FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

トレインビューホテル

 成田山詣の帰り道、途中下車をして1泊してきました。なんで佐倉?
佐倉で降りたのは駅前にある【温泉】が目的です。この温泉はいわゆる温泉街にあるのではなく、駅前にあるビルの中のフィットネスクラブが経営しており宿泊施設もあります。なんで? これには少々魂胆がありました。Web検索で 成田 佐倉 温泉 と適当に入力したところ【湯ぱらだいす佐倉】というのがヒット。この施設を色々調べたところ、どうやら部屋から電車が見えるようなのです。

 私にとって佐倉には思い出があります。嘗て佐倉には機関区が存在しており、86、C57、C58が多く在籍していました。首都圏では次第に数が減ってきた機関車の宝庫に中学2年の時一度だけ訪問しています。


sakura3-2.jpg


 この想い出深い佐倉、しかも嘗て機関区があったと思われる所に宿泊なんて考えたら・・・・。家内をそそのかし、【成田山の帰りに温泉へ行こう】私の提案に【温泉】と言う二文字があったので即決です。

 駅から徒歩3分、普通のビルの中に有る施設、その7Fに案内され眼下を見下ろすとこんな感じでした。

 
P1020154.jpg

P1020164.jpg

P1020212.jpg

 そして夜になるとこんな感じ・・・ 列車が近づくたびに構内アナウンスが流れるのでおちおちビールを飲んでいられません。そのたびにカメラを持って窓を開け。ヤレ113系だ、貨物だ~、217系だ~と・・・
 


P1020209.jpg

 そういえば機関区が有ったところがさっぱり検討が付かず、国土地理院の1965年頃撮影の航空写真を見てみました。どうも機関区はホテルの有る場所ではなく駅の西側にあったようです。

無題

 画像の左側にそれらしきものが見られます。恐らくここが佐倉機関区でしょう。次の画像は翌朝撮影したものですが、駐車場が有るところが機関区があったところと思われます。佐倉機関区の画像については未発表のものがありますので、折を見てスキャンし公開させていただきます。

P1020153.jpg
スポンサーサイト



  1. 2010/09/06(月) 16:52:49|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:2
<<屋形船 | ホーム | 成田詣>>

コメント

佐倉駅の思い出

KOさん、こんにちは。

私も成田詣での帰りに京成佐倉駅で下車しました。
佐倉城跡にできた、国立歴史民族博物館を見学するためです。
昭和60年当時としては、まだ珍しいビジュアルな展示方法に
感動しました。

帰りは、バスで国鉄佐倉駅に出ました。京成の駅が旧城下町にあるのに
国鉄の駅は、町外れというより、隣町といったほうが良いくらいのところに
あって、びっくりしました。
この町にも鉄道忌避伝説が伝えられているみたいですね。
  1. 2010/09/08(水) 21:50:38 |
  2. URL |
  3. なかっちょ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

No title

なかっちょさん お世話になります。

佐倉といえば長嶋選手の出身地、私の大先輩です。そして、私の住んでいるところは江戸時代に佐倉藩の上屋敷があったところです。そうはいっても、大きなお屋敷なので現在住んでいるところは端っこです。
そんなことで佐倉にはちょっと縁があります。国立歴史民族博物館は知りませんでした。JR佐倉駅は機関区はなくなってますが相変わらず田舎の駅です。
  1. 2010/09/09(木) 21:50:37 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる