FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オペラ

 15日の夜、台風で土砂降りの中上野の東京文化会館でモーツアルトのオペラを聞いてきました。

IMG_1731.jpg


 私の長い音楽歴の中で、バレーは生で見たことはありましたがオペラは今回が初めてでした。
演目はモーツアルト晩年の傑作の魔笛です。
 この魔笛には色々思い出が有ります。序曲は私の舞台デビュー曲、昭和49年6月、大学オケの定期
演奏会で弾いたのがこの曲でした。初心者にとってはどの曲も難しいですが、大学オケの練習は週3回、
3〜4時間弾きっぱなしです。ですから私のように大学へ入って初心者で楽器を始めてもある程度は
弾けるようになります。
 これを切っ掛けに、序曲はもとより、魔笛というオペラが好きになり当時は高かったLPを購入し全曲を
何度も何度も聞いたものです。

mteki.jpg

 
 大学卒業後、昭和54年にドレスデン国立歌劇場が来日、演目は魔笛でした。金額は忘れましたが、
大枚を叩いて友人とチケットを購入。しかし、購入した時は気がつかなかったのですが、オペラ当日の
日は、なんと彼女と旅行へ行く日とバッティングしていたのです。
 ハムレットの心境でした。友人と約束してチケットを購入したのでオペラは行きたい。しかし彼女との
約束も有る。さあどうする〜〜〜〜

 結果、友人には事情を正直に説明し別の友人にチケットを進呈し、私は彼女と京都へ旅行に行ったの
でした。このことは後々まで心残りでした。

 あれから34年、私が退院後に、家内が東京文化会館で魔笛をやるので見てきたらと言います。
34年前の彼女というのは実は家内なのです。家内も34年前のことで、私の好きな魔笛を蹴って
家内との旅行を優先したことが心残りだったようです。私の退院祝いと34年前の心残り解消のため
私に魔笛のチケットをプレゼントと言う訳でした。

 その曰く付きの魔笛、演奏はプラハ国立歌劇場の引越公演。素晴らしかったです。散々聴いてきた曲が
目の前で、しかも生で見てるということ自体が信じられなく、演奏中は夢心地でした。演奏に感動し、
過去の思い出に浸り、思わず熱いものがこみ上げてきた・・・・。

IMG_1730.jpg


 その34年前、一緒に魔笛を聞きに行くはずだった友人、現在でも付き合っており私のカルテット
仲間の一人です。彼を振って彼女と旅行へ行ってしまったので彼には今でも頭が上がりません。

 
スポンサーサイト
  1. 2013/10/17(木) 21:13:31|
  2. 音楽
  3. | コメント:0
<<たーサンのお出かけ通信 | ホーム | 東京オリンピック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。