FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

富士とロマンスカー

国府津で富士山を堪能したのですが、ここで帰るのはもったいないので他に富士山が見える撮影場所はないかと考えた末、小田急線の新松田付近の酒匂川が頭に浮かびました。
そこは有名撮影地で色々な写真を見たとこがあります。また小田急に乗っているときに車窓からもカメラマンの姿を目にしたこともあります。
時間もまだ12時前なのと、国府津からも僅かな時間で行けるので、地図も何も持っていないのですがとりあえず行ってみることにしました。


701_3101.jpg

画像をご覧になると分かると思いますが、橋梁方面左手から日が差しており光線の加減がよくありません。ここでの撮影は午前中のほうが良いようです。土日はロマンスカーも午前に集中して走るので撮影効率も高いはずです。

701_3134.jpg

国府津より松田のほうが富士山に近いはずなのにどういうわけか小さく見えるので不思議です。

701_3080.jpg

今度ここを訪問するときは午前の早い時間にロマンスカーを撮影し、時間を見計らって国府津へ移動。こんどこそ富士と500系を捕獲したいと思います。

追記:前回の国府津での新幹線撮影ですが、防音壁が出来ており列車の半分が隠れてしまいます。
せっかく訪問されてがっかりと言うことがないように予め付け加えておきます。


スポンサーサイト



  1. 2009/11/17(火) 22:03:56|
  2. ロマンスカー
  3. | コメント:0
<<ビバルディの四季 | ホーム | 富士の見える>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる