FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仲道郁代のモーツアルト

 毎日寒いですね〜 というのが挨拶になってますね。今年は特に寒いです。私にとってはこの寒さは大敵。ちょっと油断すると不整脈が出てしまいます。早くさくらが咲く時期になって欲しいですね。

 今日はまた音楽ネタで恐縮です。サントリーホールで開かれたコンサートに行ってきました。本日の演奏は仲道郁代さんのピアノ、オケは神戸市室内合奏団によるモーツアルトプログラムです。
 仲道さんは華奢な体ですが力強い演奏する事で有名です。今日の曲目はモーツアルトなので骨太の演奏こそ無かったのですが、骨太の指揮を披露頂きました。
 通常のコンサートではピアノ協奏曲には必ず指揮者が付きますが、今日のコンサートはピアニストが指揮をかねた演奏でした。弾きながら指揮をする事を「弾き振り」と言います。弾き振りは通常ピアノに長けた指揮者がします。
しかも、女性のピアニストが弾き振りをすると言うのは聞いたことがありません。

 モーツアルトの20、21番の協奏曲はピアニストにとっても結構難しい曲ですが、仲道さんは指揮をしながらやってのけました。曲が終わればブラボーの嵐。素晴らしい演奏に堪能しました。

 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、仲道さんはスタイル、美貌抜群。というわけでお客の大半は中年のオジさまばかりです。仲道さんを見に来たと思いますが、見るのオマケで素晴らしい演奏が聴けた事で皆さん大満足だったと思います。

 かく言う私もそのオジさまの一人ですが、今日に限っては一人ではなく、とある女性ピアニストと同伴させて頂きました。仲道さんの演奏の素晴らしさは言うまでもないですが、同伴させて頂いた女性ピアニストとの歓談にも堪能しました。今日は音楽をやってて良かったとつくづく思いました。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/17(日) 22:01:10|
  2. 音楽
  3. | コメント:0
<<C59 | ホーム | 梅田貨物駅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。