Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

納得行かないね

 一度職を投げ出した人間がよくもまたぞろ、のこのこと顔を出し、しかも代表の座に就いたものです。投げ出した理由は病気でしょうが、3年前のあの時のことを誰も忘れてはいないでしょう。一般党員がノーと言っているのに国会議員はイエスと言うこの極度の温度差に腹が立ちます。これでは国政選挙で勝てるわけがありません。当の本人、それを支持する国会議員は下手をすると自身が落選するかもしれないことをわかってないのでしょうね。
 どう見てもお坊っちゃん、金の苦労も知らない。街頭演説で何度も繰り返す美しい日本。あなた自身下野しもっと苦労しなさいよと言いたいです。民意からかけ離れた選挙に納得行きません。

 ちょっとストレスが溜まっており,放言してしまいまして申し訳ありませんでした。

 気分を変え、

 ニュースで聞きましたが、N700系の新型でN700Aというのが出るそうですね。外見は変わらないようですが、ますます高性能になるものと思われます。こうなると700系が順次廃車になり、残るはN700ばかりになってしまい、東海道新幹線は撮影対象から外れてしまいますね。

 ところで、中国新幹線が大事故を起こしてから日本の新幹線輸出にビジネスチャンスが廻ってきたと思おいますが、一向に商談の話を聞きません。水面下では行われているのでしょが、家電も台湾・韓国にやられている現在、日本の新幹線は唯一の成長株だと思います。ただ、難点はあまりにも高価なので発展途上国には高嶺の花でしょう、ましてやこの世界不況下、裕福な国は無いので高額な新幹線を輸入したいと思っている国も二の足を踏んでいるのでしょうね。多少安全面は劣っても安価な中国製品を買ってしまう。
 新幹線は車両&設備を一体化して輸出することにこだわってますが、どうせ売れないならこの固定観念を外し車両だけでも売ったら?と思います。
 100系、300系、500系、次は700系、解体しないで海外に売って下さい。そうすれば海外で活躍する新幹線が見れるのでまた楽しみも増えると思いますが。
 

 
スポンサーサイト
  1. 2012/09/27(木) 15:37:24|
  2. 時事
  3. | コメント:2

定期演奏会

 土曜日は半年間練習を重ねてきた演奏会でした。今回の演奏会では世間で良く知られた名曲集を集めたので普段クラシックを聞き慣れない方にも楽しんで頂けたものと思っています。相変わらずですが客の入りは60%程度、ざっと250名ほどのお客様をお迎えしました。満席とはほど遠いですが、それでもお忙しいところお運び頂ける事にメンバー一同感謝の気持ちでいっぱいでした。

 きょうは演奏会の中での一曲 タイスの瞑想曲をお聴き頂きたいと思います。演奏はわがオケのコンミスです。註釈しますと、オーケストラの第一バイオリンの首席奏者をコンサートマスターと言いますが、女性の場合はコンサートミストレスと呼びます。我がコンミスは下手なオケのため技術指導をお願いすることで来て頂いております。

 画像は演奏会の模様で私もちょっとだけ写ってます。この写真はいつもお世話になっているHさんに撮影頂いております。

下記をクリックして頂くと曲が流れます。

タイスの瞑想曲

0002968.jpg
  1. 2012/09/24(月) 20:39:28|
  2. 音楽
  3. | コメント:0

江戸の旧跡

 土曜日はいつもの散策の後に家の掃除をし汗を落とすのにシャワーを浴びました。さっぱりしたところでパンツに足を通した瞬間、腰に違和感、いや、痛みを感じ固まってしまいました。久しぶりのぎっくり腰です。動くに動けず、まずは痛み止めを飲み落ち着いたところで接骨院へ這って行きました。

 3連休初日にこの騒ぎ、当日はオケの練習へ行っただけで3日間は自宅療養でした。さて、ぎっくりの前の散歩でいつものiphoneで数枚撮影しましたのでアップさせて頂きます。

IMG_0841.jpg

 一枚目はお茶の水駅、聖橋から神田川を望んだものです。ちょうど東京駅に向けて特急 かいじ が向かうところに出会いました。ここでちょっと蘊蓄です。
 神田川という名称がついてますが、実はこの河は江戸城の外堀となっています。そしてお茶の水付近、正確に言いますと飯田橋付近から秋葉原付近までを仙台堀と呼ばれているのです。有名な話ですが、仙台藩が幕府の命により外堀として整備しました。今で言う公共事業です。しかしながら。幕府からはお金は一文も出ず全部仙台藩自腹の工事でした。
 これは諸大名に力を付けさせないための幕府の政策です。参勤交代も然りで、隔年江戸へ参勤させ莫大な費用を掛けさせることで諸大名の脅威を押さえたのです。
 お茶の水界隈は湯島聖堂、神田明神などの旧跡が点在し歴史探索にはもってこいの場所です。


 秋葉原 アキバ つい数年前までは家電、パソコン店が軒を並べていましたが、現在では実に不愉快な街となってしまっています。アニメは日本の産業として一つのジャンルとして貿易に一役買ってますが、街としては所謂オタクの街と化してしまいました。
 アキバ殺傷事件が有って以来、警察官、委託された警備員だらけでおちおち散歩も出来ません。ラオックス、サトー無線。懐かしい家電販売店が全て消え去り、訳の分からぬフィギア屋・メイド喫茶ばかり。先日のオカマもこの種の派生から輩出しているのでしょう。

 さて、秋葉原の歴史をひも解くと、語源はアキバッパラ、秋葉神社という火除けの神様が鎮座しており、火除け地とした原っぱだったそうです。先日の散歩で面白いものを見つけました。

IMG_0844.jpg

 台東区秋葉原という番地表示板  奥の高架橋は工事中の東北縦貫線です。ご覧のように空き地に芝生が敷かれておりまさにこれが本当のアキバッパラでした。

 もう一つおまけに報告となりますが、旧交通博物館は既に取り壊され現在20階建てのオフィスビルが建造されています。博物館はもともと万世橋駅の一部を改造して作ったものですが、その駅が有った部分を整備しレストラン街にする模様です。現在工事中で中は見えませんが。万世橋からの風景を一枚アップさせて頂きます。
 
IMG_0843.jpg
  1. 2012/09/17(月) 20:51:08|
  2. 歴史
  3. | コメント:0

魂に届く音楽

 今日は久しぶりに音楽ネタとなります。普段なら音楽に興味のない方は素通りをお願いしてますが、本日に限っては広く音楽を知っていただきたいので最後までお読みいただければ幸いです。

無題


 昨日、サントリーホールでNPO法人の難民を助ける会が主催するコンサートへ行って来ました。趣旨は3.11の追悼コンサートで、メイン曲もモーツァルトのレクイエム、日本語では鎮魂歌と呼ばれてますが、平たく言えば御経でしょうか。

 レクイエムの前の前半のプログラムはモーツァルトのヴィオリンとヴィオラのためのソナタ、同じく協奏交響曲で、演奏者もヴィオラ奏者では日本で一番有名な今井信子さん、そしてヴィオリンはアムステルダムコンセルトヘボー管弦楽団のメンバーで岩田恵子さんでした。
 お二人の演奏、息がぴったり合い正に阿吽の呼吸です。広いサントリーホールにモーツァルトの楽しく、愛らしく時には物悲しさを帯びたメロディーが響き渡りました。

 さて、後半はレクイエムです。横浜シンフォニエッタたという小編成のオーケストラ。私は存じ上げなかったのですが精緻なアンサンブルはかなり高度の技術を持った集団とお見受けしました。なによりメンバーが20歳代と非常に若い。
 合唱団は・・・・。80歳は優に越しているとお見受けする方々が半数を占めており、平均年齢は65歳くらいでしょう。それにまじり20歳代の若いメンバー。80名くらいの合唱団の実力は凄まじいものがありました。

 この合唱団、詳しくは知りませんが、本日の演奏のためによほど練習を重ねてきたとお見受けしますが、プロの合唱団顔負けの発音、発声、アンサンブル。本日の趣旨が被災し亡くなられた方々への鎮魂歌ということで、練習段階より心の込め方が違っているのでしょう。モーツァルトのレクイエムは数多くの種類の演奏を聴いて来ましたが、昨日の演奏はそれらを遥かに凌駕する演奏となりました。

 「音楽は人の心を動かす」と昔から言われてますが、昨日の演奏はクラシック音楽を普段聴かない方が聴かれても感動を覚えるほどの演奏。終楽章の最後の一音が消え去り10数秒間、大ホールが静まり返りましたが、指揮者が観客席に振り向いた瞬間嵐のような拍手。カーテンコールが何度も何度も繰り返され20分程度拍手が鳴り止まず。また演奏者同士も握手し合い、観客の皆さんも満面の笑みを浮かべていました。

 昨夜は良い音楽を演奏、聴いたことで「心が動いた」瞬間を見たような気がします。昨夜はこの余韻が収まらず寝付くまでかなりの時間を要しました。

 そして、サプライズでしたが、昨夜の演奏会に皇后陛下がお出ましになられました。3.11の追悼ということでのお出ましかと思いますが、それにしてもなんというお心配りをなされる方でしょう。陛下がお出ましになられると全員総立ち、拍手でお出迎えさせて頂きました。音楽で感動、陛下の御存在で感動。魂に届く音楽を拝聴し心が動かされた演奏会でした。

___20120914135114.jpg

  1. 2012/09/14(金) 13:46:09|
  2. 音楽
  3. | コメント:0

上野駅13番線ホーム

 表題の上野駅13番線ホームは夕方の寝台特急が北海道へ向けて出発するホームです。いわゆる地平ホームと呼ばれている終端線です。皆さんもここで北斗星やカシオペアなどを一度は撮影されていらっしゃると思います。

 前回は長距離私鉄のトイレの問題に触れましたが今日は上野駅13番線ホームに設置されているトイレのお話です。
なぜ13番線ホームのトイレに触れるか。実はこのトイレ非常に危険な場所ということが判明しました。何が危険かと言いますと、非常に申し上げにくいのですが、同性愛者の溜まり場となっていることが判明しました。家から近いこともあり、このトイレは過去2回しか利用したことがありません。しかし、その2回利用の2回とも次のような被害に会いました。
 小便器で用をたしていると、隣に小男が用をたしに来ました。男性トイレなら別に不思議なことではないので特に何も考えず放水状態となりましたが、その放水中何やら視線を感じるのです。横を向くと、なんとこの男、私の局部を見てニヤニヤしているのです。しかも本人は放水状態ではなく、目的は単に私の下半身を見ることが目的で放水する格好だけでした。
 これには怒りがこみ上げ、怒鳴りつけると一目散に逃げていきました。そして2度めもほぼ同じ目に会いました。まあ、世の中には変態も多いので気をつけようと、特に13番線ホームのトイレに限ったことではないと思ったのでこのことについては忘れていました。

 先日、地平ホームで撮影したEF57やキハ82のことを調べていたら件のトイレの記述がありました。業界用語でハッテン場と言い、同性愛者が集まる場所とのことでした。噂では上野にはハッテン場と呼ばれる場所があちこちにあることは聞いてましたが、まさか13番線ホームが・・・・と云う感じです。

 上野に越してきて今年で17年になりますが、変なことで有名になっているとは夢にも思いませんでした。上野の汚点を見たようで非常に気分が悪いです。

IMG_0622.jpg
  1. 2012/09/12(水) 13:43:33|
  2. 風俗
  3. | コメント:0

列車のトイレ

 週末にオケの合宿が有ったので東武東上線の武蔵嵐山まで行って来ました。池袋から50000系TJライナー仕様で1時間2分の旅をしてきました。正式には50090系と云うのでしょうか。TJライナーでの運用時は有料でシートもクロスシートとなりますが、昼間の無料急行としての運用時はシートが回転し並行対面式となります。ベンチシートと違い、ヘッドレストもついているのできっちり6人掛け。説明するより画像を見ていただいたほうが早いのですが、結構乗客も多かったので車内の模様は未撮影です。
 画像は池袋駅で撮影したものです。ホーム先端、iphoneで撮ったので顔が半分しか写ってません。

IMG_0830.jpg

 来年3月に東横線渋谷駅の地下化と同時に東急東横線~地下鉄副都心線~東武東上線が一本の線路で結ばれます。開通すれば元町・中華街~森林公園というロングランの列車が登場します。東急~メトロ~東武の相互乗り入れによるロングランは中央林間~館林 などで既に走ってますが、いつも気になっているのはトイレの問題です。まさか始発駅から終点まで通して乗る方はいないと思いますが、体調の関係で1時間も乗れば生理現象は少なからず起きてくるはずです。
 JR東日本の緩行列車以外は皆トイレが付いており、結構利用率も高く利用されている方をよく見掛けます。東海道線の11両編成でグリーン車を含めトイレの数は4箇所あります。私もこのトイレでは何度も助けられました。生理現象の時、飲み過ぎて気分が悪くなった時・・・・・。

 交通機関がどんどん便利になるのは良いのですが、利用者の体調まで気を配ってはいないのでしょうか。電車とは単に人をギューギューに押し込めて移動する箱でしかないような気がしてなりません。
 ちなみに、合宿の帰り、和光市駅の手前でもよおしてきました。仕方なく和光市駅で途中下車。事なきを得ましたが、急ぐ旅での生理現象では途中下車も儘なりません。有料でもいいですから長距離運用ではトイレの付いた優等列車を走らせていただきたいものです。
  1. 2012/09/10(月) 17:44:47|
  2. 私鉄
  3. | コメント:0

携帯のカメラ機能

 昨日は夜間に携帯で撮影した写真を乗せましたが、今日は非鉄ですが同じく携帯で昼間に撮影したものを4枚掲載いたします。

 健康のためにウォーキングを週1~2度、自宅周辺を6キロほどを1時間掛けて早足で回っています。画像は先々週の日曜日自宅付近の不忍池で撮影したものです。機材はiphone4s、機材というより携帯電話、そのカメラ機能で撮影しました。

IMG_0817.jpg

 いかがでしょうか、ノンズームです。2枚目は少しズームアップしています。

IMG_0821.jpg

 そして3枚目は更にズーム、蓮の花を捉えました。

IMG_0819.jpg

 この3枚の写真は全く修正をかけてません。これだけ写るのならちょい鉄で重い一眼を持たなくても気軽に出かけられます。ご存じの方も多いと思いますが、iphone4sで撮影した写真は自分がワイファイの環境に入ると自動的にicloudにアップされます。したがって、帰宅すると外出先で撮影した写真はパソコンを開けた瞬間にiphone4sで撮影した写真を見ることができてしまいます。
  
 しかしながら、こういう便利な機能も外出先の行動が全部バレる恐れがあります。なにせ、撮影した写真が全部自宅のパソコンに取り込まれてしまうので、家内に「仕事だ」と言って外出しても取り込まれた写真は全部電車だったりするとすぐバレます。要するに行動が筒抜けということです。くれぐれもやばい写真は撮らないことですね(笑)

 最後にもう一枚、これは上野東照宮の参道の灯籠です。3代将軍家光公の時代に建立された神社ですがあまり知られていません。この灯籠は全国の諸大名が寄進したもので立ち並ぶ様は見事です。

IMG_0785.jpg


  1. 2012/09/03(月) 18:13:01|
  2. 写真
  3. | コメント:0

ついで

 昨日はオーケストラの練習、通常は月2回ですが今月22日に本番が迫っており今月に限り毎週土曜日は練習日です。いつもの京王線千歳烏山まで楽器を担いで行ってきました。
 19:00〜21:30の練習も終わり、いつもなら練習後の一杯、というところですが昨日は今にも降り出しそうな空模様、意を決して家を目指しました。これが正解、帰宅直後に土砂降りの雨、誘惑に負けて吞みに行った連中はずぶ濡れと報告あり。
 
 さて、音楽が一段落すると頭をよぎるのが鉄道です。楽器を持っている時はカメラを持っていません。しかし、いくら帰りとはいえせっかく電車に乗るのだから一枚位写しておきたいのが本音。持ち合わせはiphoneです。最近は携帯のカメラ機能が発達しており夜間でも何の支障もなく写せてしまいます。画像は何の変哲もない京王線千歳烏山駅での一コマ。さすがに列車はブレますが奇麗に写ります。

IMG_0828.jpg

 もう一枚は先週の練習の行きがけに撮影した一枚。これも18:30撮影で日が暮れかかってますが列車のブレはともかくきれいに写ります。世田谷線山下駅での一コマです。

DSC00309.jpg
 山下駅での一コマ、実はオケ仲間の女性が隣にいたのですが、私がやおら携帯を電車に向けたので目を白黒させ驚いてました。これでオケでは私が鉄ちゃんと言う事がかなり広まってしまいました。
 
 ついで鉄となりましたが、携帯と言うのは便利ですね。
 
  1. 2012/09/02(日) 14:28:17|
  2. 撮鉄
  3. | コメント:0

アーカイブ

 はや9月に入りました。しかし残暑は止みそうにないですね。現在パソコンの前では上半身裸、それでも暑い。エアコンを入れればいいのですが、まだ午前も早い時間なので我慢してる次第。少しでも涼しくしようと思い、古いネガの中から雪景色を引っ張り出そうと探していたところ、思いがけずしまい忘れた画像を発見しました。

 昭和44年の3月末から4月に掛けて1週間の北海道撮影旅行、高校1年になる直前です。友人二人で函館から旭川まで各所をめぐりました。今日出てきたのはカラーフィルムで、留萌で撮影したD61です。わざわざ留萌まで行ったのはもちろんこの機関車を撮影するためです。

s4403d61.jpg

 D51の改造機ですが6両しかなく、しかも全車両が深川に配属されていたので留萌本線でしか見ることができませんでした。噂には聞いていた希少な機関車を目の前にして興奮したことを覚えています。撮影したカメラはコニカの35mm自動露出ですが、蒸気機関車を撮るとどうも真っ黒になってしまう傾向でした。次の写真をスキャンしたとき機関車が潰れて真っ黒、かなり修正してようやく見るに耐える画像となりました。

D616

 画質は最悪ですが、今思えばD61のカラー写真というのもネット上ではあまりお目にかかったことがないので貴重品?と自負してますが・・・。

 おっと~ にわか雨が降ってきて少し涼しくなりました。このまま秋に突入してくれればいいのですが・・・
  1. 2012/09/01(土) 10:54:47|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:0

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。