FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

古老

日暮里で北斗星を撮影し終わり手仕舞いしていると80歳はとうに過ぎていると思われる老人が私の方を見てニコニコされているので挨拶しました。

老人はこの地で材木商を営んでいたそうで、この場所へは60年も毎日来ているそうです。
ハッセルブラッドで撮影していたというのでかなり写真には詳しそうです。

この場所は京浜東北・山手線・新幹線・宇都宮線・上野地平ホーム線・常磐線・京成線と7複線が走っています。古老のお話ですと何とこの7複線が一瞬埋まることがあるそうです。
14本の列車が例え一瞬のこととは言え重なるのはあり得ないと思っていました。60年も通っている方のお話なのでまんざらでもなさそうですね。


701_1472.jpg

話のついでに私が調査した京成電鉄の短絡線について聞いてみました。
古老は確かに短絡線は見たとのことでした。しかし、車種は勿論のこと、それ以上の詳しいことは分からないそうです。
でもこれは大きな収穫です。紙の上の記録はあっても実際に見た方のお話は現実味があります。これで史実は立証されました。
スポンサーサイト



  1. 2009/10/12(月) 19:54:40|
  2. 鉄道史
  3. | コメント:0
<<有名撮影地でのマナー | ホーム | 都電>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる