FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

小田急

昨日は終日家の用事で鉄分無し、本日は朝のうちは曇ってましたがまずまずのお天気。
というわけでじっとしておられずカメラを担いで出かけました。
近場の撮り鉄というと東京~横浜間の2レ撮影が最近のパターン。しかし流石に撮影場所がなくなってきました。たまには気分を変えて小田急へ。

小田原付近まで行けば田園風景も撮れるでしょうが、そんな元気もないので下北沢、豪徳寺での駅撮りですませました。
難工事の複々線、あと何年掛かるのでしょう、完成すると優等列車のスピードも数分ですが短縮されるでしょう。

画像は複々線完成済みの豪徳寺駅です。新宿からここまでは約10分でロマンスカーが来ますが、各駅停車と被る可能性が50%、きょうは3本被られました。


D20_0010.jpg
スポンサーサイト



  1. 2008/10/13(月) 15:35:36|
  2. ロマンスカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<電車がいっぱい | ホーム | ファイルの保存方法>>

コメント

何が何だか分からない…(^_^;

こんばんは。
昔から小田急はあまり乗っていなかったのに加えて、複々線で、何が何だか分からなくなりました…(^_^;
そう言えば、中央線もどこまで進んだのでしょう? たまに乗ると、高架を走っていて驚きます。

2つ前のネタで恐縮ですが、プロコフィエフのヴァイオリン協奏曲とは、また渋い… 実は、昔々、LPを持っていたから聞いたはずなのですが、どんな曲だったか全く思い出せません(^_^; ヴァイオリン協奏曲と言えば、私の場合、何が何でもベートーヴェン。そしてシベリウスでしょうか。
  1. 2008/10/13(月) 18:59:54 |
  2. URL |
  3. 老いて27000 #YZHxoxW.
  4. [ 編集 ]

老いて27000さん プロコフィエフのVコンチェルトは初めて聞きました。超難解な曲です。ですからコンサート前にCDを購入し耳を慣らしておきました。しかし、CDはパールマンノ演奏でしたが、神尾真由子の演奏はパールマンノはるか上を行く演奏で、全く別の曲を聴いているようでした。
まだ21歳の彼女は末恐ろしいです。彼女がチャイコフスキーコンクールで優勝する2年前の川崎で演奏したメンデルスゾーンのV協を聞いて以来、どんなソリストがV協を弾いても彼女に勝る人がいません。それほど凄い人物が現われました。
  1. 2008/10/13(月) 19:55:45 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsubametenbousha.blog51.fc2.com/tb.php/131-866b71cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる