FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

ながら族

ラジオを聴きながら勉強することを〔ながら族〕と呼んでいたのは昭和40年代のことでしょうか。
私もその口で深夜放送を聞きながら勉強したものでした。〔勉強していた〕とは聞こえがいいですが、正直~~ながら では身に入るはずありませんね。
そのバチがあたり受験ではかなり失敗しました。

鉄道写真でも~~しながら撮影と言うのもありますね。私はものぐさなので三脚を立てて神経を張って獲物を狙うというのが苦手です。
どちらかと言うと〔呑みながら〕と言うのが18番だったり・・・・

昨日は有楽町の中華料理店で〔ながら撮影〕をしてきました。
ここはイトシアビルの3階で新幹線はちょうど目線と並行となります。目の前の交通会館のテラスと同じ条件ですが、こちらは店の中で暑さ寒さをしのげ、おまけに食事をしながらの撮影が可能です。


701_2202.jpg


有楽町での撮影はお世話になっているOさんのアドバイスで色々開拓してます。このイトシアビルもOさんが目をつけられたところです。
Oさんも私も同じ意見なのですが、有名撮影地で三脚を立てて神経をすり減らして撮影するよりも、もっと日常で探せるポイントを見つけて気軽にとるというのが撮影の醍醐味ではないでしょうか。

昨日は撮影場所の開拓で、とあるビルへ行き目をつけてきました。思ったとおりの抜群の眺望はとても公表できるものではありません。というより、公表したら最後でお店に迷惑をかけてしまうからです。

しかし、昨日の中華屋は迷惑をかけるどころか千客万来で有名になったほうがお店が喜ぶかもしれません。画像のように目の前を新幹線が通り過ぎ、その光景を見ながら中華料理を食べられるという贅沢さです。
中華料理のお好きな方は是非一度お試しください。但しガラス越しの撮影となるため店内が暗くなる夕方は撮影には向きません。どうしてもガラス越しが嫌いな方は4階のイタリアンへどうぞ。


701_2204.jpg
スポンサーサイト



  1. 2009/10/26(月) 21:17:17|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:2
<<リバイバル | ホーム | 呑み鉄>>

コメント

こんばんは。Oです。いえいえ、撮影ポイント探し、その他で、こちらこそ、お世話になっております。
ほぼ真横からの角度、素敵です。
鉄界で「ながら族」と言うと、大垣行きを利用するのが好きな人みたいですね。
こと撮り鉄に関しては、ながら族の方が、肩の力が抜けて良いかもしれません。他人と争って有名ポイントで撮るのは苦手ですし、趣味においても競争など馬鹿臭いように思いますが、価値観の違いなのかもしれません。他人のことはともかく、ノンビリ撮影ポイントを探したいですね。
  1. 2009/10/26(月) 22:42:03 |
  2. URL |
  3. O #-
  4. [ 編集 ]

No title

Oさん 私も有名撮影地では辟易してます。なんでここまでして撮らなければ?
みんな殺気立っているのが可笑しく見えてしまいます。
そこへ行くと食事しながら、酒を呑みながらの撮影は気軽でいいですね。

大垣行き、私ははるか昔、〔ながら〕でなかった時代の大垣行きに良く乗りました。
新橋からは香水の臭いがプンプンするお姉さんが乗ってきたのを覚えています。
  1. 2009/10/27(火) 23:07:53 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる