FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

戦後の定期券

父親は特に鉄道ファンではなかったのですが、出征先の満州で〔あじあ号〕を見たときの話を良くしてくれました。また自ら大の旅行好きで日本中を旅行し、その土産話を良くしてくれたものでした。
私が鉄道を好きになったのも父親の血を引いているのかもしれません。

さて、父親の定期券の次は私の定期券をご覧に入れます。首都圏で一時使われていたラミネート定期券です。


定期券2

画像は私の通学定期です。行き先が〔代々木〕というのはご想像にお任せしますが今となっては貴重品です。
東横線の一部の駅で自動改札機をテスト運用しました。しかし、定期券は磁気となりましたが普通の切符は磁気になっておらず、知らないで普通の切符を自動改札へ入れる乗客が続出し実用にはならなかったようです。
このラミネート定期券を開業当初から全線で使用していたのは横浜市営地下鉄です。全線と言っても上大岡~伊勢佐木長者町間という10kmにも満たない部分開通だったから実用化できたのでしょうね。
スポンサーサイト



  1. 2009/06/23(火) 20:23:09|
  2. 鉄道史
  3. | コメント:0
<<入場券 | ホーム | 戦前の定期券>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる