FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

北海道へは新幹線で行こう その3

 道中記は一時中断し新幹線車内から撮影した写真をご覧下さい。
函館までの片道約6時間半、乗り換え時間、食事時間、トイレ以外は
カメラを持っていました。毎度の事ながら隣に座っている家内は呆れ
顔です。

 画像は3枚の組写真、帰路、福島を通り過ぎたあたりの荒川橋梁です。
EH500が見てた瞬間シャッターをきりましたが、およそ270km
で走行中の新幹線、ノロノロの貨物はあっという間に追い越してしまい
ました。

702_1423.jpg


702_1424.jpg


702_1426.jpg

 その昔、客車急行で母の故郷姫路へ帰省したときもこのようにカメラを
もって窓側の座席に陣取っていました。当時は白黒といえどもフィルムが
高かったのでそれほど枚数は残ってませんが、今から思うと151系
つばめなど貴重なものも残っています。この『習性』は生涯ぬけないこと
でしょうね。

 懐かしい宇都宮機関区も一枚。

702_1428.jpg

 最後の一枚は大宮の交通博物館。普段なら博物館から新幹線を撮りますが
今日に限っては逆です。
 
702_1429.jpg

スポンサーサイト



  1. 2011/09/10(土) 10:33:46|
  2. 撮り鉄
  3. | コメント:0
<<北海道へは新幹線で行こう その4 | ホーム | 北海道へは新幹線で行こう その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる