FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

個人輸入

 このブログの表題に基づき時には音楽ネタを。

 ヴィオラと言う楽器はヴィオリンより大きいのはどなたもご存知かと
思います。具体的な大きさは竿の部分を除いた箱の部分の長さで
ヴィオリンが35cm程度、ヴィオラは個体によって大きさが異なり
小さなものは39cm、大きなものは43cmあります。
 私の使用してる楽器は41cmでヴィオラとしては標準的な大きさです。
さて、ヴィオリンより大きいので当然ながら重量もヴィオリンより
かなりあります。この重さが移動中に堪えます。特に夏場は楽器の
他に楽譜やらペットボトルやら財布・・・・で一寸歩くと汗だく。
持ち物を減らせば良いのですがそれにも限界があります。そこで
減量の最終手段として軽量の楽器ケースが浮上してきます。

 今まで使っていたケースは韓国製のもので、人工皮革にエナメル
加工してある派手な外装のものでした(過去形になってる)
IMG_0292.jpg

 これは2年前に韓国から個人輸入したものです。到着した当時
からつい最近まではその重さも苦にならなかったのですが、昨年
病気してから一気に体力が落ちてしまい、オケの練習時にはその
重みが恨めしく思った事が有ります。

 気に入ったものを手放すのも名残惜しいのですが、オークションに
掛けたところ即売となりました。購入された方も大層お気に召して
頂いたようで私も安心しました。

 と言う訳で、この度フランスのBAMというメーカーのカーボン
製の軽いケースを購入しました。

IMG_1458.jpg

 どれだけ軽いかというと、正式に計ってはないのですが、前の
韓国製のものは約3.5kg、今度のフランス製のものは1.9kg
と可成りの差があります。
 楽器ケース、特にヴィオラと言う楽器はヴィオリンに比べて
出回る数が少ないので割高です。日本の楽器店での定価は
11万程します、割引後で8万円弱。とても気軽に買えるもの
では無いです。
 そこで思い浮かんだのが個人輸入。フランス製なのでフランスの
サイトで探しましたが見つからずチェコのサイトで安いものを
見つけました。円安とういえ日本円で4万5千円と言う安さ。
勿論海外への輸出なので税抜き価格です。
 買い物かごへ入れ、いざ決済とい言う段階で支払い総額をみたら
2万2千円の運賃、手数料がかかる事になってました。
スロバキア語も全く分からないのでこのサイトでの購入は諦め
アメリカのサイトを探し購入を決定、チェコより割高でしたが
英語なら何とか読めるので買い物かごへ入れ決済。日本で買う
より1万円以上安く手に入りました。

 こういうのを抜荷というのでしょうか。何となく後ろめたい
感じがします。

 注文して5日で到着。早速開封。予想以上に軽く、仕上がりも
丁寧です。小さいながらも小物入れ等も良く出来ており楽譜
以外は全て奇麗に収まってます。

IMG_1459.jpg

IMG_1460.jpg

IMG_1461.jpg

IMG_1475.jpg

 楽器ケースには通常ブランケットと呼ばれる保護布が付いてますが、
このメーカーのものは付いてません。よほど自信が有るのでしょう。
輸送中小物が暴れて楽器に傷をつけないような工夫がされてます。
しかし、やはり心配なので布を探しました。家内に使ってない
スカーフは無いか聞いたところ、写真のようなスカーフが出て
きました。柄は派手ですが何となく似合ってます。





スポンサーサイト
  1. 2013/07/28(日) 21:52:00|
  2. 音楽
  3. | コメント:0
<<切符トラブル | ホーム | 伊勢詣>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。