FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

歴史的名演?

今日は久しぶりに音楽の話題です。

指揮者が違うとこうも演奏する音色が変わるものか? こういう実感はおいそれと体験できません。
私が学生時代に一度貴重な体験をしました。

このほど大学時代の友人との飲み会で、このときの模様を収録した貴重なテープが存在することを知りました。早速友人にCD化してもらい聞きました。

クルト・マズアという有名な指揮者。奥様が我が大学オケのOGという縁で私たちに練習を付けて頂けることになりました。
わずか1時間でしたがブラームスの交響曲第4番とワーグナーのマイスタージンガー序曲、それまでは音色もアマチュアを地で行った様な地味な音でしたが、マエストロの魔法のタクトはダイヤモンドの音色に変えてくれました。
何度も何度も聞き返し、当時を思い出し涙しました。これぞ歴史的名演です。


mazua.jpg


スポンサーサイト



  1. 2009/07/21(火) 21:13:45|
  2. 音楽
  3. | コメント:2
<<日暮里駅 | ホーム | キューポラのある町>>

コメント

No title

マズアさんに振っていただいたとは、非常に良い体験でしたね^^
掲示板ネタで申し訳ございませんが、日暮里の由来、ご教示ありがとうございました。存じませんでした(^_^;;;
  1. 2009/07/23(木) 21:15:01 |
  2. URL |
  3. 老いて27000 #YZHxoxW.
  4. [ 編集 ]

No title

マズアの指揮は刺激的でした。一生の思い出です。マズアは東西ドイツが崩壊する際に統一に奔走された偉人です。
統一ドイツの初代大統領に推薦されたほどの方です。(残念ながら大統領にはならず・・・・)

日暮里駅は魅力的な駅です。今度は徹底的に取材してみますね。
  1. 2009/07/24(金) 20:48:18 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる