FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

車内の冷房

 秩父へは池袋から特急で1時間20分で行けます。今までは温泉と言えば
熱海、箱根、若しくは鬼怒川でしたが既に行き尽くしており新鮮みが有りません。
色々調べた所、秩父でも良い温泉が有るとか。温泉を求めて西武特急に乗って
みました。

DSC00682.jpg

 
 さて、西武鉄道と言う私鉄は全くなじみがなく、今までに数える程しか
乗車経験が有りません。したがって、見る電車、来る電車の形式等知る由も
ない。池袋から乗った有料特急は10000系とか。
 この10000系、モーター音高らかに池袋を出発します。町中をゆっくり
通り抜け、そのうちに直線コースへ出たのでモーター音も収まるだろうと
思ってましたが相変わらずブーンと甲高い音がします。この10000系は
デビューして20年経つそうですが、同年代の東武100系等に比べると
かなり草臥れた感じがします。小田急や東武の特急はロマンスカーと呼ばれ
観光が主目的の車両ですが、西武特急はどちらかというとビジネス特急の
性格が強うそうです。
 モーター音には次第に慣れましたが、もう一つ気になったのが空調です。
秩父からの帰路も同じ10000系を利用しました。乗車当日は残暑も
一段落し外気も28°程度でした。乗車した瞬間、車内はギンギンに
冷えており思わず身震い。そのうちエアコンの温度に体が慣れるだろうと
思ってましたが、1時間経っても一向に慣れず、次第に頭が痛くなって
きました。
 我慢も限界に来たので車掌を捕まえ温度調整をお願いしました。
ところが、車掌の答えは「on OFFしかできないので。。。。。」
私は車両設備に関しては全く知識がないのですが、有料特急の空調と
いうのはこんなものでしょうか。
 10000系は7両編成でトイレは1号車と7号車にしか付いて
ません。通路を頻繁に行き来するのに気がつきましたが、よく見ると
大勢の人がトイレを求めて右往左往してたようです。それもそのはず
ギンギンに冷えたエアコン、お客はクール宅急便の荷物と化してました。

 出来れば乗りたくない優等車両の一つとなってしまった10000系、
改善を希望します。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/29(木) 20:36:07|
  2. 私鉄
  3. | コメント:2
<<横浜市電復活? | ホーム | 復活蒸気>>

コメント

ご無沙汰です。西武10000系、乗られましたか。私は見ているばかりで、乗ったのは10年位前が最後…
まぁ、秩父開業時(1969年)の電車(3扉車で101系と言います)の機器を使い回しているようで、ボロいのはしかたないですね。
日光と言う第一級の観光地がある東武とは異なるのも致し方ないかと…
とはいえ、この時代に空調がオンオフのみと言うのは、情けない。
西武に馴染みがないのは、仕方ないですね。私も、京王は、あの演奏会に行く時以外殆ど乗ったことがありません。
  1. 2013/09/04(水) 19:46:58 |
  2. URL |
  3. 老いて27000 #YZHxoxW.
  4. [ 編集 ]

老いて27000さん いつもお世話になってます。
10000系の機器はそんなに古いのですか、外見は若く見えるけど中身は・・・・。まるで巧く化粧して化けた◯◯のようですね。池袋を出てウインウイン鳴ったのには驚きました。空調はどんどん進化してますが、車両は20年も前のものなのでおいそれと交換できないのでしょうね。
例の演奏会は11月2日です。京王線ご利用のうえお越しいただくのをお待ちしております。
  1. 2013/09/06(金) 15:45:08 |
  2. URL |
  3. KO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。