FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

交流運転

趣味と言うのはなかなか厄介なもので、同じ趣味を持つ人以外には理解しがたいところがあります。
どうして毎週土日になると思いカメラを担いで鉄道写真を撮りに行く??

幸いに家内は私の趣味には理解があるので大手を振って出かけますが、そうも行かず、撮影に出かけるのに肩身の狭い思いをして出かける方も多いと思います。

一旦出かければ鳥かごから放たれた鳥です。フラフラ風が吹くまま気の向くまま、気がついたら家からずいぶん遠くまで来たことに驚くこともあります。

そんな中で撮影現場で出会った見知らぬ同業者。恐らくこの方も奥さんの顔色を伺いながら出かけてきたのでしょう。撮影している姿が生き生きしています。
私はこのような方を見かけると話しかけるようにしています。
そうすると、たいていは心地よい返事が返ってきます。

お世話になっている坂本 衛さんのお言葉をお借りすると、このように積極的に自ら進んで交流の輪を広げるのが交流運転の第一歩と思っています。
今までは仕事一筋で直流運転ばかりでしたが、これからは交直両用運転が出来るように努力しています。
同業者に現場で声をかけ70%程度は当たり、30%程度はハズレ、
ハズレの方はお気の毒ですが交直両用運転が出来ないお気の毒な方と思っています。

来週はどんな方にお会いできるか? 出会いが楽しみです。

D20_7982.jpg

スポンサーサイト



  1. 2008/08/05(火) 21:02:01|
  2. 交流運転
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<麻薬を手に入れ極楽浄土へ | ホーム | うらめしや~>>

コメント

もちろん交流も大切ですが一番の目的は作品作りです.じっくり構図露出の決定や、シャッターチャンスのシミュレーションをしているかもしれません.静かにコンセントレーションを整えている方も居られるでしょう.

特に本ちゃん列車の撮影の前は皆ピリピリしています.私も挨拶程度はしますが、それ以上は(撮影前は)よほど余裕のあるとき以外はあまりお話はしません.というか撮影に集中しているとできません.もちろん撮影後に気が合えば大いに交流するのは大好きです.

それぞれの事情や性格もあると思いますので、ケースバイケースとタイミングではないでしょうか.
  1. 2008/08/06(水) 00:04:01 |
  2. URL |
  3. 田駄雄作 #-
  4. [ 編集 ]

田駄さん
コメント有難うございます。確かに仰るとおりですね。集中されている方に声を
かけては迷惑です。気をつけるようにします。
しかし、無言の現場というのは異様な光景なので声をかけるときはタイミングは
見計らっています。
目的車両通過後、そそくさと帰ってしまうというのも嫌のものです。
《お疲れ様でした~》の一言で区切りをつけるようにしています。
  1. 2008/08/06(水) 09:25:11 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。

こんにちは。

暑い毎日です!
がんばっていきましょう@@))


  1. 2008/08/06(水) 11:27:04 |
  2. URL |
  3. なつ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsubametenbousha.blog51.fc2.com/tb.php/66-7eaf61ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる