FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

展望車と運命

 演奏会も終わったことだしさあ撮り鉄に出かけようと思ったら生憎の雨模様。というわけで本日は非鉄の一日となりました。朝からずーと楽器をいじっておりようやく一休みです。

 表題の 展望車と運命 なんのこっちゃ? 実は共通点があるのです。ヒントは台車の音です。
ご存知のように展望車の台車は3軸ボギーでした。しかし、そのことは知っていても実際に展望車に乗り3軸ボギーの音を聞いたのはつい2年前にやまぐち号に連結されたマイテ49に乗った時です。

 伝説のたたた~んという音に痺れました。しかも乗り心地は当時の客車の比ではありません、さすがTR73だ~ なんて感心していました。
 この『たたた~ん』という音、どこかで聞いたことがあるリズムです。音楽が好きな方なら誰でもご存知のベートーベンの交響曲第5番 運命。この曲は1楽章から4楽章まで、たたた~んが付いて廻ります。この3連譜はこれでもか、これでもかと執拗に追いかけてきます。大学在学中にこの曲を都合5回演奏したことがありますが、練習が終わってもこの『たたた~ん』が脳裏にこびりつき困ったものです。

 次回のコンサートの演目がこの運命に決定したこともあり、今朝から家中にこの『たたた~ん』が響き渡っていました。36年前に弾いた曲にもかかわらず、譜面を見ながら初見である程度は弾けたのには自分でも驚きました。頭で覚えていたのではなく体で覚えていたのでしょうか。
 しかし、運命を舐めてはいけません。ベートーベンはちゃんと落とし穴をいっぱい作ってあり、そう簡単に完璧には弾けません。練習練習の毎日になりそうです。弾きながらTR73のことを思い浮かべたり、はたまたマイテに乗っている自分を想像したり^^
 音楽を奏でながら鉄道の事を考えるなんて一石二鳥と思いませんか?


maite4921.jpg
スポンサーサイト



  1. 2010/09/23(木) 15:31:25|
  2. 音楽
  3. | コメント:6
<<EF510 | ホーム | 音楽の次は鉄>>

コメント

No title

マイテの車輪の音は運命なんですね。
う~ん一度きいてみたいです。
マイテは山口でさくらの車内からとJRに変わる時の東京駅からしか見たことがないのでじっくり見て乗って試したいです。
演奏会頑張って下さい。
  1. 2010/09/27(月) 00:27:07 |
  2. URL |
  3. にしやん #-
  4. [ 編集 ]

No title

にしやんさん マイテ492乗車記についてはhttp://uenojp.web.fc2.com/maite492top.htmlをご覧ください。東京駅でご覧になられたというのは例の記念列車ですね。この時は完全に非鉄でしたので知りませんでした。マイテに乗り東海道を下るのが夢ですが、もう一生ありえませんね。
  1. 2010/09/27(月) 21:33:03 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

No title

子供の時・・・50年以上前・・・、父と親戚の家に行った帰りに,大阪駅に着いた「つばめ」の展望車を何度も見ました。

ある時、父が展望車から降りてくる乗客を見て「吉田茂やっ!」って言ったのを覚えています。


時間が少し前後して、平行ダイヤで走っていた「さくら」に出会った時は、展望車も無い地味な車両編成にガッカリしたのが記憶に残っています。
  1. 2010/09/28(火) 07:02:54 |
  2. URL |
  3. 栗本 #F3mmZva6
  4. [ 編集 ]

No title

栗本さん 書き込み有難うございます。大阪駅で展望車を良く見られたのですね。ということはたーサンのページをご覧頂くと懐かしさがこみ上げてくるのではないかと思います。私も脳裏にかすかに残っている展望車の姿。一生忘れない思い出として大切にしています。展望車について、まだ知られてない事実を調査中です。いずれ機会がありましたら公開していきたいと思います。
  1. 2010/09/28(火) 22:20:15 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

No title

たーサンのお写真を拝見しました。

小学校5年の時から夏休みに、広島の親戚の家に行き来した時に利用した

「かもめ」も懐かしく拝見しました。


私が初めて利用した「かもめ」は、スハ44系がとり上げられた後で、オハニ36の

狭い車内にタバコの煙が充満していたのが記憶に残っています。


姫路まで既に電化しており、広島に着いて前を見れば引いていたのはC59でした。

九州行の夜間急行などと違って、通常、9両編成で軽量客車だけの「かもめ」だったら,

C59で十分だったのでしょうね。
  1. 2010/10/03(日) 17:55:37 |
  2. URL |
  3. 栗本 #ESJwZZ6w
  4. [ 編集 ]

No title

栗本さん
姫路電化をご存知ということは私と同年、若しくは先輩でらっしゃいますね。私は姫路駅で機関車の付け替えの時に列車ががくんと揺れることだけが電化、非電化の別れ目としか記憶にありません。ホームに出て機関車を見ておけばよかったと思います。もっともこの時は幼稚園児で母親が許さなかったことでしょう。、
  1. 2010/10/14(木) 12:53:37 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる