FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

トリミング効果

その昔はズームレンズなどは無く(有っても非常に高価で手が出ない)単焦点での
一発勝負でしたが、近年はズームレンズが主流、しかもデジタルなのでフィルムを
気にせずに連写出来ます。
かくいう私もその安直なくちです。しかも昔は写真屋さんにお願いしたトリミングは
パソコンで訳も無く簡単にできます。
ですから、ちょっといじればそれなりの画像が一丁上がり~
画像は200mmで撮ってますが、大きくトリミングしているので換算800mmくらい
のズームに匹敵しています。
これではいつまでたっても技術が向上しない? と自問自答しています。



shinkoyasu.jpg
スポンサーサイト



  1. 2008/07/30(水) 22:27:11|
  2. レンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<機廻し | ホーム | たった130円で2時間遊べるとこって?どこ?>>

コメント

もう写真屋はいらない?

先ほどまで画像がエラーでしたが、やっと拝見できました。
どうやら、こちらの通信環境が悪いようです。
デジカメ、ほんとに便利ですね。
ランニングコストを気にせずどんどん撮れるのがうれしいです。
KOさんの撮った写真を拝見していると、私も一眼デジカメが欲しくなってしまいます(^^;
私の場合、宝の持ち腐れになってしまいますが…(^^;
  1. 2008/07/30(水) 22:43:01 |
  2. URL |
  3. 変電所 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

トリミングも立派な技術の一つです.恥じることなどありませんよ.どんどんやりましょう.
レタッチやトリミングはナンセンス、といって色もピンも悪い写真を堂々と公開している人が居ますが、そちらこそナンセンス.デジタル写真はしっかりしたレタッチをして、シャープネスをかけなければ作品になりません.
過去にモノクロを自家処理していた人間は、色々なテクニックを研鑽していたもので、トリミングも恥じること無くやっていました.
第2のフレーミングであるトリミングをすることによって、実際にファインダーを覘く眼力も自然に養われて行きます.

トリミングで超望遠レンズ代わりにする時は、やはりそれなりに感度を落とすとか、ブレに気をつける.ピントをしっかり決めるなど、それこそ超望遠レンズで撮影する時と同じようなデリケートさが必要ですが.

ちょっとおせっかいでしたか.
  1. 2008/07/31(木) 14:05:39 |
  2. URL |
  3. 田駄雄作 #-
  4. [ 編集 ]

田駄さん コメント有難うございます。田駄さんのお言葉に勇気付けられました。
有難うございます。
現在の私の撮影方法としては、なるべく連写で数を稼いでおいて、帰宅してから
出来のよい物を選んでトリミングしています。
なんだかズルイようなやり方と思っていましたが、田駄さんのお言葉で、自分の
やり方が邪道ではないことがわかりました。
有難うございます。感謝しております。
  1. 2008/07/31(木) 20:28:03 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

基本は置きピン、一発撮り

連写モードにしておくのは良いですが、やはりレリーズタイミングは自分の目で確認しながら1カットづつ切らないと、大事なポイントを逃してしまったり、デジカメだとバッファーがいっぱいになって肝心なところで写せない、ということになるかもしれません.

私は連写もしますが、本命カットのついでにもう1枚のような気持ちです.さらに違う構図で何カットも撮れるような場所であれば、次の構図に先回りして構えて、線路や信号機などで置きピンして待ち構えるようなこともします.
基本的に自分の作品とは、自分で構図を決めて、ピントを合わせ、自分の意志で露出を決め、自分のタイミングでシャッターを切るものだと思います.トリミングも撮影時から予定しています.

というのが建前ですが、その場その場で臨機応変に、結果オーライや事後フォローもありですが.これは人には大きな声では言わないようにしましょう.

でも基本は置きピンで一発撮り.新幹線が200km/h以上で走行する区間で練習するといいですよ.何しろ1秒に50m以上進行するのでカメラの連写では上手く撮れません.

上手く意思が伝わったかどうか判りませんが、機会があればゆっくりお話ししましょう.
  1. 2008/08/01(金) 09:24:49 |
  2. URL |
  3. 田駄雄作 #-
  4. [ 編集 ]

田駄さん
お言葉有難うございます。十分に仰ることの意思が伝わりました。

やはり現場では冷静にしてなければ田駄さんのように行きませんね。
私は目標物が迫ってくると舞い上がってしまうほうなのでいけません。
次回より冷静に構図をきめ、出来上がりを描きながら撮影するよう
努力してみます。
とはいっても、長年これでやっているのでどうなることやら??

望遠ズームの件、200mm~を持ち合わせてないので現在検討中です。
また悪い虫が活動し始めました。レンズ・レンズと騒いでます。
その前に腕を磨かなければならないことは十分承知しているのですが・・・
  1. 2008/08/01(金) 11:58:14 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsubametenbousha.blog51.fc2.com/tb.php/59-71e315f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる