FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

憧憬

憧れの展望車、マイテ49に乗り長年の願望が少しは満たされましたが、優等列車、中でも特別な車両への憧れは強いです。尾久へ配置され身近なこともありますがE655が走るというと追っかけたくなります。
大森から大急ぎで王子へ引き返したのは、E655を撮影したかったからです。
昨日掲載のスペーシア同様、ここからの撮影は架線が邪魔をしていただけません。
でも、この先の東十条で激パが予想されます。夢の列車は一人静かに見送りたいです。


D20_9352.jpg


スポンサーサイト



  1. 2008/09/25(木) 20:16:14|
  2. JR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<どっち? | ホーム | 涙ぐましい努力>>

コメント

こんばんは。
>> 夢の列車は一人静かに見送りたいです。

この気持ちはよく分かります。せっかく開拓した穴場は、だれにも教えずに、こっそりとそとてたっぷりと楽しみたいですよね(笑)

関西では、最近「鉄」熱が冷めつつあるのか、有名撮影地がほとんどロックアウトされたためか、最近行ったところは、なぜか同好者に出会うことはありません。

ひとりは気楽ですが、列車間隔の長いところはヒマを持て余しますね(^^♪
  1. 2008/09/25(木) 22:10:15 |
  2. URL |
  3. なかっちょ #-
  4. [ 編集 ]

なかっちょさん 有名撮影地がロックアウトとは悲しいですね。やはり加熱すると事故に繋がるので管理側としては防衛策を嵩じているわけですが、一部の心無いものと十派一からげにされたのではたまりませんね。
関東でもご他聞に漏れずネットフェンスが張り巡らされており撮影に難儀します。
でも、撮影方法ではネットフェンスもスルー出来ます。敵がこう出てくるのなら、こっちもこう出て対処します。工夫次第で写真は撮れる。工夫するのがまた楽しみになる。
楽して撮るより苦労して撮ったほうが喜びも倍になります。
  1. 2008/09/26(金) 20:39:34 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsubametenbousha.blog51.fc2.com/tb.php/116-cd9d1862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる