FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

飛鳥山

 8代将軍吉宗公が整備したと言われる飛鳥山は江戸時代よりサクラ名所。
サクラはほんの一週間ですが、飛鳥山は6月には紫陽花が綺麗に咲いたり
するので私は一年を通して10回程度は行くほど気に入った場所です。

702_0436.jpg

 一昨日訪問した時には既に盛りを過ぎてしまっていましたが、サクラ
以外にも色々と収穫が有りました。ローズピンクから始まった新形式の
8800型はムラサキ・オレンジ・黄色とどんどんカラフルになっており、
今回はじめて黄色に遭遇しました。

702_0432.jpg

 次の画像はホクトピアから見た東京タワー(左隅に小さく写ってます)
と紫色の8800.

702_0451.jpg

 小さすぎるのでトリミングしますね。

asukayama20110410.jpg

 ホクトピアに登ったついでに634メートルに達したスカイツリー

702_0439.jpg

 おまけは原色の200系、私がここへ行くと必ず原色が来ます。

702_0476.jpg

 久しぶりの撮り鉄ですが、時間にしたら僅か1時間半程度です。
まだまだ気分的に本格活動には入れない今日この頃です。
スポンサーサイト



  1. 2011/04/12(火) 21:27:16|
  2. 撮鉄
  3. | コメント:4
<<ショパンはお好き? | ホーム | 花の命は短くて>>

コメント

あの地震以来カメラをいじっていません。
足立の農業公園で写メしたくらいです。
余震もおさまり落ち着いたらまた再開します。

あ、誕生日おめでとうございます。
  1. 2011/04/13(水) 00:45:31 |
  2. URL |
  3. にしやん #-
  4. [ 編集 ]

都電も変わりましたね…

こんにちゎ。
え~、え??これも都電だったんですか??
無知な隠密は8800型の存在を知りませんでした。
何か、この手の顔って流行りなんでしょうか…
他地区の超低床路面電車もこういう顔だったような…
バスにもこういう顔のものがありますし…(初代日野ポンチョ)
江戸の桜はそろそろ「遠山の金さん」状態でしょうか…
楽しもうと思うと終わってしまう…
桜ってムズカシイですね~(;^_^A
ホクトピアからのフカン、これはステキですね~♪
あっちにもこっちにも桜♪そして東京タワー♪
ん~、江戸ですね~\(^^@)/
200系原色新幹線、もしかしてKOさんのパワーでオイデオイデしているのでは(^^;
  1. 2011/04/13(水) 09:08:50 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

にしやんさん  余震が収まらず落ち着きませんね。自粛自粛で経済も冷え切り
そうでなんとなく終末に近づいてきたように気が重くなってしまいます。
撮り鉄にも今ひとつ力が入らないのは私だけではないようですね。

農業公園にはC12が安置してあるそうですがまだ一度も行ったことがありません。
西新井から鹿浜まではバスに乗り仕事で行ったことが有ります。

誕生日のお祝辞有難うございます。
  1. 2011/04/13(水) 17:05:08 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

隠密さん
遠山の金さんは風の如く消えていきました。来年の春は皆が笑顔で開花を迎える
ようになりたいですね。

都電も7500がなくなり、古い車両で残るは7000型のみ、でも8800はカラフル
で良いです。7500のラッピングカー(宣伝)はいただけなかったので宣伝なしの
車両はすっきりしています。今流行のトラムです。路面電車もエコカーとして
見直されていますので、数十年先には再び銀座に都電が走るかもしれません。
  1. 2011/04/13(水) 17:09:41 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる