FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

富士の見える

暖かくお天気も良いので思い立って富士山を見に行きました。
東京からでも見えますが米粒程度の大きさです。

国府津まで足を伸ばし撮影場所を探したところ、ミカン畑のなかから富士山と新幹線が一望できる場所を発見しました。



701_3027-2.jpg

しかし、あまりにも景色が雄大すぎて富士山と新幹線をフレームに収めようとしたところ、列車が米粒のようになってしましました。こういう場合は編成に拘らず列車が識別できる程度にしておき、富士山をメインに撮るべきだったようです。自分の技術の未熟さを痛感した一日でした。(〇印が新幹線です)

まあそれはさておき、こういう雄大な風景を見ると日頃のストレスも吹っ飛びます。
思い返せば42年前、今日の撮影場所から近いところから新幹線と富士山を撮影していました。
このときの写真を貼りますが昔は田んぼばかりだったところが現在では建物がぎっしり建っており隔世の感です。
今昔を比べる目印は高圧線の鉄塔でした。


無題-スキャンされた画像-02
スポンサーサイト



  1. 2009/11/15(日) 18:01:33|
  2. 撮影ポイント
  3. | コメント:0
<<富士とロマンスカー | ホーム | 呑み鉄&撮り鉄>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる