FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

ついに復活 C6120

 本日の夕刊にC6120の火入れ式が行われたことが報じられていました。20号機にとって実に37年ぶりのことです。復元に携わった方のお話ではかなり苦労されたそうです。暫くは工場内でテストを行い、いずれは博物館脇の試験線で走行テストが行われることと思います。まずはおめでとう。

C6120

 C61を実際に見た方は私と同年代か上の方でしょう。D51が元になっているので大型機ですが、大型を感じさせないほどスリム、正に精悍な面持ちです。女優さんに例えるなら大柄ですがスリムな松島菜々子さんでしょうか。走る姿も豪快そのもの、奥羽本線での活躍ぶりは今でも瞼にに残っています。画像は津軽湯の沢で撮影した普通客レを牽くC61、昭和43年の撮影です。


c6118_20110127221350.jpg

 同じく陣場付近のトンネルを飛び出すシーン。今でもドラフト音が心に刻まれています。

1002.jpg
スポンサーサイト



  1. 2011/01/27(木) 22:25:54|
  2. 蒸気機関車
  3. | コメント:2
<<ウラニア盤 | ホーム | 大寒>>

コメント

丁度国鉄時代の特集にもなっていましたね。
自分は蒸気機関車が現役では見ていませんが、あの力強い走りは
感動しますね。
電気機関車や電車・新幹線は走りにスマートさはありますが、
蒸気には人間のように生きてる感じがします。

自分は9600が好きですね。
  1. 2011/02/05(土) 03:50:44 |
  2. URL |
  3. にしやん #-
  4. [ 編集 ]

にしやんさんのお好みは9600ですね。

9600は首都圏でも走ってました。川越線を撮影しに行った帰りに大宮機関区で拝みました。後年、北海道へ行ったときにはそこらじゅう9600が走っていたのには驚きました。なにせ製造台数が多いのでD51と同じくあまり見向きもしなかったです。今から考えるともったいなかったです。
  1. 2011/02/06(日) 21:17:19 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる