FC2ブログ

Railway & Music

     鉄道を楽しく撮影 & 音楽を楽しむ

謹賀新年

年末は30日まで仕事が有ったのですが最後の二日間は得意先もほとんどが休業となっていたため緊急に備えて待機している状態。暇を持て余しました。この暇と言うのはろくな事が無いのです。暇すぎてネットオークションを見ていたら私が欲しかったレンズが出品されていました。しかも状態は〔良〕、さらにかなりの安価です。

思わずクリックしてしまいました。しかし、状態が良くて安いものは値段が上がってしまうのがオークションです。
ところがです。30日の仕事納めで帰宅しパソコンを見たら何と落札していたのです。

これには驚くと共に大喜び。思わずニコニコしていると家内が〔嬉しそうね~〕と囃します。

そして年が開け元旦の今朝、商品が早くも届きました。


IMG_0029.jpg

IMG_0030.jpg

カメラは12月初旬に購入したパナのGF-1、このカメラのことは以前にも書きましたがアダプターを付ければどのメーカーのレンズも使用できます。(アダプターはメーカー別ですが)
購入したレンズは Nikon Ai 135mm F2.8 単焦点レンズです。
もともとコンパクトなカメラに大きなレンズを付けては意味がなくなってしまいますが、このレンズが重さは460g程度、カメラと合わせても800gに満たないのです。

勿論マニュアルフォーカスです。AFに慣れてしまった私にはちょっと手強いのですが、昔取った杵柄です。
ペンタックス時代はMFにマニュアル露出。それを考えれば楽なもの。

で釣果はこんな按配です。


P1000850.jpg

P1000852.jpg

P1000878.jpg

今までの出撃はカメラと2台のズームレンズで重さは3.5Kg~5Kg。これらの装備は作品作りとしてこれからも出番は多いかと思いますが、チョイ撮りやロケハンでは本日入荷したレンズを含めたコンパクトデジ一で十分です。

いやはや新年早々から自分だけで大騒ぎとなっています。
今年もブログをご笑覧いただければ有りがたいです。
  1. 2010/01/01(金) 16:48:06|
  2. レンズ
  3. | コメント:2

マニュアル撮影

40年も前に蒸気機関車を追いかけていた頃のカメラは当然のことながらマニュアルフォーカスでした。
当時は〔自動〕などは無かったのでこれが当たり前。相手は動く機関車列車でしたが器用にピントを合わせることが出きました。時代は下り現代ではすべてが自動的に行われ極めて簡単に綺麗な写真が撮れてしまいます。
こんな自動万能の時代にあえてマニュアルで撮影しようと言うのは天邪鬼的なかんがえでしょうか。


IMG_0019.jpg

先日購入したばかりのこのカメラ、アダプターを付けるだけで今まで所持していたレンズを装着できます。露出は連動しますがピンとはマニュアル。ファインダーは無い(売ってます)のでライブビューで見ながらの撮影です。
本日早速近所で試し撮り、しかも夜間撮影と言う悪条件。F1.4 1/250 ISO1000 40年ぶりのマニュアルフォーカスにちょっと戸惑ってますがこれは嵌りそうです。


P1000173.jpg
  1. 2009/12/09(水) 23:07:24|
  2. レンズ
  3. | コメント:2

スーパーあずさ

中央本線の上野原駅へ行ってきました。

今日は天気予報が見事に外れ、朝からの雨模様。撮り鉄仲間4人で賑やかに撮影して来ました。
なかでもE351 スーパーあずさ 、これは257に比べると役者が一枚上 と言う感じがします。

振り子電車の本領を発揮しカントの効いたカーブを減速なしに走っていく姿は惚れ惚れします。

傘をさしながらの不自由な撮影となりましたが、ひとり寂しく撮っているより格段に楽しいです。

画像は松本方面より新宿へ向かう姿です。


700_7027.jpg

上野原駅の裏山より俯瞰撮影中、遠くにE351発見!

700_7094.jpg



上りが先に来ると思っていたら下りが先に来てしまい大慌て! ガセネタを流しスミマセン~

700_7304.jpg

最後にお約束の上りスーパーあずさがやってきました。(この時点で飽きました)

700_7312.jpg

参加4名のでこぼこ道中、皆さん堪能されたようです。この後高尾へ移動し反省会??


  1. 2009/05/24(日) 21:03:06|
  2. レンズ
  3. | コメント:0

再び沼へ

今年初めに購入したFX機は眠っていた広角レンズを頻繁に使うようになりました。
所持している17~35はDXでは焦点距離が1.5倍になるので実質25.5~52.5mm
これでは広角レンズとは言えずお蔵入りになってました。

フィルム時代にはあまり使わなかったこのレンズが再度日の目を見るように・・・
画像は田町~浜松町間の線路際、高層ビルがひずんで傾いているように見えますが造形美がもたらす不思議な構図です。

また悪い虫が騒ぎ始め沼に足を突っ込んでいます。


700_4137.jpg




  1. 2009/04/16(木) 23:02:39|
  2. レンズ
  3. | コメント:2

麻薬を手に入れ極楽浄土へ

人間の欲は限りありません。一つを手に入れると次にはまた別のものが欲しくなる。
麻薬のようなもので、一旦は満足はしますが慣れてくると麻痺してしまい次の新たな
薬が欲しくなる・・・・

カメラ、レンズ・・・次々に新製品が・・・・・・

今回の麻薬は400mmズームレンズです。最初はキレのいい単焦点を考えましたが
やはり使い勝手を考えズームに落ち着きました。
デジタルの場合400mmは35mmに換算すると600mm、未知の世界です。
鉄道写真を400mmで撮影するとたいていは圧縮された顔のみの写真となってしまい
ます。

最初に近くの不忍池へ行き試し撮りをしました。400mmで捉えた極楽浄土。
はすの花が綺麗です。レンズが良いと腕が上がったような錯覚にとらわれますが
そこはあくまで錯覚です。
構図はめちゃくちゃ、鉄道写真以外ももっと撮影してレンズに負けない腕を磨きたい
ものです。

それにしても今回の麻薬は強烈です~~


D20_7863.jpg


D20_7867.jpg
  1. 2008/08/06(水) 20:32:09|
  2. レンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

KO

Author:KO
ブランクはありますが撮り鉄暦48年 
東京在住のKOです
鉄道の他にアマチュアオーケストラでViolaを弾いてます

現場での挨拶を大切にしましょう。

当たり前ですが、《こんにちは~》 

《よろしくお願いします~》を忘れずに!



挨拶して損は有りません、難しい顔をして撮るより笑顔で楽しく撮りましょう!



現場で見かけたらよろしくお願いします

三脚は出来るだけ使わないようにしましょう!!

列車に向かってストロボを炊くのは止しましょう!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる