FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

お宝発掘

 「特急 日本海」の勘違いは自分で証拠を見つけて一件落着。決め手と
なったのは保存しておいた入場券でしたが、ついでにアルバムを探して
いたら古い切符がごっそりと出てきました。特急券や急行券、長距離の
乗車券などの硬券はアルバムに整理してありますが、軟券については
全く整理しておらずアルバムの中の封筒に入ってました。

名称未設定 3


 画像は昭和44年に北海道へ行った時のマルス券です。よく見ると
3枚とも急行 すずらん6号 です。函館~札幌 間の寝台券・指定席
券、この旅行で旅館に宿泊したのは1週間のうちたった一泊でした。
極力旅費を詰めるのと、効率よく撮影地を回るための苦肉の策でした。
 旅館に泊まったのは旭川でしたが、旅館に到着した時に友人3人が
揃って真っ黒な顔をしていたのを見て女将さんが驚いていたのをよく
覚えています。3~4日、蒸気ばかり追いかけていたのでそのはずです。
風呂に入り頭を洗ったら黒いお湯が流れてきました。考えてみたら
その間パンツも取り替えてなかったのかな?

 切符以外にも懐かしいものが出てきました。当時は横浜に住んでい
たのであまり縁のなかった小田急ロマンスカー。箱根登山鉄道を撮影に
行った帰路、わざわざ遠回りの新宿までNSEに乗りました。

名称未設定 1


 画像はその時の車販メニューです。現在VSEで見られますが、座席まで
注文をとりに来てくれるサービス。これは当時の国鉄では見られなかった
サービスです。中学生の私としてはなんとも贅沢なことでした。
 勇気を出して綺麗なお姉さんに紅茶を注文したのを覚えています。

名称未設定 2


 金額をみると隔世の感がありますね。
スポンサーサイト



  1. 2011/12/01(木) 22:02:14|
  2. 切符
  3. | コメント:4
<<生演奏 | ホーム | ボランティア>>

コメント

貴重なお宝ですね

KOさん、こんにちは。

お宝の数々を興味深く拝見しました。
(すずらん)のマルス券はそれぞれ種類が違うのですね。
寝台下段と中段そして座席指定券ですね。

手書きの発車時刻、駅名のゴム印・・・コンピューター発券なのに、
アナログの香りもして・・・
領収額がそれぞれ違うのもおもしろいです。

小田急のパンフも興味津津ですね。
ロマンスカーの案内ですが、
異端児の(あさぎり)の写真が飾られているのですね。
シートサービスが『日東紅茶』というのもいかにもおいしそうです。

  1. 2011/12/03(土) 17:56:23 |
  2. URL |
  3. やぶお #wloEiCFI
  4. [ 編集 ]

やぶおさん
マルス券は古くなると印字が薄くなりますが、出てきたものは40年間日に当ってなかったので当時のままです。コンピューターが発券する割には手書きで時刻を書くというのもアナログですね。

日東紅茶のシートサービスは現代ではVSEに受け継がれています。JRでもこのようなサービスがあればと思いますね。
  1. 2011/12/04(日) 18:06:14 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

すずらん6号

1969年3月ならまだ全区間蒸機牽引だったはず.
上りの1号車ならば(起きていれば)D51(札幌-長万部)、そして長万部からのC62のドラフトを楽しめたことでしょうね.

矢立峠の「日本海」ですが、DD51は秋田-青森間重連だったと思うんですが.単機で越えている姿は初めて見ました.
矢立峠だけ補機が付いたとすれば,もっと話題になったような気がします.でも写真を見せられればグーの根も出ません.
  1. 2011/12/05(月) 00:45:39 |
  2. URL |
  3. 田駄雄作 #-
  4. [ 編集 ]

田駄さん 矢立峠で撮影した8mm映画が残ってますが、その中で急行列車が映ってます。この列車も牽引はDD51単機でD51が後補機となってました。

すずらん6号に3回も乗ったというのも今から考えると
我ながら凄い行動力だったと感心しています。
函館のC62は覚えていますが長万部でD51に交換される
頃は爆睡中だったと思います。
  1. 2011/12/06(火) 23:11:20 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる