Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

揺れる電車

 電車が揺れるのは当たり前なので変な表題ですが、その揺れる電車のお話です。自宅の下を通っている千代田線はJRと小田急が相互乗り入れをしており多彩な電車が走っています。その中でJRの203系と言う電車ですがきついカーブを猛スピードで走ることもあり揺れが半端ではないのです。しかも急ブレーキ、急発進するので超満員で有名な千代田線のお客は迷惑してます。もっとも、素人さんはそれ程思ってないかもしれませんが・・・

 203系もデビューして28年も経っているのでJRとしては良く使ったほうでしょう。203系もいよいよ交代の時期が来ました。先週尾久車両センターを覗いたところ見慣れぬ電車が留置されていました。良く見ると203系です。そして今週再び尾久へ行くとさらに1編成増えていました。現在203系の代替でE233が4編成ほど走っていますがこの分ですと急速に入れ替えが進むと思います。揺れがひどく快適ではない電車も無くなるとなると寂しいものです。
P1020274.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/10/31(日) 17:48:58|
  2. JR
  3. | コメント:0

80000アクセス御礼

 昨日でホームページのアクセス数が80000となりました。開設したのが6年前。一日のアクセス数は40ほど。
しかし、40人もの方が私の拙いホームページをご覧頂いていることに感謝しております。
 最近は音楽のほうが忙しくなってしまい撮り鉄もままなりませんが、これからも懲りずにお付き合いの程お願い申し上げます。こう言うアクセス数の時は数字にちなんだ列車を貼り付けるのが慣例のようですが、80000という数字で思い当たる車両といえばワム80000.しかし持ち合わせてないので元東急の伊豆急8000系を貼ります。


200_4500.jpg
  1. 2010/10/28(木) 21:29:40|
  2. 私鉄
  3. | コメント:0

シャッターチャンス

 最近の土日は撮り鉄の出撃回数も減ったため直近の画像が不足しています。そこで先日撮影した多摩川でのシャッターチャンスをご紹介します。

 このような清清とした河原での撮影はカメラを構えていれば誰でもいい写真が撮れると思います。でもそれでは面白くないので鉄道と野鳥、鉄道と釣り人などと工夫してみるのも面白いものです。しかしこれが意外と難しい。
 電車は決まった時間に来ますが野鳥や釣り人は気ままです。ましてや電車と野鳥となるとシャッターチャンスが限られてしまいます。


sagi.jpg

 野鳥の種類は全くわからないのですが、サギ?でしょうか。ロマンスカーが通過するときを狙ったのですが、運悪く変な時に餌を啄ばみに私の前に現われます。

toami.jpg

 今度は釣り人が投網を投げる瞬間を狙いました。またしてもロマンスカー通過時には網を投げてもらえませんでした。いやはやこれでは一日粘ってもロマンスカーとのツーショットは無理でしょうね。

 お天気が最高だったのでシャッターチャンスを逃しても気分は最高。ついでにこんなシャッターチャンスもあったのでオマケに掲載します。

701_9361_20101026222239.jpg

 今度はロマンスカーとのツーショットに成功しました^^

701_9395.jpg

 調子に乗ってもう一枚。これがシャッターチャンス?と首を傾げるでしょう。画面右側をご覧ください。後は皆さんのご想像にお任せしますね。
  1. 2010/10/26(火) 22:35:35|
  2. 撮鉄
  3. | コメント:0

スカイアクセス

 本日より羽田空港の国際線ターミナルがオープンし、合わせてモノレールと京浜急行も新ターミナル駅が営業を始めました。聞くところによると下車したフロアーが出発ロビーだそうでかなり便利になったようです。
 
 表題のスカイアクセスは京成の成田空港の新線のことではありません。今回は羽田空港のアクセスです。羽田への鉄道アクセスは京急とモノレール。重い荷物を持った旅行者にとっては羽田への道のりは遠い。
浜松町でのモノレールへの乗り換え。品川駅での京急への乗り換え、両者ともバリアフリーには程遠く、エスカレーターを上ったり降りたり。羽田へ着くころにはフラフラに。

 いつぞや、国交省大臣の頃の前原氏が新幹線を羽田にと言ったところ、JR東海に相手にもされませんでした。私はいい案かと思いますが、東京駅のホームを考えたら無理でしょうね。

 そこで素人の私が思いついたのが嘗て汐留駅まで通っていた貨物線の利用です。この線路、とっくに撤去されていると思いきや、まだ現存するのです。しかも札の辻を過ぎて少し先へ行くと複線でそっくり残っています。この線路の先は東京貨物ターミナル、その先は海底トンネルを通って川崎のターミナルに通じています。


D20_9770.jpg

 画像は札の辻陸橋脇から撮影したものです。新幹線の手前に敷設してあるのが1067mmの軌道です。この先は浜松町駅の手前まで続いているのです。ということは、これを利用すればそれ程大規模な投資をせずに羽田へのアクセスが出来るはず。
 モノレールは構造上乗車定員も少ないし、乗換えが不便。はやり電車が一番です。何とか工夫すればJRの在来線と同じホームで乗換えが可能に! 素人考えは大きく膨らみます。


D20_9780.jpg
 
 しかしこれが出来るんであれば遠の昔に実現していたはず。なんでやねん?地図を見ながらあれやこれや妄想が膨らむ私です。
  1. 2010/10/21(木) 22:43:53|
  2. 時事
  3. | コメント:2

愛称名

 昨日のニュースで九州新幹線の列車愛称名を取り上げていました。
既に800系が《つばめ》として走っていますが、全線開通時には《さくら》、さらに最速列車が《みずほ》として決定しています。
 
 ところが《みずほ》の愛称名に待ったがかかったようです。待ったが掛かったのを喜ぶのは私だけでなく鉄道ファンなら皆さんそう思うでしょう。
 歴史的に見れば《さくら》が一番古いですが、戦前戦後を通して《つばめ》の補完列車です。《みずほ》にいたっては寝台列車の愛称です。

 どうも列車愛称名についての命名は近年安直、適当につけているとしか思えません。特に最近は一般公募して、得票総数が低いのにも関わらず寝台特急の名前が東北新幹線につけられたりして可笑しいです。

 そもそも《富士》から始まった愛称名。新しいものを考えようと思ってもネタ切れと言うのはわかりますが、その列車が走る路線、用途に相応しい名前をつけてもらいたい。

 『ちょっと青森まで《はやぶさ》に乗って行ってくる』なんて様にならない。『つばめ』が『みずほ』より遅いなんてのは全く比較にならない。

 待ったが掛かったって?どこから掛かったか知りませんが、《みずほ》と言うのも今のところ流動的なようです。いっそのこと最速列車を《つばめ》にして次に《はと》《さくら》としたらどうですか?(そうなると800系が浮いてしまう~~)



10月20日追記
本日JRより発表があり、《みずほ》が最速列車として正式決定しました。 残念!
P1000626.jpg


P1000624.jpg


P1000623.jpg
  1. 2010/10/17(日) 15:37:00|
  2. 鉄道史
  3. | コメント:6

撮影日より

 先日の3連休は1日目=家事手伝い&オケの練習、2日目=楽器練習、3日目=撮り鉄 この3日目は一年で何日も無い快晴の日でした。多摩川でロマンスカーを撮ろうと思い勇んで出かけました。
  
 撮影場所は川崎市の登戸を多摩川で挟んだ和泉多摩川駅周辺です。ここでの撮影は以前に何度も行っていますが、そのたびにお天気が悪かったので仕切り直しとなりました。まずは鉄橋からそれほど遠くない所からMSEを撮影しました。


701_9231.jpg


無題


 ご覧のように空の色が余りにも青すぎてしまい、MSEの鮮やかな車体の色が完全に負けてしまいました。撮影場所はご覧のように堰から豊かな多摩川の水が飽きることなく溢れでてくる絶好の場所です。

 今度はさらに下流へ歩き浅瀬を目指しました。台風などで水嵩が増すと取り残される釣り人がニュースになりますが、撮影場所はそんな場所で、知らないうちに帰れなくなりそうなところでした。

701_9275.jpg

 ここでの滞在は1時間半程度でしたが、お弁当、ワンカップを持って来るべきだと後悔しきりです。短い時間でしたがたっぷりと命の洗濯をさせていただきました。(これが本当の川で洗濯^^)

701_9260.jpg
  1. 2010/10/16(土) 16:34:11|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:2

秋の都電

 私の住まいから一番近い鉄道は・・・・千代田線、銀座線、大江戸線、山手線、京浜東北線、日比谷線、そして京成線、宇都宮線、高崎線、東北上越新幹線の順です。一番近い千代田線は徒歩1分、東北新幹線は15分位かな? これほど身近に鉄道が走っていながら撮影対象が減ってきたと嘆くのは贅沢でしょう。近すぎて撮影していないとあっという間に車両が入れ替わってしまいます。昨日の201系然り、千代田線も203系がそろそろE233に入れ替わる時期です。急がねば!

 車両が入れ替わるといえば都電荒川線も昭和30年代製造の7500形から8800形に入れ替えつつあります。ローズピンクばかりだと思っていた8800形に新入りのブルー色が入るというから楽しみです。荒川線は家からは少々ありますが、それでも電車利用で10分もあれば町屋駅に着きます。
101010 hankai

 表題は秋の都電となっていますが、撮影した写真に季節感はありません。秋に写したから秋の・・・

秋のバラの時期には少々早く彩が乏しいですが、阪堺色の7500形や9002形が来たりして結構楽しめました。


701_9100.jpg

 町屋駅周辺での1時間、スカイライナーと都電をオーバーラップさせようと思いましたが、両者の通過タイミングがなかなかかみ合いません。

101010machiya.jpg

オマケは情景です。最近のご婦人のファッションは見た目は若く・・・・・

701_9088.jpg

 もうひとつオマケ、鉄ちゃん夫婦です。阪堺色が来るのを気長に待っていました。

701_9107.jpg
  1. 2010/10/12(火) 21:59:52|
  2. 都電
  3. | コメント:0

新し物好き

 昨日の東京は午前中は大荒れのお天気でとても外出する気にならなかったのですが、急に回復し始めたのでカメラを持って出かけました。
 最初は都電を撮影してきましたが、ちょいと用事を思い出し御茶ノ水へ行きました。聖橋を見ると何やら人だかりが・・・・、そういえば201系がそろそろなくなる時期です。ここでは地元の特権で散々撮影しているので撮影意欲はなく目的の場所へ・・・・と思ったのですが、やはり私も鉄ちゃんでした。人だかりがしているということは201系が直に来るということです。ご馳走は食べておこう!

 御茶ノ水橋へ行ったらもっと人だかりがしてました。ざっと20人。無くなるというといつもこんな感じですが当たり前のように走っていたときに撮っておけば良いのに今頃撮ってどうする? なんて人のことは言えず自分は群集から離れて真上から一枚抑えておきました。


701_9168.jpg

 今年の正月に大阪へ行った時には201系はおろか103系までが元気に走っていました。国鉄が東西に別れ会社が別になったとは言えこうも違うものですかね。以前にも書いたのですが、東京人は新しいもの好きでどんどんとっかえひっかえ、方や大阪人は物を大切にする。中央線の201系は今月の17日に最後のお勤めを終え長野に帰らぬ旅立ちをする予定です。

 東京へ向かったH7編成、折り返しを見送ろうと思い、私が開発した撮影場所へ向かったのですが、いつの間にか有名撮影地となっていたようです。限定1名のはずの場所に10名は居ました。近くに車が止められていたところを見ると追っかけでしょうか。
 早々にこの場を立ち去り、彼の地より数十メートル離れた場所で見送ってきました。


701_9191.jpg

 
  1. 2010/10/11(月) 20:31:41|
  2. 国鉄
  3. | コメント:2

 暑さ寒さも彼岸までと言う言葉は正に今年の気象を言い当てているのでしょう。熱中症で多くの方が亡くなられるほどの猛暑も台風とともに去りすっかり秋らしくなりました。
 これからは撮り鉄には最高の季節ですね。とは言っても最近は撮影対象も少なく今一出撃意欲が沸きません。今日もカメラを持って出かけましたが、ちょいと買い物をして帰宅。今週土曜日のオケの練習に備えCDを聞きながら譜読、そして練習。

 画像は先週の日曜日、久しぶりにスカイツリーの撮影に出かけた時のものです。もう470mになっていました。見上げれば青空にかかる雲はすっかり秋色でした。


701_9040.jpg
  1. 2010/10/03(日) 22:31:15|
  2. 四季
  3. | コメント:0

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。