FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

帰省

私は今週末より遅い夏休みで九州へ、息子は1ヶ月のホームステイでカナダへ、娘は大学オケの合宿で長野へ、おや~ 家内が・・・・ そうです、取り残されています。  で・・・、私は九州よりとんぼ返りをして、家内を山梨へ温泉旅行へ連れて行きます。
これで帳尻が合いました、家族それぞれの夏休みです。
きょうは、それぞれの夏休み出発祝いにしゃぶしゃぶパーティーでした。

40年以上も前の話になりますが、母親の実家が兵庫県の姫路市で、毎年夏休みには長期間帰省していました。帰省方法は東京発の臨時急行〔はりま〕です。これが毎年恒例になってました。
しかし、横浜では到底着席できないので東京まで出向き並んだものです。
いまではどこへ行くのも新幹線網が行き届き便利になりました。昔は本数も少ない割には移動する人数がおおいので、どの列車も満員。床に新聞紙を敷いてペタンとしゃがんだりしていました。
東京生まれの家内なので帰省するところも無く、ニュースで帰省ラッシュを見るとこの光景が目に浮かんできます。

画像は姫路駅の播但線ホームのC11です。


c11177.jpg


スポンサーサイト



  1. 2008/08/19(火) 20:45:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<姫路の夏 | ホーム | 0系>>

コメント

私も中2のとき1964年ですが、初めて大阪へ行くのに乗車したのが臨時夜行急行「はりま」でした.この年は153系の10両編成で準急「東海」の編成でした.「はりま」はこの前年までは80系湘南型だっととのこと.旧型国電の最長距離営業列車でした.
KO少年が乗っていたのは80系の方でしょうか?
  1. 2008/08/20(水) 00:21:13 |
  2. URL |
  3. 田駄雄作 #-
  4. [ 編集 ]

田駄さん コメント有難うございます。《はりま》が《東海》の編成を利用していたとは知りませんでした。
車両についての記憶はかなり曖昧ですが、私のかすかな記憶では明るい内装の電車であったことが残っています。
念のためウィキペディアで調べたところ、《はりま》は昭和34年4月のダイヤ改正で80系車両でデビューしたそうで、36年7月の改正では153系に変わっているそうです。
《ないわ・せっつより見劣りする編成》とあるので、東海の編成を使用していたことがわかります。
ウィキペディアの記述が正しければ、私が乗ったのは昭和36年夏以降の153系だと思います。
《はりま》は昭和40年のダイヤ改正で廃止になったようですが、姫路への帰省も新幹線開通後は夜行は使わないようになりました。
  1. 2008/08/20(水) 10:40:16 |
  2. URL |
  3. KO #nLnvUwLc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsubametenbousha.blog51.fc2.com/tb.php/83-2c169624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる