FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

京成金町線

 フウテンの寅さんで有名な帝釈天は京成金町線の丁度真ん中の駅に有ります。ちょいと草団子が食べたくなると柴又駅に足が向きますが、柴又と言えば帝釈天、また少し足を伸ばすと〔矢切の渡し〕があり今でも船頭さんが舟を漕いでいます。

DSC_7699.jpg

DSC_7706.jpg

 話がそれました。  丁度真ん中と言っても金町線の駅はたった3つしかありません。
金町~柴又間は複線、柴又~金町間は単線、朝夕のラッシュ時は2本で、閑散期は1本で運用されています。


DSC_7712.jpg

 わずか3キロ弱の短い路線ですが、葛飾区民にとっては重要な足、またお正月は帝釈天を目指し大勢の参拝客を運ぶ重要な路線です。柴又駅は普段は閑散としてますが、お正月は物凄い数のお客が来るので臨時改札口が設けられています。しかし、最近はパスモやスイカなどのICカードが多く臨時改札も余り役に立っておらずここを通る数は限られています。近い将来、この臨時改札も無くなることでしょう。

701_5799.jpg

P1010732.jpg

 柴又の次は早くも京成金町、終点です。ここで面白いものを見つけました。万が一電車がぶつかると食いつかれて離れなくなりそうです。

701_5767.jpg

 これから陽気も良くなります。遠くの観光地も好いですが、たまには近くの下町散歩に出かけられてはいかがでしょう。何か新しい発見があるかもしれません。

701_5762.jpg
スポンサーサイト



  1. 2010/03/24(水) 21:13:56|
  2. 私鉄
  3. | コメント:0
<<上を向いて歩こう♪ | ホーム | 乗り鉄>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる