FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

つばめの足跡

もう40年も前の話になりますが首都圏ではごく普通に蒸気機関車が走っていました。
中でも旧東海道本線の御殿場線は急勾配を走るということでD52が配属されていました。
今から考えると鋼製客車6両程度の牽引では力が余っていたでしょうがなぜか大出力のD52が君臨していました。


2.jpg

ちょっと格好いいと思いませんか。ダンディーライオン、私が勝手にD52につけた愛称です。画像は山北駅で撮影したものです。


東海道本線だった頃の山北駅は立派な機関庫もあり山登りの要衝だったようです。ここをマレーが走っていたと思うとぞくぞくしますね。私が訪問した昭和42年当時は転車台も残っていました。

100000.jpg

嘗ての超特急燕、補機をつけるため必ず国府津に停車、ここから一気に山越えです。


22.jpg

補機を付けた燕は一気に難所を越えて行きます。(本当は国府津へ下っていくところ、谷峨付近)

d51yagas42915

この光景、どこかで見覚えありませんか? この場所をマレーが走っている写真を良く見ます。複線だった証拠の橋脚が残っていました。<
燕は峠を超えて御殿場を通過、走行中に補機を切り離し、今度は一気に沼津へ向けて下っていきます。途中に岩波駅のスイッチバックを横目に見ながら・・・

11123.jpg


11128.jpg

スポンサーサイト



  1. 2009/08/26(水) 20:27:08|
  2. 鉄道史
  3. | コメント:0
<<赤電発進 | ホーム | 乗車体験>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる