Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

素晴らしきアマチュアオーケストラ 

 最近は掲示板がすっかり音楽板となっており鉄道ネタを目的に訪問された方には
申し訳なく思ってます。しかしながら、私は鉄道と同じく音楽も大好き、暫くは
この状態も続くと思いますが平にご容赦お願いしたいと思います。

 昨日は午前中に旧交通博物館のリニューアルされた施設を訪問し、午後は地元の
アマチュアオーケストラの演奏会に出かけてきました。

アンサンブルSAKURA 第28回定期演奏会
■日 程

2013年9月29日(日)
■会 場 上野学園 石橋メモリアルホール
■指 揮 高 石   治
■独 奏 佐 藤 久 成(ヴァイオリン)
■曲 目

ボロディン:イーゴリー公序曲
  チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
  カリンニコフ:交響曲第1番

IMG_1689.jpg


 上記のような内容で2時間たっぷり楽しませて頂きました。訪問した目的と言いますと
たまにはよそ様の演奏も聴いてみたいというのが本音。プロオケは良く聴きに行きますが
アマオケとなると知り合いが出演する以外は行く機会はありません。誰が好き好んで
あまり上手くもない演奏を聴きに行きますか?

 さて。最初の曲、ボロディンでまずぶったまげました。これがアマオケかと思う程の
アンサンブル。低弦が充実してました。高弦も音程が良い。次のコンチェルトは後ほど
として、最後のカリンニコフのシンフォニー、これまた凄い演奏でした。早いパッセージ
、アマチュアではこういう所は弾けないので誤摩化すのですが、見た所みんな弾けてる
のです。ですから音も濁らない。
 このアマオケ、入場料が2000円と高額なのですが、終わってみたらこのような
素晴らしい演奏をたった2000円で聴かせて頂けたと言う満足感でいっぱいでした。

 それにひきかえチャイコフスキーのコンチェルトが酷かった。いえいえ、オケの
伴奏は素晴らしかったですよ。酷いのはソリストです。この方の経歴は素晴らしい
ものでしたが、演奏は????? 何と表現したら良いのでしょうか、強いて言うなら
チャイコフスキーを演歌調にした演奏なのです。コンチェルトなのである程度は
ソリストの解釈は許せますが、この方の演奏は作曲家の意図することから大きく
外れてしまってました。演奏している態度も私から見たら投げやり、高度なテクニック
を要するこの曲をいとも簡単に弾ける、凄いだろう!と自慢げにしてるようにしか
見えませんでした。半分目を瞑って聴いてましたが、たまに目を開けると不愉快
なのでオケの方ばかり見てました。
 コンサートへ行ってこれほど不愉快になるケースは稀です。でも、この素晴らしい
アマオケの演奏で全ては帳消し。こんなに酷評する私の音楽観が低レベルで彼の
才能が分からないのだと言われればそれまでですが。それはそれ、何と言われようと
生理的に受け入れないものは駄目です。

 まあ言いたい放題言ってますが聞き流して下さい。昨日聴いたアマオケの好演は
毎日の練習の賜物だと思います。ひたむきに練習してきた日々の積み重ねの結果
でしょう。この素晴らしきオーケストラにエールを送りたいと思います。

 添付画像は会場近くの銀座線の車庫です。ちゃんと撮り鉄も忘れない所は流石
でしょう(笑)

IMG_1690.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/09/30(月) 21:12:27|
  2. 音楽
  3. | コメント:0

地下鉄の踏切

 金曜日は私用で休暇を取り一日慌ただしく過ごしました。おかげで翌日は約束していた
カルテットの練習を休んでしまいました。還暦を過ぎるとこうも体力が無くなるものかと年齢を
改めて実感しました。

 用というのは家族の入院、それに伴う区役所・保健所の書類記入・提出、それとお彼岸と
いうことで菩提寺に墓参り。この全ての用事を終わらすのに、千代田線・東武スカイツリー線
日比谷線・山手線・都営三田線・都営大江戸線と6路線を利用しました。撮り鉄でこれだけ
の路線を撮影出来れば大満足ですが、非鉄の場合乗り換えだけでもシンドイ。

 さて、表題の地下鉄の踏切。皆さんご存知の上野にある銀座線の車庫にある踏切です。
銀座線は第3軌条で集電します。それゆえ踏切があると感電が心配ですね。

IMG_1620.jpg

 この踏切は通常の踏切と違い線路に柵があります。電車が通る時は遮断機が下りると同時に
この柵が開きます。いつも開いていては謝って線路に進入したものが感電するからです。

IMG_1623.jpg

 銀座線踏切 と言う看板が笑えますね。

 車庫を覗くと新型の1000系が入線してました。まだたったの2編成ですが今までの
銀色よりずっと鮮やかで好感が持てます。

IMG_1621.jpg

IMG_1622.jpg




  1. 2013/09/22(日) 17:15:47|
  2. 私鉄
  3. | コメント:0

横浜市電復活?

 昨日のニュースで横浜にLRTを導入する計画が有ることを知りました。
横浜は長年住んでいたのでこの手のニュースが気になります。前市長の
中田某とは違い、現在の林市長は今までの経歴からして「流石」と思える
手腕を発揮されてます。

 横浜の市電が廃止されてから41年が経ちました。現在の横浜市内は
当時より比べようのない交通量になってるはずなので、なぜ今市電が?
と思いました。
 LRTというと何だか携帯の電波のような気がしてややこしいですが、
富山のライトレールに端を発し全国で路面電車が見直されるようになった
のは嬉しいことです。
 交通量の多い横浜に路面電車を走らせるのは至難かと思いましたが、
どうやら走るのは旧市街ではなく、みなとみらい地区や湾岸の再開発
地区、いわゆるベイフロントと言われる地区を計画してるようです。

 何れにしても新しい路線が出来るというのは嬉しいことです。完成
したら思い出のある地なのでいの一番に駆けつけようと思います。
(それまで生きてるかが問題ですが)

 画像は昭和43年に撮影した横浜市電、1300型 7系統、
1500型 4系統です。撮影場所は浜松町交差点です。
00001_2013090616043356e.jpg


 こういう光景をもう一度見たいです。


  1. 2013/09/06(金) 16:07:03|
  2. 路面電車
  3. | コメント:2

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。