Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京成高砂駅

  日曜日は仕事でしたが、早上がりしてスカイツリーを至近距離で撮影、それでも物足りず京成高砂駅まで行ってきました。高砂駅は7月5日より金町線のホームが高架となります。従来、金町線は4番線でしたが、この4番線は金町線専用ではなく下り線も併用されています。ですから、スカイライナーが通過したと思えば今度は逆方向から金町線の電車が侵入してきたりの神業的運用のホームでした。

701_7824.jpg

 金町線ホーム高架化は付近の開かずの踏み切り解消目的もありますが、スカイアクセスが7月17日より開通することが主な目的でしょう。新型スカイライナーはピーク時に1時間3本も走るようです。気になっていた料金はやはり500円ほど値上がりしましたがそれでもNEXよりは割安です。

701_8153.jpg

 金町線の電車を撮影していると〔回送電車〕のアナウンスがありました。もしや?と思ったら案の定新型スカイライナーが入線してきました。うん! これはグッドデザイン。

 肝心な金町線高架ホーム。一旦改札を出て金町線専用改札を入るようです。金町線利用者はかなり不便になります。

701_8174.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/06/29(火) 22:12:30|
  2. 近所鉄
  3. | コメント:0

紫陽花

 3週連続で飛鳥山の紫陽花を見てきました。今年の梅雨は今のところ空梅雨のようで紫陽花の色づきもいまひとつ、昨年の見事な咲き振りからするとかなり見劣りがします。
 そうは言っても飛鳥山の紫陽花は見事です。きょうはお世話になっているHさんよりお声をかけて頂き、ほんの短い間ですが北斗星色を纏った新型機関車を撮影してきました。

 ブルトレ色のEF510はEF66をしのぐいいデザインの機関車です。機関車のデザインもさることながら車体のデザインも素晴らしい。今日はカシオペアを牽引してましたが違和感はありません。来月にはカシオペア専用機も走るようなので楽しみが増えました。


701_8068.jpg
  1. 2010/06/27(日) 21:56:03|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0

阪堺都電

 大阪の阪堺電車と都電が相互乗り入れ? て訳はないですが、昭和40年代、其々で活躍した時のカラーにペイントされた電車が走っています。都電7500型に阪堺色、これは良く似合うと思います。実際に阪堺電車は見たことが無いのですが、これを見てますます行って見たくなりました。

 今年の飛鳥山の紫陽花は大したことがなくちょっとがっかりして都電に目を向けました。昨年新入りした8800型が徐々に増え7500型を淘汰しつつあります。そんな中での阪堺色は目立ちます。


701_8029.jpg

701_8040.jpg

 予期せぬ阪堺色が現われたのでとっさにシャッターを切るとともに飛び乗りました。終点が町屋となっていたのでどこかで降りて返しを撮ろうと・・・・ がらがらの車内は冷房がギンギンに効いており嫌な予感が・・・
 何か腰に違和感があったので終点まで行き降りようと思い立ち上がると腰が・・・・・ 何と腰が痛くて動けません。これには参りました。どうも冷房が効きすぎたようです。阪堺色を追っかけようと思った目論見が見事に崩れ帰宅と相成りました。
 お蔭様で帰宅後風呂に入り酒を呑み一晩寝たら治りました^^



701_8051.jpg
  1. 2010/06/23(水) 21:14:15|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:2

赤い機関車

 北斗星を牽引する機関車がもうすぐ新鋭のEF510に交代するということもあり上野近辺の有名撮影地は日を追うごとに激パとなっています。赤羽以南では東十条駅周辺が物凄いようです。ここは何かと言うと数百人は集まるという超有名撮影地です。
 東十条ではさんざん撮ったのでちょっと変わった所で撮影しようと思い西日暮里へ行ってきました。


701_7948.jpg

 画像は諏訪神社の境内からの俯瞰です。全く取るに足らない画像です。しかし撮影した私は大いに満足しました。画像は大した絵にならなかったのですが、赤い機関車がヘッドライトを点灯してこちらへ向かってくると気持ちも高揚してきます。そして目の前を通り過ぎる頃には最高潮に・・・・ まるで闘牛のようです。

 そして昨日は紫陽花を愛でに再び飛鳥山へ行ってきました。そしてまたもや赤い機関車が目の前を通り過ぎます。客レと違った別の迫力で私は圧倒されました。

asukayamaEH500.jpg
  1. 2010/06/21(月) 21:38:31|
  2. 撮鉄
  3. | コメント:0

花菖蒲と京成電鉄の電車たち

 アヤメと菖蒲の見分け方って分かりますか? かく言う私も全く見分けがつかなかったのですが、先日江戸川の小岩菖蒲園に行き初めてその違いがわかりました。
 漢字で書くとアヤメもショウブも菖蒲と書きます。ややこしいですよね。簡単に言うとアヤメは乾燥したところに育ち、花は網目、茎もどれが主茎か分からないくらい細い。菖蒲は水の張ったところに咲き花は網目ではない、そして茎は太い。


701_7887.jpg

 薀蓄はともかく、今年で3年目の小岩菖蒲園は相変わらず見事な花菖蒲が咲きそろっていました。場所など詳しいことは昨年訪問した際に作成した〔梅雨の頃2009〕を参照ください。

701_7844.jpg

 ここは午前中は完全に逆光となります。先日訪問した時は12:30~13:30 鉄橋に向けて斜めの方向ですと順光ですが。鉄橋を正面に見ると斜めから光線が入ってきます。撮影に最適な時間は午後2時過ぎが好いようです。

701_7848.jpg

701_7862.jpg

 AE車も今年限りかと思いましたが、スカイアクセス開通後もライナー運用があるのでこの光景は来年以降も見られるようです。しかし、今のように頻繁には通りませんね。

  1. 2010/06/17(木) 20:36:10|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:0

もうすぐ新型機関車登場

 EF81牽引によるカシオペア・北斗星がそろそろお役ご免の時が近づいているようです。昨日購入したダイヤ情報では6月25日(金)上野発のカシオペアからEF510が登場するそうです。こうなるとまたもや〔葬式鉄〕と酷評される鉄道ファンが繰り出します。

701_7769.jpg
 
 カシオペア・北斗星はさんざん撮影してきましたが、上野駅では余り撮ってませんでした。しかも、両列車が上野駅で顔を合わせるなんて知る良しも無く。あと一週間で無くなるとなった今、また激パになることでしょう。

701_7762.jpg

6月17日 追記
カシオペア色の機関車は9号機、10号機で7月出場だそうです。そうなると6月25日のカシオペは北斗星色・・・
  1. 2010/06/16(水) 21:32:20|
  2. 寝台特急
  3. | コメント:0

脚立

 私の三脚嫌いは皆さんご承知と思いますが、実は脚立も大嫌いな道具の一つなのです。背の高さほどもある脚立を担いで歩く姿は滑稽にも見えます。撮影するには手段を選ばず。他人に迷惑がかかることなんか全く気にせず・・・
って感じ? 大きな脚立を使う人を激パの場所で良く見かけます。これはアングル上で脚立を使うのでなく、人を避けるために使っているとしか見えません。
 昨年のレトロ横濱号撮影の際、通過数分前に脚立に乗り、かなり前に来ていた我々に〔動かないでください〕なんて抜かすバカには大いに呆れ、益々脚立嫌いになったのです。勿論このバカは三脚を用意するのは忘れません。

 脚立嫌いの私も脚立を使わざるを得ない場所が有ります。紫陽花で有名な飛鳥山。ここでの撮影は足場が無いので
余程背の高い人で無いと紫陽花を絡めた写真が撮れません。昨年はそれを痛感しました。


 700_8008.jpg

 どうでしょう? 石垣の上に乗って撮影しているので紫陽花は一部しか見えません。実は線路伝い200mほどに渡り紫陽花が咲き誇っているのです。って訳で・・・ 撮影前に大嫌いな脚立を購入し、電車に乗りました。

701_7651.jpg

 脚立を電車の中でどのようにして持ち歩くか? ちょっと恥ずかしくて裸で持ち歩けません。仕方なく購入店で一番大きなレジ袋に入れてもらいました。これなら脚立を持った変なオジサンではなく。脚立を買って帰るお父さんにしか見えません。

 ってわけで、お目当ての〔北斗星〕を待ちます。ところが、今年は入梅が遅く関東地方は晴天続き、紫陽花の咲きぶりは5分咲き程度


701_7697.jpg

 昨年の画像と比べて見てください。5分咲きで少々見劣りしますが、沿線に咲いている雰囲気は分かると思います。これは脚立が無いと絶対に撮れないものです。脚立好きの皆さん~~~ 道具は使うべきところで使いましょうね。

701_7676.jpg
  1. 2010/06/14(月) 22:18:53|
  2. 四季
  3. | コメント:2

ご利益

 最近どうも仕事が思わぬように行かないので厄払いをしようと思い川崎大師へ行ってきました。正月3が日のお大師様は大勢の参拝客が押し寄せることで有名、全国でも5本の指に入るほどです。先週の土曜日に訪問した際にはこんな感じで店番の人も手持ち無沙汰です。

701_7514.jpg
 
 心の邪念を払うべく頭をたれ祈ります。ここでちょっと薀蓄を・・・
神社仏閣で自分の願いをかけるときの方法・・・ 大方の人は手を合わせ頭を下げるだけだと思います。しかし、これでは神仏は拝む方がどこの誰だか分かりません。仏様におまいりするときは合掌し、住所・氏名・願い事を心の中でつぶやきます。神社の場合は二拝二拍手一拝、勿論住所氏名願い事も忘れずに・・・・

 気休めかもしれませんが、参拝後は何故か心が洗われたようになります。そのご利益があったのか、この数ヶ月引きずっていた悩みがウソのように消えていきました。


701_7512.jpg

 川崎大師参拝のついでに終点の小島新田まで足を伸ばしました。ここは現在高架工事中。小島新田駅も暫くぶりに訪問したら随分と変わっており島ホームになってました。


701_7511.jpg
  1. 2010/06/12(土) 14:13:14|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0

都会のオアシス

 久しぶりに訪問した交通会館テラスは一時のフィーバーはウソのようにひっそりとしていました。500系が走っていた頃はブームに乗って鉄以外の子供連れの家族で賑わってました。今ではそんな喧騒もウソのようになり、木陰でお弁当を食べるOLも落ち着いて昼休みを過ごしていることでしょう。

701_7572.jpg

 この場所で撮影された写真は数多く見てきましたが、その多くが望遠で車体をアップで撮影されたものばかりです。撮影方法は人の勝手ですが、車体だけならわざわざここで撮影しなくても?と首を傾げます。ここでの撮影はやはり広角レンズを使うのがベストでしょう。それも出来るだけ超がつく広角レンズです。

701_7553.jpg

701_7562.jpg

 昨日のオマケはこの一枚です。イトシアビル2Fの渡り廊下から撮影しました。何故か500系の時ここでは撮影しそびれています。

701_7579.jpg
  1. 2010/06/06(日) 22:20:22|
  2. レンズ
  3. | コメント:0

最終兵器

 この4月より、どうも仕事上のトラブルが多く、昨日はその際たるものが有りテンションも下がりっぱなし。
失敗といえば失敗、人のせいにするのは嫌いなのですがこういうときは自己嫌悪に陥ります。唯一の慰めは社長の一言で、〔後にひくなよ~〕この言葉で救われましたが昨夜は寝つきが悪く、今朝は早く目が覚め・・・

 気分を変えて久しぶりに撮り鉄に出かけました。天気予報では午後より雨。これを信じて遠出は避けて小田急の登戸まで出かけました。


701_7482.jpg
 
 晴れていれば多摩川を渡るMSEが映えるところですが、ご覧のような雲天。曇っていても運転なんて洒落ている場合ではなく写り具合も今一です。
 今日撮り鉄に出かけたのには訳があります。というのも、1年ほど前より欲しいと思っていたレンズが思わぬ安価で手に入り、今日はその試し撮りの日でした。実は今日の日を待てずに一昨日、会社の帰りに撮影しています。


701_7409.jpg

FX 12~24mmの超広角のレンズ、人間の視野より広く撮影できます。撮影場所は屋形船の船宿がある浅草橋です。まだ6時過ぎ、強烈な夕日が一日の終わりを告げているようです。

 朝は曇っていたのに、天気予報が見事にはずれピーカンになってしまいました。登戸から川崎へ移動し京急を撮影してみました。さすがに12mmで撮ると周辺にゆがみが出ますが何故か迫力ある画像になりました。

701_7532.jpg

 そしてこの場所は500系が終わってから久しぶりに訪問しました。500系末期の時は激パだった交通会館。
いたるところに進入禁止の張り紙がありました。その節はさぞ迷惑をおかけしたことでしょう。本日訪問の際は同業者はゼロ、人気者が消えた今では誰も居ません。現金なものです。
 そんな邪魔者が居ないところで12mm超広角の威力を発揮してもらいました。最終兵器の登場です。


701_7555.jpg

 この快心の一撃でストレスもさっぱり、すっ飛んでいきました。明日から頑張ります。

  1. 2010/06/05(土) 21:11:47|
  2. レンズ
  3. | コメント:2

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。