FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

家族同伴の撮り鉄

撮り鉄ばかりしていては家族の不評をかうのでたまには家族同伴の旅行をしています。
でも、いつも気になるのはやはり鉄道です。
家族の旅行でも予め撮影ポイントが分かっていれば当然のことながらそれなりの装備で行きますが、全く予備知識なしで言った場合、なかにはびっくりするほど素晴らしい撮影ポイントに出くわす場合があります。こういうときに限ってコンデジしか持ち合わせしてません。
先月、家内と2泊3日で石和温泉へ行ってきました。
ホテルの部屋へ案内されびっくり~ 甲府盆地の大俯瞰、まっすぐな線路がどこまでも見えます。
《しまった~》・・・私、 《どうしたの~》???家内 
家内も窓から眺め、《うわ~ カメラ持ってきた?》 と素人が見ても絶好の撮影場所にコンデジしか持ち合わせてなくがっかりです。
気を取り直し、ちょっとホテルの近所を散歩。 お~ 257が来る~ 家内を待たせて線路際へ・・・
普段家内には見せてませんが、子供のように線路の周りを走り回る私を見てニコニコしていました。
結局は鉄を夫に持ったと思ってあきらめるしかないでしょう~
皆さんは家族同伴の時、どうされているでしょう?



kaizi.jpg


isawa.jpg




スポンサーサイト



  1. 2008/09/11(木) 16:11:04|
  2. 撮鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<危険な駅撮り | ホーム | カシオペアスィート>>

コメント

昔の鉄道ファン誌

ご無沙汰です。昭和40年代の『鉄道ファン』誌にあった1頁分の投稿記事を思い出しました。
新婚の奥さんがお書きになったもの。新婚旅行が北海道だったそうですが、鉄のダンナさん、なんと、新婚旅行中にC62重連を撮っていたとか… 最初、奥さんは、えらく悲しかったそうですが、そんなにダンナが汽車ぽっぽを好きなら私も好きになろう、と、後日、お弁当を作って二人で撮影に行ったとか…
非常に素敵な奥さんのお話でした。
  1. 2008/09/13(土) 20:30:04 |
  2. URL |
  3. 老いて27000 #YZHxoxW.
  4. [ 編集 ]

老いてさん ほほえましいお話ですね。 フナさん・シンケミさんの奥さんのようです。
家内は鉄ではないですが、私より凄い列車に乗ってます。
20系あさかぜ・583系はくつる・旧客銀河・十和田の寝台etc・・・
家内は車種はちんぷんかんぷんなので事情聴取したところ判明しました。
私の鉄にはすごく寛大なので助かります。
  1. 2008/09/14(日) 17:50:45 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsubametenbousha.blog51.fc2.com/tb.php/105-b5fcc9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる