FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

都電20系統

 週末に義父が他界し今週はその準備や何やで慌ただしく過ごし、昨日告別式も滞り無く終わり漸く本日より通常業務に就きました。そんなこともあり当然音楽はもちろん非鉄でした。
 非鉄は当たり前かもしれませんが、葬儀の最中、ちょっと鉄してました。と言うのも、私の家のお寺の坊主見習いに鉄ちゃんがいるのです。この御仁、若干25歳、京都の本山に修行に行ってましたが、最近は就職先?であるそのお寺で見習いをしています。お通夜では住職のカバン持ちとして葬儀場へやって来ました。通夜開始までまだ時間もあるので私たち夫婦が住職の接待役です。
 住職との話も間が持てなくなり、私は坊主見習いに携帯に納めてある鉄道写真を見せたりでちょっとした鉄道談義に花開きました。住職も私の鉄ぶりを知っており、にこやかに二人を見守ってました。

 さて、葬儀のお清めは上野池の端にある、うなぎで有名な伊豆栄です。伊豆栄は江戸時代からある老舗、家から歩いていける距離ですが、高級なので法事などでしか利用したことがありません。その伊豆栄、玄関にこんなものが飾られていました。

21.jpg
 
 都電20系統のジオラマです。伊豆栄は不忍池前にありますが、上野公園内にも梅川亭という別館があります。このジオラマは昭和47年に20系統が廃止される以前の状況を再現したようで、梅川亭は鳥居をくぐり階段を登った右側にあります。
 線路の規格を見ると16番ゲージ、固定されてますが今にも動きそうです。

 私は横浜生まれの横浜育ち、この時代の上野周辺は全くわかりません。ただ、一度だけこの地を訪問し20系統を撮影していました。まさかその27年後にこの地に住むとはその時は夢にも思いませんでした。 画像はその時撮影の20系統、都電の軌道は現在動物園の敷地内となってます。

ikenohata.jpg

 件のジオラマの現在地は下図の位置となります。屋台が出てますが、当時もこんな感じだったかどうかは不明ですが池の端(不忍池周辺を地元民は池の端と呼びます)の賑わいが忍ばれます。

無題

 そういうわけで、葬儀中の鉄でした。
 これが本当の葬式鉄??
スポンサーサイト



  1. 2012/04/20(金) 15:21:38|
  2. 都電
  3. | コメント:0
<<不協和音 | ホーム | ホームドア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる