね。しかも誕生以来50年も東京と九州を結んでいた特急列車。それが何故北国に?
 これは〔つばめ〕がはるか西の九州へ飛んでいってしまったことに対するJR東日本の腹いせでしょうか。そんな子供じみた考えは無いと思いますが、どうも合点のいかない命名です。これでは応募した人に対する侮辱とも取れるものです。


s421006-18
  1. 2010/05/13(木) 20:10:09|
  2. 新幹線
  3. | コメント:4

ディゼルカー

 私の年代では鉄道といえば蒸気機関車が最大の撮影対象でした。とは言っても、昭和40年代前半で蒸気機関車は既に幹線からは撤退し、地方の主要路線が活躍の場でした。北は宗谷本線、西は呉線まで蒸気機関車を追いかけたものです。

 時代は下り、蒸気機関車は〔復活蒸気〕などと変な名前がついてめづらしがられていますが、私たち蒸気世代では目の敵だったディーゼルカーが脚光を浴びています。そのディーゼルカーも一時は様々な模様に塗られていたようですが、ここに来て国鉄色と呼ばれるツートンカラーに戻されて注目されているようです。


 先日は鉄友4人で千葉県の久留里線で活躍しているキハ30を撮影してきました。私は非鉄時代が30年以上もあり、完全に鉄道から離れていましたが、久留里線で活躍しているキハ30を見て30年もの時が流れているのにも関わらず、まるで昭和40年代にタイムスリップしたような錯覚にとらわれました。

701_7046.jpg

701_6937-1.jpg


701_7067.jpg

 私は元来ディーゼルカーが嫌いでした。何故? 非冷房であった40年代の夏、窓を開ければディーゼル独特の排気ガス、そして垂れ流しの糞尿の臭い。これが鼻についており、出来ることであれば客レを選んで乗っていたのです。
しかし、そんな昔のノスタルジーはすっ飛んで、今ではディーゼルカーが貴重な存在となって、嘗て目の敵にしていたのが何だか後ろめたいように撮影している次第です。
 久留里線を走るキハ30は国鉄色に塗色され、さながら昭和40年代のローカル鉄道の再現でした。友人と共にこれを一日追いかけ40年前の長閑だった時代を思い浮かべました。


kiha17.jpg


kiha172.jpg

  1. 2010/05/11(火) 21:15:35|
  2. 鉄道史
  3. | コメント:0

中華料理&鉄

 東京を中心に店舗展開している銀座アスターという中華料理のチェーン店があり、昨日は自宅近くの御茶ノ水賓館へ行ってきました。アスターは東京でも指折りの超高級中華を提供するお店で私などはとてもひょいひょい行けるものではありません。

 昨日は家内と娘の3人で行ってきました。横浜生まれの横浜育ちの私は中華街へ相当な回数訪問していることもあり中華料理に関してはちょっとうるさい方です。アスターの味は中華街の味とは全く違うものであり、例えて言うならレベルが違うと表現したらいいのかもしれません。例えになってませんが、運ばれてくる料理に誠心誠意の心がこもっていると感じました。何に関しても決して手を抜かない精神、料理だけでなく接客も逸品でした。


 アスターへ行った理由は201系撮影もありました。スカイツリーとのコラボはこれが最初で最後のようです。
しかし、待てど暮らせど201系は現われず目的は果たせずじまい。しかし、美味しい料理に大満足したので撮影できなかったことは帳消しとなったのです。

 画像は昨年同じ場所から撮影したものです。使用機材はD700&24mm


700_4510_20100510225540.jpg

 次の画像は昨日撮影のものです。使用機材はD700&17mm 昨年撮影した時は画面右側の日立本社ビルが解体中で、昨日撮影した角度と若干違いますが、レンズの7mmの差がこんなにもあるとは驚きでした。

701_7228.jpg


  1. 2010/05/10(月) 23:02:38|
  2. 食べ鉄
  3. | コメント:2

無くなるぞ~ それ行け~~

 先週の日経新聞のコラムに所謂〔葬式鉄〕のことが書かれてました。話題としては歌舞伎座が建替えのため閉鎖すると聞いた人がわんさとカメラを持ち集まっていることですが、似たようなこととして鉄道のことを例にしていました。

 昨年の富士・はやぶさ、今年の500系。能登・北陸・・・いずれも異常なまでの人の集まりです。
無くなる・・・・・ と聞くと集まる心理は日本人特有のものでしょうか。」

 私はどうもマスコミに一因が有るように思えます。テレビでアレだけ大々的に報道すれば付和雷同するものが居てもおかしくありません。誰が数えるのか知りませんが、ホームに集まる3000人の中にどれだけ本当の鉄がいることか。
ストロボはバンバン炊かれるし、脚立、三脚・・・・ そして喧嘩までおっぱじまる。

 画像は本日の川口駅での一枚。17mm(35mmサイズ)で捉えた北斗星です。私の他にカメラを構えている人はO。そろそろEF81がEF510に代わるということで有名撮影地は激パです。川口の手前で有名な撮影地の東十条駅周辺はざっと数えても30~40人ほどがカメラを構えてました。皆さん有名撮影地がお好きなようです。
EF81の引退する日がわかると東十条に数百人は集まることでしょう。


701_7213.jpg



 
  1. 2010/05/09(日) 17:04:42|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:3

浅草橋界隈

 ようやく連休に入りゆっくり出来る毎日、それもつかの間で明後日からはまた仕事・・・・・

今年の連休はオケ&鉄&家の用事と充実したものとなっています。昨日は楽しいオフ会。その模様は後日お伝えするとして、今日の話題は帰宅途中に寄り道可能なちょっとレトロな場所、浅草橋界隈です。ここは現在ではアパレル関係の会社や人形店・オモチャ問屋の街として知られてます。その中で、江戸時代から花街として名高い柳橋は今でも江戸情緒を味わえる数少ない名所です。

 画像はその柳橋から撮影した屋形船群、まだシーズンではないので需要は少ないのですが、夏ともなれば係留されている屋形船は隅田川に繰り出していきます。


P1010989.jpg

P1010991.jpg


P1010992.jpg

上記の写真の撮影場所は柳橋、このすぐそばに両国橋があり、以前も紹介しましたがスカイツリーが良く見えます。
画像は明るいうちに隅田川に繰り出した屋形船です。これだけ明るいとまだ風情を味わうには早いですね。


P1010984.jpg
  1. 2010/05/04(火) 21:09:49|
  2. 近所鉄
  3. | コメント:0

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。