FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

梅雨の頃 2009

梅雨入り宣言が出た初めての土曜日、露の晴れ間を見計らって紫陽花見物に行ってきました。
紫陽花といえば飛鳥山(電車がメインですが)、今年も見事に咲いていました。


700_7980.jpg

ここでの撮影はネットフェンスが有るので脚立が必要です。しかし電車内に脚立を持ち込むのは私の主義に反しているので持参していません。毎度のことながら石垣に登っての(50Cmほど)撮影です。

ちょっとここで問題が起きました。紫陽花を見に来て花を撮影している人が多くファインダーに入ってしまうのは仕方ないとして、俄か?と思われるカメラマンが北斗星通過の直前に私の前に立ちはだかりました。
最初は紫陽花を至近距離で撮るのかと思い声をかけなかったのですが、いつまでたっても移動しないので痺れを切らして声をかけました。〔スミマセンがファインダーに入ってしまうので移動していただけますか?〕
通常の鉄道撮影では〔これはどうも気が付かずスミマセンでした〕と九分九厘気持ちの良い返事が返ってきます。
ところがこの御仁、憮然とした表情で少しだけ動くと〔ここでもだめですか?〕〔スミマセン全然だめです〕 件のおじさんは仕方なく後方へ去って行きました。(たぶんまともに撮れる所はないはずですが)

私が推奨する〔こんにちは~ 宜しくお願いします~〕この一声掛け運動 素人の方に伝わって欲しいです。それより何より今回のケースは明らかに花を絡めて鉄道を撮影しようとしている人の目の前に立ちはだかるという、一般常識が大きく欠落している不届き者でした。

悪いことが有れば良いこともある。この後尾久方面へ移動しE655の撮影。長い待ち時間でしたが楽しく過ごせました。この続きは次回にお話します。

肝心なご案内を忘れてました。
昨年に引き続き〔梅雨の頃〕をアップしましたのでご覧ください。

本日撮りたての飛鳥山&江戸川での紫陽花&花菖蒲です。


700_8180.jpg






スポンサーサイト



  1. 2009/06/13(土) 20:56:14|
  2. 写真
  3. | コメント:1
<<情報交換 | ホーム | ブログ開設1周年>>

コメント

飛鳥山の紫陽花

初めまして。”飛鳥山の紫陽花”をGoogle検索してたどり着きました。
私も20日にここで紫陽花を観賞しながら撮り鉄も楽しんできましたけど、フェンスがあって上手く撮れなかったのもありました。なるほど石垣に登るという手が有りましたか!
  1. 2009/06/27(土) 21:03:54 |
  2. URL |
  3. グリーンラピッド #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる